不動産仲介会社

アパマンショップとは?絶対に知っておくべき7つのこと!

アパマンショップとは?絶対に知っておくべき7つのこと

アパマンショップってどうだろう?

仲介手数料は?初期費用は安いのかな?

入居審査は?口コミ評判は??

アパマンショップについて詳しく知りたい!

このような疑問にお答えします。

筆者は賃貸営業歴5年の賃貸営業マンです。

宅地建物取引士、賃貸不動産経営管理士の資格も保有しています。

お部屋探しをされる際に必ず一度は名前を見るほど知名度が高いアパマンショップ。

そんなアパマンショップについてさまざまな疑問をお持ちの方も非常に多くいらっしゃるでしょう。

今回の記事ではアパマンショップについて詳しく解説していきます。

アパマンショップの絶対に知っておくべき7つのことととして、

  1. アパマンショップとは?
  2. アパマンショップの特徴
  3. アパマンショップの口コミ評判
  4. アパマンショップの仲介手数料・初期費用
  5. アパマンショップの入居審査
  6. アパマンショップのメリットデメリット
  7. アパマンショップのキャンペーン

この7点にフォーカスを当てて解説していきます。

この記事を読めばアパマンショップについてバッチリですよ!

\来店不要サービスあり!/アパマンショップ最新物件情報はこちら

アパマンショップとは?

アパマンショップ

アパマンショップはAPAMAN株式会社が運営する不動産会社です。

アパマンショップは現在約1100もの店舗数があり、賃貸住宅仲介業店舗数No1となっています。

その豊富な店舗数により、実際にアパマンショップの店舗を目にしたことがある方は非常に多いのではないでしょうか。

また、テレビCMも積極的に打っていることもあり、知名度の高さは不動産業界の中でもトップクラスでしょう。

アパマンショップの店舗数のほとんどがフランチャイズ店となっており、約1100店舗のうち、直営店は100店舗フランチャイズ店は1000店舗となっています。

 

Sponsored Link

アパマンショップの特徴

アパマンショップの特徴
  • 店舗数の多さ
  • 多くの不動産会社の物件を仲介することができる
  • 物件の種類が豊富
  • キャンペーンも充実

アパマンショップの特徴は何と言っても賃貸住宅仲介業店舗数No1となる店舗数の多さでしょう。

直営店が少なく、フランチャイズ店が多いことで地方のエリアにも強いという特徴が挙げられます。

また、さまざまな不動産会社の物件を仲介することができるので、物件の種類が豊富で「学生」「社会人」「ファミリー」「カップル」など、お探しのタイプに合う物件が取り揃えられていることが多いです。

大手ならではのキャンペーンの充実さもアパマンショップの強い特徴ですね。

 

Sponsored Link

アパマンショップの口コミ評判

アパマンショップの口コミ評判

アパマンショップの口コミ評判を42名分集めて、

  • 仲介手数料に関する評判
  • 初期費用に関する評判
  • 入居審査に関する評判
  • 接客に関する評判
  • 対応に関する評判
  • オプション商品の評判
  • キャンペーンの評判
  • IT接客に関する評判
  • 退去に関する評判

上記9項目の評判をまとめた詳細記事がございます。

「多くのアパマンショップの口コミ評判が知りたい…」

という方はぜひ下記の記事をチェックしてみてくださいね。

Sponsored Link

アパマンショップの仲介手数料・初期費用

アパマンショップの仲介手数料・初期費用

仲介手数料は各不動産会社によって金額はさまざまとなっています。

多くの不動産会社は賃料の1ヵ月+消費税となりますが、最近は他社との差別化を図るために賃料の0.5ヵ月+消費税という不動産会社も多くなってきています。

そしてアパマンショップの仲介手数料は原則、賃料の1ヵ月+消費税となっており、一般的な仲介手数料の金額となっています。

しかし物件によっては管理会社やオーナーが仲介手数料を負担してくれているなど、仲介手数料の割引キャンペーンが行われている物件もありますので、そうしたキャンペーンの物件では仲介手数料を抑えて契約することも可能です。

また、アパマンショップの物件は敷金なし・礼金なしの物件が多く、初期費用も比較的抑えやすい不動産会社です。

アパマンショップの仲介手数料や初期費用を抑える方法を一つにまとめた詳細記事がございます。

実際に筆者が賃貸営業マンだからこそ書ける内容となっていますので、ご覧いただいて損は無いですよ。

 

Sponsored Link

アパマンショップの入居審査

アパマンショップの入居審

アパマンショップの入居審査は決定した物件によって審査の基準が異なっていきます。

ですので、一律してアパマンショップの入居審査は「ゆるい・厳しい」という結論は出せないのですが、仲介不動産会社という強みを活かしてさまざまな不動産会社の物件を紹介することが出来ます。

例えばクレジットカードや携帯代を滞納してしまったことがある方や無職の方などで入居審査に不安がある方でも、入居審査に通りやすい物件を紹介してくれるでしょう。

アパマンショップの入居審査についてさらに詳しく解説している記事がございますので、入居審査について詳しく知りたい方は下記の詳細記事もどうぞ。

 

