レオパレス21

【レオパレスのお部屋探し】知っておくべき22のポイント!【賃貸・マンスリー】

レオパレスのお部屋探しについて知っておくべき22のポイント
お悩み女性
お悩み女性

これからレオパレスで部屋を探したい!

レオパレスでの部屋探しのポイントとかあるのかな?

レオパレスの部屋探しについて詳しく知りたい!

このような疑問にお答えします。

筆者は賃貸営業歴5年の賃貸営業マンです。

宅地建物取引士、賃貸不動産経営管理士の資格も保有しています。

レオパレスは賃貸不動産会社の中でも非常に知名度の高い不動産会社です。

特に「家具家電付き」「マンスリー契約」がレオパレスの人気サービスとして有名ですね。

さらにレオパレスは、2019年3月末時点で57万4798件という管理戸数を誇っています。

1位大東建託(108万6927件)

2位積水ハウスグループ(61万9494件)

3位レオパレス21(57万4798件)

4大和リビング(56万4437件)

参考:週刊全国賃貸住宅新聞「2019年管理戸数ランキング995社」

大東建託・積水ハウス・大和リビングなど…

賃貸の大手不動産会社がずらりと並ぶ中で堂々の3位です。

全国どこでも希望するエリアでレオパレスの物件に入居できるという点も、レオパレスの魅力のひとつです。

そんなレオパレスの物件を中心に、お部屋探しをされるかたも非常に多いと思います。

そこで今回は、

レオパレスのお部屋探しで知っておくべき22のポイント

をお伝えしていきます。

お部屋探しから賃貸契約の流れ

お部屋探しのポイント

初期費用

入居審査

メリットデメリット など…

レオパレスについての全てをまとめた記事となっています!

この記事をお読みいただければレオパレスについてバッチリですよ!

