お部屋探しのコツ・知識

アパートを1ヵ月だけ借りる3つの方法【賃貸営業マンが解説】

アパートを1ヵ月だけ借りる3つの方法~賃貸営業マンが解説~
お悩み男性
お悩み男性

アパートを1ヵ月だけ借りたいんだけど…

1ヵ月の短期間だけアパートを借りることはできるのかな?

このような疑問にお答えします。

筆者は賃貸営業歴5年の賃貸営業マンです。

宅地建物取引士、賃貸不動産経営管理士の資格も保有しています。

  • 仕事の都合
  • 家庭の事情
  • 就職活動 など…

アパートを1ヵ月だけ借りたいとお考えの方もいらっしゃると思います。

そして、アパートを1ヵ月だけ借りたいあなたが気になる点と言えば、

「アパートを1ヵ月だけ借りることはできる?」

ということでしょう。

結論としては、

結論!

アパートを1ヵ月だけ借りることは可能!

となります。

具体的なアパートを1ヵ月だけ借りる方法は下記の3つの方法があります。

  1. 通常の賃貸契約で交渉
  2. マンスリー契約が可能な不動産会社
  3. シェアハウス

今回の記事では上記3つの「アパートを1ヵ月だけ借りる方法」を詳しく解説していきます。

アパートを1ヵ月だけ借りるあなたはぜひ最後までお読みいただけましたら幸いです。

通常の賃貸契約でアパートを1ヵ月だけ借りる方法

通常の賃貸契約でアパートを1ヵ月だけ借りる方法

アパートを1ヵ月だけ借りる方法として、通常の賃貸契約で借りる方法があります。

しかし、通常の賃貸物件でアパートを1ヵ月だけ借りることは非常に困難です。

1ヵ月の短期間で退去されてしまうとなると、またすぐに、

「募集の再開・クリーニング・リフォーム作業」

の期間が入ることになり、オーナー(管理会社)としては、

  • 家賃収入が入らない期間が増える
  • 貸主負担の修繕費を支払う可能性がある
  • 長期間入居してくれる入居者を逃す恐れがある

など…さまざまなデメリットが発生することになります。

そのため1ヵ月の入居はもちろん、3ヵ月・半年といった期間でも短期入居を断るオーナーや不動産会社が多いです。

オーナーや管理会社とすれば、ずっと長く入居してもらった方が家賃収入も入りますし、更新料も入ってきますからね…

しかし例えば、

「希望する条件にピタリと一致していて何としても入居したい物件」

に出会う可能性もあります。

そのような場合は、1ヵ月だけの入居をなんとか交渉してみるというのも一つの手です。

アパートを1ヵ月だけ借りる交渉する

上記でお伝えいたしましたように、

通常の賃貸契約でアパートを1ヵ月だけ借りることは非常に困難です。

ほとんどの不動産会社で短期入居に関しては断られてしまうでしょう。

ですので、どうしても入居したい物件がある場合は、

礼金を上乗せして1ヵ月だけの入居を交渉する

礼金という費用は、直接的にオーナーの売り上げとなる費用となります。

つまり、1ヵ月だけの入居の場合はオーナー側は不利益となるケースが多いですが、上乗せする礼金の売り上げ分で不利益分をカバーしてもらう交渉です。

上記のような交渉をすることで、通常の賃貸物件でもアパートを1ヵ月だけ借りることができる可能性が高まります。

しかし注意点として、

  • 礼金分の無駄な費用を支払うことになる
  • 礼金交渉をしても断られる可能性も高い
  • 短期解約違約金が発生する場合がある

1ヵ月だけアパートを借りるために余計な礼金分を支払うのはかなりもったいないと思いますし、仮に礼金分を上乗せしてでも入居したいと思っても必ず交渉が通るわけではありません。

さらに通常の賃貸契約では「短期解約違約金」が発生することも珍しくありません。

ですので、アパートを1ヵ月だけ借りる場合は通常の賃貸契約の物件を探すよりも、もともと1ヵ月の短期間の入居が可能な不動産会社の物件を探した方が非常に効率的でおすすめです。

Sponsored Link

マンスリー契約が可能な不動産会社

マンスリー契約が可能な不動産会社

1ヵ月の短期間の入居が可能な不動産会社はいくつか存在しますが、その中でもおすすめな3社をご紹介致します。

レオパレス21

レオパレス

短期入居と言えばレオパレスの短期契約・マンスリー契約は非常に有名でしょう。

全国に約57万戸の物件があるので、希望のエリアで見つけやすいこともメリットです。

レオパレスの短期契約・マンスリー契約は家具家電付き、光熱費無料となりますので、カバン一つでかんたんに入居することができます。

費用に関しても短期入居限定で30%OFFや50%OFFといった割引キャンペーンも行っていますので安く抑えることが可能です。

レオパレスを1ヵ月だけ借りる場合の費用をまとめた詳細記事もございます。

上記の記事も参考にご覧ください。

レオパレスおすすめポイント!
  • 希望のエリアで見つけやすい
  • 家具家電付き・光熱費無料
  • 費用面も大きく抑えられる

レオパレス公式サイトはこちら

 

OYO LIFE

OYOLIFE

OYO LIFEは2019年の3月に登場した今までにない賃貸サービスです。

ホテルを借りるような感覚でスマホ一つで部屋を借りる事ができます。

煩わしい契約手続きもほとんどありません。

そしてOYO LIFEは初期費用が圧倒的に安く、家具家電・Wifiも全て揃っています。

その分、家賃が高めに設定されているので、短期入居であればあるほどお得な賃貸サービスとなります!