Sponsored Link

アパマンショップのメリットデメリット

アパマンショップのメリットデメリット

アパマンショップのメリットデメリットをまとめていきます。

アパマンショップのメリット

  • 店舗数が豊富
  • 物件数も豊富
  • キャンペーン充実
店舗数が豊富

特徴の部分でも取り上げましたが、アパマンショップは店舗数が豊富なので地方のエリアにも強いというメリットがあります。

特に地方エリアの方がアパマンショップ独自で持っている自社物件を多く取り揃えている可能性が高いので、よりお得にお部屋探しができるでしょう。

物件数も豊富

アパマンショップはほとんどの不動産会社の物件を仲介することができるので物件数が豊富です。

単身の方からファミリーの方、カップルでお探しの方など、それぞれのニーズに合った物件が見つけられると思います。

キャンペーンも充実

大手不動産会社の強みとして、アパマンショップでは来店キャンペーンなど非常に多くのキャンペーンを行っています。

それぞれシーズン毎にキャンペーンの内容が異なりますので、アパマンショップに来店される時はキャンペーンの内容もチェックしてみましょう!

アパマンショップのデメリット

  • 店舗数が多いため、接客の質に差が出る
  • 仲介手数料が賃料の1ヵ月
店舗数が多いため、接客の質に差が出る

アパマンショップに限った話ではないですが、店舗数が多いが故に「ものすごく接客が良い店舗」もあれば「かなり接客の悪い店舗」も存在します。

特にアパマンショップでは直営店よりもはるかにフランチャイズ店が多いため、この差はより顕著に出てしまう可能性がありますね。

仲介手数料が賃料の1ヵ月

賃貸の仲介手数料は賃料の1ヵ月が相場ですので、アパマンショップが特別高いわけではありません。

ですが、エイブルやミニミニは仲介手数料0.5ヵ月ですし、少しずつ仲介手数料の割引をしている不動産会社が多くなってきました。

こうした仲介手数料だけの視点で見ると、エイブルやミニミニなどに少し差を付けられてしまっていますね。

ただ、アパマンショップでも仲介手数料を割引している物件もあるので、そうしたキャンペーン物件を中心に物件を検索するのも良いでしょう。

 

Sponsored Link

アパマンショップのキャンペーン

アパマンショップのキャンペーン

2020年4月の段階では、現在アパマンショップのキャンペーンはございません。

ですが、来店不要サービスを積極的に行っています。

アパマンショップ来店不要サービス
アパマンショップ来店不要サービス

IT接客

IT内覧

IT重説

郵送契約

「コロナウイルスが怖くて不動産会社へ来店できない…」

「仕事が忙しくて来店することができない…」

「営業マンと話すのが苦手…」

上記のような不安をお持ちの方もいらっしゃると思います。

しかしアパマンショップなら上記のような方でも来店せずに賃貸契約を結ぶことが可能です!

ぜひアパマンショップのIT接客を利用してみてくださいね、

Sponsored Link

アパマンショップについてまとめ

アパマンショップとは?まとめ

今回はアパマンショップについて詳しく解説致しました。

アパマンショップは店舗数、物件数ともに豊富で非常にお部屋探しに特化している不動産会社です。

特に地方エリアで物件を探す時には非常に強い味方となる不動産会社と言えそうです。

キャンペーンも常に充実していますので、まずはアパマンショップの最新の物件情報を確認してみましょう。

\来店不要サービスあり!/アパマンショップ最新物件情報はこちら

ぶどう
ぶどう
皆様のより良いお部屋探しを心よりお祈り申し上げます。

 

また、仲介手数料を抑える事が出来たり、物件決定でお祝い金がもらえる賃貸サイトもございますので、下記のおすすめ記事もよろしければご覧になってみてください。

ABOUT ME
ぶどう
ぶどう
関東圏の賃貸営業マンとして5年間勤めました。 成約件数は1000件以上。 そのノウハウを活かして、これからお部屋探しをされる方へ「お部屋探しのコツ」をお伝えしていきます。 2015年宅地建物取引士取得 2016年賃貸不動産経営管理士取得
初期費用を抑えたい…入居審査が不安…な方へ
ビレッジハウス

「初期費用を抑えたい…」

「入居審査が不安…」

とお考えのあなたに朗報です。

  • 敷金なし
  • 礼金なし
  • 仲介手数料なし
  • フリーレント1ヵ月

ビレッジハウスなら初期費用を大きく抑えることができます。

初期費用10万円以下はもちろん、5万円以下なんてことも…

さらにビレッジハウスは入居審査も非常にゆるい不動産会社です。

また、現在ビレッジハウスでは、

最大3万円分の引っ越しサポートをキャンペーン

を行っています。

3万円分の引っ越しサポート

3万円キャンペーンが行われている今がチャンスです。

まずはビレッジハウスの最新の物件情報を確認してみてくださいね。

\今なら3万円キャンペーン中!/最新の物件情報はこちら

 

さらにビレッジハウスについて詳しく知りたい方はこちら!