【賃貸営業マンおすすめ】仲介手数料が安い不動産屋5選!【最大無料】

【賃貸営業マンおすすめ】仲介手数料が安い不動産屋5選!【最大無料】

「仲介手数料が安い賃貸不動産屋ってどこだろう?

仲介手数料が安い賃貸不動産屋について知りたい!」

このような疑問にお答えします。

筆者は賃貸営業歴5年の賃貸営業マンです。

宅地建物取引士、賃貸不動産経営管理士の資格も保有しています。

現在数多くの賃貸不動産屋が仲介手数料を宅建業法の上限である、

「賃料の1ヵ月+税」

としています。

仲介手数料を賃料1ヵ月分とする不動産屋を並べてみますと、

アパマンショップ 賃料の1ヶ月分+税
ピタットハウス 賃料の1ヶ月分+税
ハウスメイトショップ 賃料の1ヶ月分+税
ホームメイト 賃料の1ヶ月分+税
いい部屋ネット 賃料の1ヶ月分+税
ハウスコム 賃料の1ヶ月分+税
タウンハウジング 賃料の1ヶ月分+税

おそらくあなたのご存知である不動産屋ばかりだと思います。

  • 仲介手数料を安くしたい…
  • どこが仲介手数料の安い不動産屋なのか分からない…

このような疑問をお持ちの人も多いことでしょう。

そこで今回は、

仲介手数料が安いおすすめ不動産屋を5社

ご紹介いたします。

不動産屋名 対応エリア 仲介手数料
airdoor 東京・神奈川 無料or2万円
東京なっトク部屋探し 東京エリア 無料or2万円
ietty 首都圏エリア 賃料の0.5ヶ月分
ハウスーモ 近畿全域 無料
ビレッジハウス 全国 無料

賃料0.5ヶ月分~最大で無料となる5社を厳選しました。

今回ご紹介させていただく不動産屋で物件を決定することで、相場よりも安い仲介手数料で契約することが可能です。

それぞれ対応エリアが異なりますので、あなたのお探しのエリアに対応している不動産屋をチェックしてみてください。

ちなみに、東京都・神奈川県でお部屋探しをされている方には【airdoor】がもっともおすすめです。

ぜひお部屋探しの参考にしていただけましたら幸いです。

東京・神奈川でお部屋探しされているなら【airdoor】

東京・神奈川でお部屋をお探しなら、仲介手数料が無料か2万円で契約ができるaidoorが初期費用を安く抑えられて最もおすすめです。

お部屋の提案はなし。だから安い!

airdoorの仲介手数料がなぜ安くなるのか。

気になる方も多いでしょう。

airdoorはお部屋探しユーザーの条件に合ったお部屋を提案せず、ユーザー自身で気にいった物件をairdoorの公式サイトから選んでもらう仕組みとなっています。

つまり、条件に合うお部屋探しの提案に掛かるさまざまなコストを削減できるため、airdoorの仲介手数料は安いのです。

そして仲介手数料を無料とすることで、高額になりがちな初期費用を安くすることができますね。

無料と2万円の違いは管理会社からの掲載料

airdoorは物件の管理会社から掲載料をいただくモデルとなっているものの、一部の物件については掲載料がないため、そのような物件ではユーザーから仲介手数料を2万円いただく形となります。