OYO LIFEはこんな方におすすめ!
  • 家具家電付きやインターネット無料物件が良い方
  • 初期費用を抑えたい方
  • お試しで物件を借りてみたい方

OYO LIFE公式サイトはこちら

 

大東建託

大東建託

意外と知られていませんが、大東建託もマンスリー契約に力を入れています。

大東建託のマンスリー契約は、

  • 家具家電付き
  • 光熱費込みプランもあり

となっています。

大東建託は管理戸数約108万戸で最も管理戸数が多い不動産会社です。

きっとあなたの希望するエリアで物件を見つけることができるでしょう。

大東建託マンスリー賃貸はこちら

 

Sponsored Link

シェアハウスは1ヵ月だけの利用も可能

シェアハウスは1ヵ月だけの利用も可能

アパートを1ヵ月だけ借りる方でシェアハウスまで検討されている方は少ないのではないでしょうか。

じつは多くのシェアハウス会社は1ヵ月だけの短期利用が可能です!

ここでは2社おすすめのシェアハウス会社をご紹介いたしますので、ぜひ参考にご覧頂けましたら幸いです。

クロスハウス

クロスハウスはシェアハウスを中心に事業を展開している不動産会社です。

クロスハウスは初期費用や家賃が安く、都心エリアに安く住めるという点で人気を集めています。

クロスハウスは2018年に「シェアドアパートメント」というシェアハウスと通常のアパートの良いところを融合させた賃貸サービスを展開しています。

水回りだけはシェアし、個室でプライベートは守られているので、シェアハウスは苦手だけど費用は抑えたいという方にシェアドアパートメントは適しています。

また、家具家電付き・水道光熱費無料ですのでカバン一つでかんたんに入居ができます。

あまりシェアハウスを含めてご検討されている方は少ないと思いますので、シェアハウスも含めてご検討されることで幅広い選択肢から物件を選ぶことができますよ

クロスハウスおすすめの方!
  • シェアハウスに興味がある方
  • 初期費用や家賃、費用面を抑えたい方
  • 家具家電付きが良い方

クロスハウス公式サイトはこちら

 

オークハウス

オークハウス

オークハウスは設立20年以上のシェアハウス最大手の不動産屋です。

オークハウスはシェアメイトと交流を深めたい方におすすめのシェアハウスです。

オークハウスも家具家電付き・水道光熱費無料ですのでカバン一つでかんたんに入居ができます。

「1ヵ月だけならシェアハウスもありだなぁ」

と思われる方はぜひ検討してみてください。

オークハウスおすすめの方!
  • シェアハウスに興味がある方
  • シェアメイトと交流を深めたい方
  • 初期費用や家賃、費用面を抑えたい方
  • 家具家電付きが良い方

オークハウス公式サイトはこちら

Sponsored Link

まとめ

アパートを1ヵ月だけ借りる3つの方法まとめ

今回はアパートを1ヵ月だけ借りる3つの方法をお伝えいたしました。

アパートを1ヵ月だけ借りる場合は、通常の賃貸契約だと多くの物件で断られてしまいます。

ですので、初めからマンスリー契約が可能な不動産会社に絞ってお探しした方が効率良くお部屋探しができるでしょう。

また、マンスリー契約が可能な物件だけではなく、シェアハウス会社の物件も含めてお部屋探しをすることで、より良いアパートを見つけることができるはずです。

ぶどう
ぶどう
皆様のより良いお部屋探しを心よりお祈り申し上げます。
ABOUT ME
ぶどう
ぶどう
関東圏の賃貸営業マンとして5年間勤めました。 成約件数は1000件以上。 そのノウハウを活かして、これからお部屋探しをされる方へ「お部屋探しのコツ」をお伝えしていきます。 2015年宅地建物取引士取得 2016年賃貸不動産経営管理士取得
初期費用を抑えたい…入居審査が不安…な方へ
ビレッジハウス

「初期費用を抑えたい…」

「入居審査が不安…」

とお考えのあなたに朗報です。

  • 敷金なし
  • 礼金なし
  • 仲介手数料なし
  • フリーレント1ヵ月

ビレッジハウスなら初期費用を大きく抑えることができます。

初期費用10万円以下はもちろん、5万円以下なんてことも…

さらにビレッジハウスは入居審査も非常にゆるい不動産会社です。

また、現在ビレッジハウスでは、

最大3万円分の引っ越しサポートをキャンペーン

を行っています。

3万円分の引っ越しサポート

3万円キャンペーンが行われている今がチャンスです。

まずはビレッジハウスの最新の物件情報を確認してみてくださいね。

\今なら3万円キャンペーン中!/最新の物件情報はこちら

 

さらにビレッジハウスについて詳しく知りたい方はこちら!