ハウスメーカー物件

MDIの賃貸物件(リブリ)ってどう?メリットデメリットをまとめました

MDI賃貸物件(リブリ)

MDIの賃貸物件ってどうなんだろう?

最近出てきたばかりの会社のようだけど…

詳しい特徴やメリットデメリットを知りたい!

今回は株式会社MDIの賃貸物件について解説していきます。

筆者は賃貸営業マンとして5年間勤めて、1000件以上の成約を頂いてきました。

私が勤めていた関東エリアは特にMDIの物件が次々に建てられていたエリアでしたので、実際に私はMDIの賃貸物件を100件近く成約しました。

その経験を活かしてMDIの賃貸物件について「特徴やメリットデメリット」を詳しく解説していきます。

これを読めばMDIの賃貸物件リブリシリーズについて詳しくなれますよ!

MDIとは?

MDIのメリットやデメリットをお伝えする前に、簡単にMDIの説明をさせて頂きます。

MDIは2008年に創業したばかりの会社です。

着実に管理戸数を伸ばしている不動産会社で、MDIのHPでは

・7年連続入居率99%

・2年連続関東エリア年間着工数ランキング第1位

と表記されています。

そして2019年3月の時点で【3013棟・37107戸】の管理戸数となっているようです。

大手ハウスメーカーと比較すると少ないですが、

(大東建託108万戸・積水ハウス61万戸・レオパレス21 57万戸)

かなりの勢いで管理戸数を伸ばしていることは事実です。

実際に私が勤めていたエリアでは次々とMDIの賃貸物件リブリシリーズの新築が次々に建築されていました。

ちなみにMDIの創業者はレオパレス21の創業者と同一人物です。

レオパレス21を辞任してから改めて立ち上げた不動産会社ですが、MDIはあくまでレオパレス21とは別会社として独立しています。

LIVLI(リブリ)とは?

おそらくお部屋探しを少しされている方へは、MDIというよりもリブリのお部屋の不動産会社と言った方が伝わりやすいかもしれません。

リブリはMDIの賃貸物件のブランド名となっており、多くの物件は「リブリ〇〇」という物件名となっているので、リブリという名称の方が知れ渡っているのではないでしょうか?

実際に私のお客様から多くいただいた質問は

「リブリシリーズってどうなんですか?」

というものでした。

積水ハウスの「シャーメゾン」や大和ハウスの「D-room」よりも物件名に使われていることで「リブリ」の方が浸透しているのかもしれませんね。

 

Sponsored Link

MDI賃貸物件(リブリ)のメリット

メリット

新築・築年数が浅い物件が多い

MDIは創業してまだ10年ほどの不動産業者のため、多くのリブリのお部屋は築年数が浅い物件となります。

さらに着工数もNo1の不動産会社ですので、新築物件の比率も高いです。

築年数が浅い物件で綺麗なお部屋をご希望の方にはおすすめしやすいハウスメーカーです。

セキュリティがしっかりしている

MDIはセコムと提携をしてるため、リブリの多くのお部屋にはセコムのセキュリティシステムが設置されています。

さらにオートロックなども付いている物件も多く、女性の方にも人気の高いハウスメーカーです。

ほとんどの物件がインターネット無料物件

さらにほとんどのリブリシリーズ物件でインターネットが無料となっています。

別途インターネット契約が必要ないのは非常に大きいですよね。

入居してすぐに使えるという大きな利点もあります。

初期費用割引キャンペーンが多い

これは私が勤めていたエリアだけかもしれませんが、空室期間が多少伸びてくると積極的に初期費用割引キャンペーンを行って入居促進をしていました。

私が成約したお客様も「仲介手数料と火災保険だけ」という契約金の内容で契約ができていた方もいます。

実際に初期費用割引キャンペーンの対象物件かどうかは担当の営業マンに確認してみましょう。

リブリクラブ

MDIのリブリ物件に契約すると必ずリブリクラブの会員となります。

リブリクラブでは

・24時間365日緊急サポート

・LIVLI CLUB OFF(各種優待サービス)

・宅配クリーニング、ハウスクリーニング(割引サービス)

・家具雑貨販売割引、高価買取サービス、不用品回収サービス

・女性が嬉しいネイル・マツエクサロン割引など

・イベントやサークル情報

などなど…実にさまざまなサービスをご提供しています。

ここでは全てを書ききることができませんので、リブリクラブについてまとめた詳細記事がございます。

リブリクラブについて詳しく知りたい方は下記の記事を参考にご覧下さい。

好きなデザインクロスを選べる

リブリシリーズの全ての物件ではないですが、好きなデザインクロスを選べるお部屋もあります。

壁紙だけでなくスライディングウォールと呼ばれる収納扉の部分にもデザインクロスを選ぶことができました。

私のお客様でも数組好きなデザインクロスを選んで入居していただいた方がいらっしゃいましたね。

結構種類も豊富でしたし、入居者も自分が選んだクロスのお部屋に入居できるとあって、満足度が高いサービスだと思います。

都市ガス物件が多い

私が勤めていたエリアは「プロパンガス」の賃貸物件が7割8割を占めるエリアでした。

プロパンガスのガス料金は都市ガスと比べて1.5倍から2倍高いので、「都市ガス」というだけで優位性が取れるエリアでした。

私が勤めていたエリアのリブリシリーズはほとんど全て都市ガスで建築されていたので、入居者のガス代を抑えられる賃貸物件としてオススメできていました。

入居審査もそこまで厳しくない

入居の審査に関しても特別厳しい事はないハウスメーカーだと思います。

無職・求職者の方の本人契約はできませんでしたが、代理契約は可能なので入居の窓口も広かったです。

学生様の場合も、ご両親様の代理契約で契約となります。

 