とはいえ基本的には仲介手数料無料の物件が多いので、多くの方は仲介手数料0円で契約することができるでしょう。

内見は現地集合

airdoorは内見先での「現地集合」「現地解散」となります。

不動産屋に移動するなど、無駄な移動をすることなくお部屋さがしが可能です。

オンライン内見・オンライン契約も可能

また、airdoorはオンライン内見・オンライン契約も可能となっています。

  • 遠方のため内見が難しい
  • 内見するのが面倒くさい

上記のような方でもairdoorなら一度も家を出ずに内見・契約が可能です。

おとり物件がないことも大きな魅力

過去にお部屋探しをされた方の中には、

おとり物件に引っかかってしまい時間を無駄にしてしまった…

上記のような方もいらっしゃるのではないでしょうか。

しかしairdoorに掲載されている物件は管理会社が直接物件を掲載しているため、つねに最新の物件情報が掲載されています。

airdoorなら、おとり物件に惑わされることないお部屋探しが可能となりますね。

お部屋探しから契約までは簡単6ステップ

STEP1 お部屋探し

まずはairdoor公式サイトで気になる物件を見つけます。

STEP2 内見予約

お気に入りのお部屋探しを見つけたらairdoor公式サイトから日程を選択して内見予約。

また、内見不要な方はそのまま入居申し込みも可能です。

STEP3 内見

内見は現地集合でairdoorスタッフがお部屋をご案内します。

ご希望の方はオンライン内見(内見代行)も可能です。

内見後は現地解散なので移動も最低限で無駄がありません。

STEP4 入居申し込み

入居申し込みもオンラインで手続き可能です。

STEP5 契約

契約もオンラインで完了できます。

ビデオ通話で会話をしながら進めるので安心です。

STEP6 お引越し

新しいお部屋で新生活のスタートとなります。

デメリットは東京神奈川のみ・物件提案がないこと

多くのメリットがあるairdoorですが、

  • 東京・神奈川のみで対応エリアが少ないこと
  • 物件の提案がない

上記の2点はairdoorのデメリットと言えるでしょう。

東京・神奈川以外でお探しの方は残念ながらairdoorの利用はできませんのでご注意ください。

また、「プロの目線から条件に合うおすすめ物件を紹介してほしい」とお考えの方もいらっしゃると思います。

しかしながらairdoorでは物件の提案を行わないので、このような方には不向きのサービスと言えるでしょう。

反対にairdoorがおすすめの方は、

  • 東京・神奈川で探している
  • 仲介手数料を安くしたい
  • 不動産屋から物件の提案をされたくない
  • しつこい営業マンが苦手
  • サクッと部屋探しを終わらせたい
  • おとり物件に惑わされたくない

上記に該当される方にはairdoorはとてもおすすめなサービスとなります。

ぜひairdoorを利用してみてくださいね!

\仲介手数料0円or2万円!/

仲介手数料0円or2万円【東京なっトク部屋探し】

東京なっトク部屋探しも仲介手数料を無料か2万円で契約ができる不動産会社です。

自分で物件を探して持ち込む

東京なっトク部屋探しは自分でSUUMOなどの賃貸サイトで物件を探して気に入った物件を持ち込むシステムとなっています。

メールやLINEなどで1回の問い合わせで3件まで物件を送信することができ、空室が確認できればすぐに現地集合で内見が可能です。

またWEB内見も可能となっていますので、遠方で内見ができない人でも安心です。

無料と2万円の違いは大家からの広告料による

賃貸契約における仲介不動産会社の利益は基本的に「仲介手数料のみ」です。

しかし物件によっては大家さんから広告料として報酬がもらえる物件もあります。

東京なっトク部屋探しではこの大家さんの広告料の有無により、ユーザーへの仲介手数料を無料か2万円に分けています

仲介手数料0円と2万円の違いについて

大家さんから広告料をもらえる物件は決して少なくありませんので、多くの物件で仲介手数料を無料として契約することができます

利用方法は公式サイトからメールで物件情報を送るだけ

東京なっトク部屋探しの利用方法はSUUMOなどの賃貸情報サイトから気に入った物件を探して、東京なっトク部屋探しの公式サイトからメールで送るだけです。

さがしてモチコムお問い合わせ画面

上記の画像は東京なっトク部屋探しのお問い合わせフォームですが、「氏名・メールアドレス・電話番号・気に入った物件のURLの入力のみ」となっており簡単ですね。

来店せずに契約・入居まで可能

東京なっトク部屋探しでは内見から契約、入居まで一度も不動産会社に来店せずに行うことも可能となっています。

スピーディーにお部屋探しがしたい人にもおすすめです。

東京23区のみ・物件の提案は基本なし

東京なっトク部屋探しのデメリットは、

  • 東京23区のみのサービス
  • 物件の提案は基本なし

上記の2点が挙げられます。

先程ご紹介したairdoorと類似したサービスとなりますので、併せて利用してみるのも一つでしょう。

東京なっトク部屋探しは気に入った物件を持ち込むシステムですので、すでに気になる物件がある人は東京なっトク部屋探しは特におすすめです。

ぜひ一度利用してみてくださいね。

\仲介手数料0円or2万円!/

首都圏の人は必見!仲介手数料が半額なチャット不動産【ietty】

続いてご紹介するのはietty(イエッティ)です。

iettyは普通の不動産屋とは少し異なり、チャットでやりとりができるチャット不動産として人気を集めています。

全ての物件で仲介手数料は半額!