レオパレス物件情報はこちら

レオパレスのお部屋探しから賃貸契約までの流れ

レオパレスのお部屋探しから賃貸契約までの流れ

きっとこれから初めてお部屋探しを始められる方もいらっしゃると思いますので、まずはレオパレスのお部屋探しから賃貸契約までの流れを見ていきましょう。

全体的なお部屋探しから賃貸契約までの流れを把握することで、お部屋探しに関しての不安は和らぐと思います。

お部屋探しから賃貸契約の流れ

お部屋探しから賃貸契約までの流れは大きく5つです。

  1. 物件のお問い合わせ
  2. レオパレスへ来店・内見
  3. 入居申し込み・審査
  4. 契約
  5. 鍵の受け取り・入居

ひとつひとつ解説をしていきます。

①物件のお問い合わせ

レオパレス公式サイトから希望条件に合う物件を探します。

希望に合う物件を見つけたら店舗にお問い合わせをして店舗へ来店予約をします。

なお、来店予約をせずに直接店舗へ来店することもできますが、店舗が混みあって対応してもらえないこともありますので公式サイトから来店予約を入れた方がスムーズです。

②レオパレスへ来店・内見

レオパレスへ来店したら希望の物件を内見します。

希望の物件を内見せずにそのまま物件を決定することも可能です。

③入居申し込み・審査

気に入った物件が見つかったら入居申し込みをして入居審査へ進んでいきます。

入居申し込みをした段階で募集を止めてもらうことができて、ほかの人に物件を取られてしまう心配がなくなります。

④契約

入居審査に無事通過したら契約です。

契約は一般的に来店契約となりますが、来店をしない郵送契約も可能です。

契約手続きが完了したら契約金の支払いをして本契約完了となります。

⑤鍵の受け取り・入居

最後にレオパレスの店舗に来店をして、鍵を受け取って入居開始となります。

また、さらに詳しく契約までの流れについて解説している記事もございます。

レオパレスの契約更新や退去手続きについても解説していますので、よろしければ参考にご覧ください。

WEB契約について

レオパレスの物件を選択される人は遠方からの引っ越しの方も多いです。

そのためレオパレスでは来店不要で契約が可能なWEB契約にも力を入れています。

WEB契約は「契約書類を郵送でやり取りして重要事項説明をテレビ電話で対応することによって来店不要で入居申し込み・賃貸契約を結ぶことができるシステム」です。

遠方からの引っ越しで来店契約が難しい方

内見せずにスピーディーに賃貸契約を結びたい方

不動産会社に来店したくない方

など…不動産会社に来店せずに賃貸契約を結びたい上記のような方々には非常に大きなメリットとなります。

WEB契約の詳しい手順などを解説している詳細記事もございますので、よろしければ参考にご覧ください。

Sponsored Link

レオパレスのお部屋探しのポイント

レオパレスのお部屋探しのポイント

ここから具体的にレオパレスのお部屋探しのポイントを詳しく解説していきます。

ここのポイントだけで全部で12個のポイントがあります。

  • 通常の賃貸契約かマンスリーか
  • レオパレスは家具家電付き!
  • レオネットについて
  • レオリモコンについて
  • レオロックについて
  • セキュリティサービスについて
  • レオパレスのエアコンに注意
  • 初期費用について
  • 入居審査について
  • 学生におすすめ
  • 女性にもおすすめ
  • 退去について

かなり多くなってしまったので、気になるポイントだけチェックしてくださいね。

ひとつひとつ詳しく解説をしていきます。

通常の賃貸契約かマンスリーか

レオパレスは大きく分けて2つの契約方法から選択をすることができます。

  1. 通常の賃貸契約
  2. マンスリー契約

それぞれ解説いたします。

①通常の賃貸契約

一般的な2年毎に更新をしていくタイプの賃貸契約です。

レオパレスでは通常の賃貸契約の場合、

「1年未満の解約で家賃1ヵ月分の違約金」

が発生しますので、1年以上入居される方向けの契約プランとなります。

②マンスリー契約

マンスリー契約ではさらに3つの契約プランに分けることができます。

マンスリー契約3つのプラン
  • 短期プラン
  • マンスリープラン
  • 学割プラン

短期プラン

短期プランは最短30日~100日までの短期間で入居を希望される方向けの契約プランです。

短期プランでは通常の家具家電に加えて「寝具一式」も付く契約プランとなりますので、本当にカバン1つで快適な生活を送ることができます。

マンスリープラン

マンスリープランは90日~1年未満の入居を希望される方向けの契約プランです。

3ヵ月間の研修、半年間の転勤など…法人契約も多いプランとなっています。

学割プラン

学生向けのお得なマンスリー料金プランです。

学割プランでは1年以上から契約することができ、4年以上の契約で「学割プランスーパー」としてさまざまな恩恵を受けることができます。

学割プランの詳細についてはまた後述します。

水道光熱費が無料!

以上の「短期・マンスリー・学割」の3つのマンスリー契約では水道光熱費が無料となります!

短期間で入居ができて家具家電も付いて水道光熱費が無料。

この点がレオパレスの最大の魅力と言っても良いポイントとなります。

レオパレスのマンスリー契約についてさらに詳しく知りたい方は下記の詳細記事もどうぞ!

レオパレスは家具家電付き!

お悩み女性
お悩み女性

レオパレスの家具家電にはどういったものが付いているの?

マンスリー契約と並んでレオパレスの大きな魅力となっている家具家電付きサービス

レオパレスの物件に付いている家具家電は、

  • TV
  • 冷蔵庫
  • 電子レンジ
  • 洗濯機
  • テーブル
  • エアコン
  • カーテン
  • 寝具一式(短期プランのみ)

生活に必要なものはほとんど一式取り揃えられていますので、自分で用意すべき家具家電はほとんどありません。

また、家具家電付きには下記のようなメリットがあります。

  • 家具家電の購入費用を大きく削減できる
  • 家具家電を買い揃える手間が無くなる
  • 入居の引っ越しも楽
  • 退去の引っ越しも楽

購入費用を削減できて手間も省けて引っ越しも楽…

さらに退去の時に家具家電をそのまま置いていけるのは想像以上に楽になると思います。

下記の記事では、レオパレスの家具家電付きサービスの評判、そしてデメリット部分についても解説していますので気になる方は下記の記事を参考にご覧ください!