Sponsored Link

MDI賃貸物件(リブリ)のデメリット

デメリット

リブリクラブ会費が高い

先程メリットの方でお伝えした「リブリクラブ」ですが、この会費が少々高いです。

入会金:7,000円+税

月額会費:2,000円+税

単純にリブリクラブのサービスを使えるだけでなく、インターネット無料やセコムセキュリティシステムが無料で使えるという点を考慮すれば決して高くはないのかもしれませんが、入会金まで発生してきてしまうと仲介不動産業者の筆者の立場からも説明はしづらかったですね。

ただ、これは会員になるしかないので皆さんしぶしぶ納得して契約をされていましたが…

ですので、お部屋探しの際は「賃料・共益費」以外にも「リブリクラブ会費月額2000円」が発生することを把握しておきましょう。

騒音による良くない口コミが多い

リブリシリーズの物件は騒音による良くない口コミが多いです。

騒音トラブルなどの音の問題は賃貸物件の永遠の課題というべき問題で、一概に建物の構造が良くないから騒音トラブルが発生するとも言えないところが難しいです。

リブリシリーズの多くは「鉄骨造」となっており木造建築ではないのですが、コンクリート造ではないため比較的音は伝わりやすいのかもしれません。

ただ、私が成約したお客様の中で、入居後に「騒音がひどい」というクレームは一度もなかったですし、集合住宅である以上、鉄筋コンクリート造の物件でも騒音トラブルは実際に発生します。

一概にリブリシリーズの全ての物件が「騒音が酷い」という事はないと思います。

賃料が高い

これは「インターネット無料・セコム・築年数が浅い」という点からくる賃料の高さです。

この点を考慮して相場と比較した際には特別に高いということは無かったです。

ただ、賃料を抑えたい方にとっては、どうしてもリブリシリーズは希望の賃料よりも高いことが多くなってしまうかと思います。

単身者向けのハウスメーカー

MDIのリブリシリーズのほとんどが1R・1Kの単身者向けのお部屋がほとんどです。

たまに1LDKの物件も見られますが、この1LDKの間取りも若いカップルや新婚向けの間取りとなっており、ファミリー向けの物件はほぼ皆無の状況です。

逆にターゲットがハッキリしているハウスメーカーなので、逆にとらえれば単身者向けのお部屋に特化しているサービスが付いているとも言えます。

単身者の方でお部屋をお探しの方はチェックして損はないハウスメーカーです。

 

Sponsored Link

MDIの物件を中心にお探しされる方へ

これから部屋探しをされる方
MDIの物件を中心にお探しされる方は、まずはMDIのお部屋探しのサイトからお問い合わせをした方が最終的に費用面などの交渉が通りやすくなる可能性があります。

やはり実際に建物管理をしている不動産会社へ直接連絡をした方が交渉事も直接行えるため、費用面での恩恵を受けやすくなります。

MDIお部屋探しサイトへ

 

Sponsored Link

まとめ

MDI賃貸物件(リブリ)総まとめ

今回はMDIのリブリシリーズについて解説致しました。

リブリシリーズは築年数が浅く、白を基調とした清潔感のある室内とセキュリティの高さから特に女性の方に人気のハウスメーカーです。

近年お部屋探しをされる方はインターネット無料とそしてセキュリティの高さを重視して探される方が多いので、その需要のニーズにしっかり合わせて建築しているハウスメーカーだと思います。

これからもどんどん伸びてくるハウスメーカーだと思いますので、単身者でお探しの方はMDIのリブリシリーズを覚えておいて損はないはずですよ。

そしてMDIリブリシリーズに関してまとめた詳細記事もございます。

さらに詳しくMDIリブリシリーズを知りたい方はよろしければご覧下さい。

 

また、仲介手数料を安くできたりキャッシュバックがもらえる賃貸サイトがございます。

筆者のおすすめの賃貸サイトをまとめた詳細記事がございますので、是非下記の記事を参考にお得にお部屋探しをしてくださいね。

 

ぶどう
ぶどう
皆様のより良いお部屋探しを心よりお祈り申し上げます。
ABOUT ME
ぶどう
ぶどう
関東圏の賃貸営業マンとして5年間勤めました。 成約件数は1000件以上。 そのノウハウを活かして、これからお部屋探しをされる方へ「お部屋探しのコツ」をお伝えしていきます。 2015年宅地建物取引士取得 2016年賃貸不動産経営管理士取得
初期費用を抑えたい…入居審査が不安…な方へ
ビレッジハウス

「初期費用を抑えたい…」

「入居審査が不安…」

とお考えのあなたに朗報です。

  • 敷金なし
  • 礼金なし
  • 仲介手数料なし
  • フリーレント1ヵ月

ビレッジハウスなら初期費用を大きく抑えることができます。

初期費用10万円以下はもちろん、5万円以下なんてことも…

さらにビレッジハウスは入居審査も非常にゆるい不動産会社です。

また、現在ビレッジハウスでは、

最大3万円分の引っ越しサポートをキャンペーン

を行っています。

3万円分の引っ越しサポート

3万円キャンペーンが行われている今がチャンスです。

まずはビレッジハウスの最新の物件情報を確認してみてくださいね。

\今なら3万円キャンペーン中!/最新の物件情報はこちら

 

さらにビレッジハウスについて詳しく知りたい方はこちら!