iettyは仲介手数料0.5ヶ月
画像引用元:ietty公式サイト

iettyなら全ての物件で仲介手数料が賃料の0.5ヶ月分となり、相場よりも半額の仲介手数料で契約することができます

仲介手数料を安くすることで、

  • 契約費用を抑えることができる
  • 浮いたお金を引っ越し費用や家具家電費用にできる

さまざまなメリットがありますね。

また、賃料が高い物件であればあるほど「仲介手数料半額の利点」は大きくなりますので、特に賃料相場が高い東京都でお探しの方はさらにお得になると言えます。

チャットでやりとり。夜22時まで対応

iettyは夜22時までチャット可能

iettyはチャットでやりとりできるチャット不動産です。

チャットで気軽にお問い合わせができたり、内見予約をすることができます。

また、10時から22時までチャット対応が可能ですので、仕事で帰りが遅い人でもチャットでしっかりお部屋探しが可能です。

現地集合内見・オンライン内見・契約も可能

iettyは現地集合やオンライン内見が可能

iettyは現地集合内見やオンライン内見・契約が可能です。

  • わざわざ不動産屋に来店したくない
  • サクッと部屋探しを終わらせたい

上記のような人にも、

iettyはチャットとビデオ通話で会わずにお部屋探しが可能

チャットとビデオ通話で会わずにお部屋探しができるiettyはおすすめです

首都圏エリアのみの対応

iettyの対応は1都3県の首都圏エリアのみとなります。

その他のエリアではiettyのサービスをご利用できませんのでご注意ください。

反対に、首都圏エリアでお探しで仲介手数料を安く抑えたい人は一度iettyを利用してみる価値は十分ありますよ。

※現在お得なキャンペーン中!※
Amazonギフト券
5000円分もらえる!
水曜日を除く「10時~」「13時~」「15時~」のいずれかの時間帯で内見予約をして来店された方全員

お得なキャンペーンも行われている今がチャンスです。

ぜひiettyでお部屋探しをしてみてくださいね。

\無料ダウンロードはこちら/

賃貸マンション・部屋 探し ならietty 首都圏エリア

賃貸マンション・部屋 探し ならietty 首都圏エリア

ietty Inc.無料posted withアプリーチ

近畿全域に対応!仲介手数料は全て無料!【ハウスーモ】

ハウスーモ

ハウスーモは近畿全域に対応している仲介手数料を0円で契約できる不動産会社です。

ハウスーモは通常の不動産会社と異なり、物件紹介や内見案内を行いません。

基本的な流れとしては、他社で取った初期費用の見積もりと物件資料を提出し、ハウスーモがさらに安い初期費用を提示する形となります。

ハウスーモ初期費用カット画像

また、これから物件を探す方の場合は、賃貸情報サイトで気になった物件のURLを送付することでハウスーモが紹介してくれます

これから物件を探す方にも対応

近畿地方でお探しの方であれば、初期費用を国内最安値で契約できるハウスーモ。

初期費用でお悩みの方はぜひ一度ハウスーモにご相談してみてください。

\ハウスーモ公式サイトはこちら/

仲介手数料無料!初期費用は5万円以下【ビレッジハウス】

ビレッジハウス
出典:ビレッジハウス公式サイト

賃貸の初期費用はとても高いです。

一般的な初期費用の相場は「賃料の5ヶ月分~6ヶ月分程」となり、たとえば賃料6万円の物件なら30万円~40万円程の初期費用となります。

「初期費用がもっと安ければ契約できるのに…」

このような悩みをお持ちの方もいらっしゃると思います。

そこでおすすめなのがビレッジハウスです。

仲介手数料無料!初期費用は5万円以下

ビレッジハウスの最大のメリットは圧倒的な初期費用の安さです。

多くの物件で初期費用を5万円以下とすることができます。

ビレッジハウスの初期費用が安いポイントは下記のとおりです。

  • 敷金なし
  • 礼金なし
  • 仲介手数料なし
  • 更新料なし
  • フリーレント1ヶ月
  • 3万円キャンペーン

仲介手数料無料だけではなく、さまざまな費用が無料となっています。

さらにビレッジハウスでは、一般的な賃貸契約で発生する下記の初期費用も発生しません

  • 家賃保証会社費用
  • 鍵交換費用
  • 24時間サポート費用
  • 室内消毒費用 など…

そのためビレッジハウスの初期費用で発生する費用は日割り賃料のみとなります。

ここではさらにビレッジハウス初期費用の具体例をご紹介します。

ビレッジハウス初期費用
画像引用元:ビレッジハウス公式サイト

上記の例を改めて表にまとめますと、

当月分の日割り家賃 1,500円
翌月分の家賃 45,000円
翌翌月分の家賃 45,000円
フリーレント1ヶ月 -45,000円
3万円キャンペーン -30,000円
合計 16,500円