レオネットについて

レオパレスではレオネットというインターネット回線を物件に引き込んでいます。

有料とはなりますが(一番安いスタンダードプランで月額2310円)インターネット回線工事も必要なく入居即日にインターネットが使えるメリットがあります。

通常の賃貸契約の場合ですと、インターネット回線工事で2週間~1ヵ月近く掛かってしまう場合が多いので即日利用可能という点は便利ですね。

レオパレスの物件なら家具家電を買い揃える必要もなく、面倒なインターネットの契約手続きも省くことができます。

ただし、レオネットの速度は物件全体の利用状況によって回線速度が遅くなるので、その点については注意が必要です。

詳しくは下記の記事を参考にご覧ください。

レオリモコンについて

レオリモコンは2016年10月以降の新築物件に標準装備されている設備です。

レオリモコンでは、

家電をスマートフォンで操作が可能

外出中でも操作可能

室内環境の確認ができる

など、スマートフォンを利用して家電製品を操作することができます。

また、下記でお伝えします「レオロック」が導入されている物件であれば、レオリモコンとレオロックを連携させることにより、外出先から玄関鍵の施錠の確認ができたり遠隔で施錠・解錠の操作もできるようになります!

レオロックについて

レオロックは2017年10月以降の新築物件から標準装備されているスマートロックシステムです。

レオロックはスマートフォンやICカードで施錠解錠をすることができます。

さらに登録したスマートフォンから遠隔で施錠解錠もすることができます。

  • 出先で鍵を掛けたか不安…
  • 鍵を無くしてしまった…
  • カバンからなかなか鍵が見つからない…

レオロックを利用すれば上記のような不安はなくなり、安心した生活を送ることができます。

そんな超便利なレオロックの詳細については下記の記事をご参照ください。

セキュリティサービスについて

意外と知られていませんが、レオパレスの物件はセキュリティサービスが充実しています。

  • ホームセキュリティサービス
  • オートロック
  • 防犯カメラ
  • TVモニターホン
  • 防犯ガラス など

特にセコムやアルソックなどのホームセキュリティサービスが付いているのは嬉しいですね!

もちろん全ての物件についている訳ではありませんが、約31万戸の物件に設置されています。

このようにホームセキュリティサービスが付いている物件などは女性の一人暮らしの方にもレオパレスの物件はおすすめできます。

レオパレスのエアコンには注意

レオパレスのエアコンは、2002年1月~2015年3月に建築されたレオパレス物件には3時間タイマー付きのエアコンが取り付けられていました。

しかし2018年7月の猛暑による入居者からの相次ぐエアコン3時間タイマーの苦情により、レオパレス21はエアコン機器の交換や公式HPに3時間タイマーの解除方法を記載する流れとなりました。

現在では仮に3時間タイマー付きのエアコンであってもほとんどの物件でタイマーを解除することが可能となっていますが、中にはタイマーが解除できない物件も存在するようです。

レオパレスの物件を検討される際はタイマーがしっかり解除できる物件であるか事前に確認をした方が良いでしょう。

初期費用について

レオパレスの初期費用は、

  • 敷金なし
  • 礼金なし
  • 仲介手数料なし

となる物件が多く、さらにクリーニング費用も後払いとなるので相場に比べて初期費用が安くなることが多いです。

初期費用の割引キャンペーンもうまく利用できれば、さらに初期費用を抑えることもできます。

ただし、築年数が新しい物件に関しては「礼金が付く物件」も多いのでご注意ください。

また、レオパレスの初期費用は通常の賃貸契約の場合とマンスリー契約とでは大きく異なっていきます。

下記の記事にてそれぞれの契約プランについて詳しく解説をしています。

よろしければ参考にご覧ください。

入居審査について

レオパレスは独自で入居審査を行っていますので、入居審査がゆるいです。

クレジットカードや携帯代の滞納歴などは全く影響されないという点が入居審査がゆるい大きな理由です。

また、無職の方や高齢者の方、外国人の方なども入居審査が可能です。

さらにマンスリー契約では「家賃保証会社」を利用しないかんたんな入居審査となるので、ほとんどの方が入居審査に通過することができます。

「なかなか入居審査に通過することができない…」

と悩まれている方は、レオパレスの物件を検討されてみても良いかもしれません。

学生におすすめ

先ほどマンスリー契約のところでご説明したとおり、レオパレスには学割プランという学生に非常にお得な契約プランがあります。

学割プランは料金プランがお得になるだけではなく、

  • 2年以上の契約で物件変更特約
  • 4年以上の契約で複数物件申し込み

上記のサービスも受けることができます。

物件変更特約は入居後1年以内であれば1度だけ好きなタイミングで物件を変更することが可能です!

さらに複数物件申し込みは住み替えを前提とした場合に限り、あらかじめ2物件のご契約ができます。

このようにレオパレスの物件は学生の方におすすめできるポイントが多くあります。

学生のおすすめポイントを5つにまとめている記事がございますので、よろしければ参考にご覧ください。

女性にもおすすめ

さらにレオパレスの物件は女性に方にもおすすめができます。

女性におすすめできるポイントは、

  • セキュリティサービスが充実!
  • 築浅物件はグレード高い!
  • myDIYサービスがすごい!
  • アルマーレがおしゃれ!

となります。

上記でご説明したセキュリティサービスをはじめ、築年数が浅い物件はグレードが高く、自分の好みにお部屋をカスタマイズできるmyDIYサービス、さらに女性向けのデザイナーズ物件「アルマーレシリーズ」が非常におすすめです。

それぞれの詳細に関しては下記の記事にて詳しく解説をしています。

女性の方はぜひチェックしてみてくださいね。

退去について

レオパレスの退去についてもお伝えをしておきます。

退去をする際には他の不動産会社と同じく「退去費用」が発生します。

一昔前まではレオパレスから高額な退去費用を請求させられた方が多かったようですが、最近は国土交通省のガイドラインにしっかり則っているようで、あまり高額な退去費用を請求されている方は少ないようです。

しかしレオパレスは「敷金がなくクリーニング費用も後払い」という契約内容のため、初期費用が安くなる代わりに退去費用が高くなりやすくなっています。

ですので、その他に修繕費用や短期解約違約金などが重なってしまうと高額な退去費用となってしまいますので注意しましょう。

レオパレスの退去費用に関しましてはぜひ下記の記事を参考にご覧ください。

Sponsored Link

キャンペーンを上手く使おう!

キャンペーンを上手く使おう!

レオパレスにはさまざまなお部屋探しの魅力的なポイントだけではなく、

  • 初期費用割引キャンペーン
  • 入居中の優待サービス
  • リピーター特典

契約時・入居時・退去時それぞれでお得なキャンペーンを利用することが可能です。

このキャンペーンを上手く使うことでお得にレオパレスの物件を利用することができます。

このあたりはまさに大手不動産会社ならではのサービスと言えるでしょう。

それぞれのキャンペーンを解説していきます。

初期費用割引キャンペーン

レオパレスでは非常に多くの初期費用割引キャンペーンを行っています。

イチオシキャンペーン情報
画像引用元:レオパレス公式サイト

WEB契約でのキャッシュバックやトリプルゼロ、家賃2ヵ月分無料。

さらには短期プラン最大50%OFFや高齢者向けのサービスなど…

さまざまなユーザーや契約プランに合わせたキャンペーンが目白押しです。

加えて、学生向けのキャンペーンもございます。

学生おすすめキャンペーン情報
画像引用元:レオパレス公式サイト

1万円キャッシュバックや友達との入居割引サービスなど…

学生の方であれば学割プランと合わせてさらにお得に入居が可能です!

ぜひレオパレスの公式サイトで物件情報をチェックしてみてくださいね。

レオパレス物件情報はこちら

入居中の優待サービス

さらにレオパレスは初期費用の割引キャンペーンだけではなく、L-Club Offという入居者特典もすごいです。

L-Culb Offは、

  • 人気のホテル・有名旅館
  • レジャー施設
  • ショッピング
  • グルメ
  • 映画館
  • カラオケ
  • 人気のファミレスやカフェ
  • 遊園地や日帰り温泉
  • パッケージツアー

などなど…

国内国外の施設を併せて20万カ所以上の施設の優待サービスを受けることができます。

ただし、短期プランマンスリープランの契約の方は残念ながらL-Club Offを無料で利用することができませんのでご注意ください。

詳しくは下記の詳細記事をご確認ください。

リピーター特典

初期費用割引、入居者特典…とくればリピーター特典ですね。

レオパレスのリピーター特典は、

住み替えサポート3つの特典
  1. レオパレスからレオパレスへのお引越し特典
  2. 累計2年以上レオパレスに住んでいるリピーター特典
  3. 4年以上同じレオパレスに住んでいるヘビーユーザー特典

上記3つの特典を受けることができます。

仮に全ての特典をうけることができると、

  • 礼金不要
  • 最大7日間家賃無料
  • 鍵交換費用不要
  • 退去時清掃費用不要

これら4つの割引サービスを全て受けることが可能です。

詳しい条件などは下記の記事にて詳しく解説していますので、ぜひ参考にご覧ください。

Sponsored Link

レオパレスの騒音問題について

レオパレスの騒音問題について

ここまでレオパレスの良い点を中心にお伝えをしてきました。

しかし当然レオパレスにも悪い点がございます。

その中でも一番気になる悪い点はやはり「騒音問題」だと思います。

さらに騒音問題の元凶とも言えるのが2018年に発生した「施工不良問題」です。

それぞれについて詳しく解説をしていきます。

騒音問題について

レオパレスはかつてから騒音に関して悪い噂が絶えませんでした。

・チャイムならされたと思って玄関を開けたら、四軒隣の部屋だった
・チャイムが聞こえ今度こそはと思ったけど、やっぱり隣の部屋だった
・チャイムを鳴らしたら住人全員が出てきた
・ティッシュを取る音が聞こえてくるのは当たり前、携帯のポチポチが聞こえることも
・爪切りの音も聞こえる
・納豆をかき混ぜる音も
・壁ドンしたら壁に穴が開いた

「レオパレス伝説」としてまとめられているものを一部取り上げましたが、とにかく「騒音トラブルリスクが高い」としてレオパレス物件を避ける方も少なくありません。

実際に筆者の方で騒音トラブルについての評判をまとめ記事がございます。

騒音に関しての評判が気になる方は下記の記事も参考にご覧ください。

施工不良問題について

レオパレスの騒音問題に関して決定打となったのが2018年の施工不良問題です。

施工不良問題とは、レオパレスの多くの物件で「本来あるべき界壁が存在しない」などの建築基準法を満たしていない施工不良となる物件が発覚した問題です。

この施工不良問題を受けて、多くのレオパレスに入居されていた方が引っ越しを余儀なくされることとなり、非常に大きな問題となりました。

そして今までの騒音に関しての悪評の信ぴょう性がさらに高まることとなり、入居率の低下につながる形となっています。

現在は施工不良がある物件は募集を中止・改修工事が進められています。

レオパレスの施工不良問題については下記の記事にて詳しく解説をしていますので、ぜひ参考にご覧ください。

ノンサウンドシステムについて

しかしレオパレスはノンサウンドシステムとして2013年4月以降の新築物件には防音排水管や高遮音界壁、遮音性の高いノンサウンドフロアと呼ばれる床材を標準装備とする物件を建築しています。

このノンサウンドシステムが導入されている物件であれば、騒音トラブルリスクを低減させることができるでしょう。

詳しいノンサウンドシステムの性能については、下記の記事にて詳しく解説をしています。

ぜひ参考にご覧いただければと思います。

Sponsored Link

レオパレスのメリットデメリット

レオパレスのメリットデメリット

ここまで多くのレオパレスの良い点悪い点をお伝えしてきました。

最後にまとめとしてレオパレスのメリットデメリットをお伝えしていきます。

まずはレオパレスのメリットからです。

メリット

レオパレスのメリット
  • 家具家電付き
  • マンスリー契約
  • インターネット即日利用可
  • 初期費用が安い
  • 入居審査がゆるい
  • 割引特典が豊富
  • セキュリティがしっかり
  • 築浅物件は設備が充実
  • WEB契約で来店不要

何と言ってもレオパレスの最大のメリットは家具家電付き・マンスリー契約でしょう。

他の不動産会社と大きな差別化ができており、施工不良問題の後でも一定水準の入居者を確保し続けているのは家具家電付きとマンスリー契約のサービスが大きいと思います。

その他にも初期費用の安さや入居審査のゆるさ、割引特典などのメリットも大きいです。

デメリット

反対にレオパレスのデメリットは下記のとおりです。

レオパレスのデメリット
  • 壁が薄い
  • 騒音トラブル
  • 家賃が高い
  • レオネットの速度が遅い
  • 入居者マナー
  • 退去費用

特に最大のデメリットとしてはやはり「騒音トラブルリスク」でしょう。

レオパレスの物件を検討される方に関しては「ある程度の生活音は気にしない方」ではないとおすすめはできません。

上記のメリットデメリットを比較していただき、メリット部分が上回る方に関してレオパレスの物件を中心にご検討をされる形がよろしいでしょう。

また、レオパレスのメリットデメリットをさらに詳しく解説している記事がございます。

実際に入居者の評判も含めて解説をしておりますので、気になる方はぜひ下記の記事も参考にご覧ください。

Sponsored Link

まとめ

レオパレスのお部屋探しまとめ

今回はレオパレスについて知っておくべき22のポイントを総まとめとして解説してきました。

レパレスの物件には家具家電付き・マンスリー契約サービスを筆頭に、非常に多くの魅力があります。

しかしながら、レオパレスの物件には騒音トラブルリスクが高いことも事実です。

今回の記事でお伝えしたレオパレスの良い点悪い点を参考にしていただき、レオパレスの物件をご検討いただけましたら幸いです。

まずはレオパレスの公式サイトで最新の物件を確認してみてくださいね。

レオパレス物件情報はこちら

 

また、「レオパレスの物件は自分には合わないかなぁ…」という方には筆者がおすすめする下記の賃貸サイトを利用してお得にお部屋探しをしてみてください。

ぶどう
ぶどう
皆様のより良いお部屋探しを心よりお祈り申し上げます。
ABOUT ME
ぶどう
ぶどう
関東圏の賃貸営業マンとして5年間勤めました。 成約件数は1000件以上。 そのノウハウを活かして、これからお部屋探しをされる方へ「お部屋探しのコツ」をお伝えしていきます。 2015年宅地建物取引士取得 2016年賃貸不動産経営管理士取得
初期費用を抑えたい…入居審査が不安…な方へ
ビレッジハウス

「初期費用を抑えたい…」

「入居審査が不安…」

とお考えのあなたに朗報です。

  • 敷金なし
  • 礼金なし
  • 仲介手数料なし
  • フリーレント1ヵ月

ビレッジハウスなら初期費用を大きく抑えることができます。

初期費用10万円以下はもちろん、5万円以下なんてことも…

さらにビレッジハウスは入居審査も非常にゆるい不動産会社です。

また、現在ビレッジハウスでは、

最大3万円分の引っ越しサポートをキャンペーン

を行っています。

3万円分の引っ越しサポート

3万円キャンペーンが行われている今がチャンスです。

まずはビレッジハウスの最新の物件情報を確認してみてくださいね。

\今なら3万円キャンペーン中!/最新の物件情報はこちら

 

さらにビレッジハウスについて詳しく知りたい方はこちら!