当月分の日割り家賃が1日分であれば、フリーレント1ヶ月と3万円キャンペーンが適用されることによって、

初期費用16,500円のみ

となります。

ビレッジハウスなら上記のように初期費用を5万円以下で抑えられる物件も少なくなく、業界一安い初期費用と言っても過言ではありません。

築年数が古く物件数もそこまで多くない

ビレッジハウスの物件の多くは旧雇用促進住宅をリノベーションして貸し出しているため、築年数が古い物件が多いです。

また、全国エリア対応で約10万戸あるとはいえ、一般的なポータルサイトと比べると物件数は少ない点がデメリットとなります。

ただ、ビレッジハウスよりも家賃や初期費用を抑えられる不動産会社はほぼ存在しませんので、

  • とにかく費用を抑えたい
  • 築年数の古さを気にしない

上記のような方はぜひビレッジハウスの物件を検索してみてください。

\今だけ!3万円キャンペーン!/

まとめ

今回は仲介手数料が安い不動産屋を5社ご紹介いたしました。

それぞれにメリットデメリットがあり対応エリアも異なりますので、人それぞれベストな不動産会社は異なるでしょう。

最後にまとめとして、今回ご紹介した5社の比較表を作成いたしました。

会社名 仲介手数料 ポイント
airdoor  無料or2万円  現地集合内見・オンライン内見契約・おとり物件なし
東京なっトク部屋探し 無料or2万円 物件を持ち込む・現地集合内見・オンライン内見契約
ietty 0.5ヶ月 チャットやりとり、オンライン内見・契約、首都圏のみ
【ハウスーモ】
無料 仲介手数料0円・初期費用カット・近畿全域 
ビレッジハウス    無料 業界一安い初期費用・築年数古い 

ぜひ当記事を参考にしていただき、あなたに合う仲介手数料が安い不動産屋でよいお部屋を見つけてくださいね。

皆様のより良いお部屋探しを心よりお祈り申し上げます。

スムーズPR画像
[smooth社のPR]

当ブログを最後までご覧いただき誠にありがとうございます。

現在お部屋探しをされている人の中には、下記のような悩みを抱えていらっしゃる方も多いのではないでしょうか?

  • 賃貸の初期費用が高くて引越しできない
  • 家賃は予算内だけど初期費用が高すぎる物件がある
  • クレジットカードの分割払いの手数料を払いたくない
  • 初期費用を分割後払いにしたいけどできなかった

賃貸契約の初期費用は賃料の5ヶ月~6ヶ月分前後掛かりますので、賃料10万円の物件の場合、60万円以上の契約金が必要な物件がほとんどです。

さらにお引越しには「家具家電購入代や引っ越し費用」なども発生しますので、これらの費用を含めると総額100万円以上となってしまうケースも少なくありません。

また、分割後払いにしたくてもクレジットカード払いに対応している不動産会社ではないと分割後払いにできない点も賃貸契約の大きなデメリットの一つです。

そんな高額となりやすい賃貸の初期費用を分割後払いにできるサービスが「スムーズ」です。

分割後払いに対応していない不動産会社の物件でも、スムーズを利用すれば分割後払いで初期費用を支払うことが可能となります

つまりスムーズならどんな物件でも初期費用0円で契約することができます。

さらにスムーズのすごいところは、

後払い手数料6回まで0円
出典:スムーズ公式サイト

6回払いまで分割手数料が0円で利用できる点です。

スムーズは12回払い・24回払いにも対応していますが、年率14%の手数料が発生してしまいますので、6回払いまでの利用にとどめておくとスムーズを無料で利用することができます

スムーズの利用はとってもかんたん。

  1. 無料でLINE登録
  2. LINEにて必要情報入力
  3. チャットで提案&物件探し
  4. 入居申込み・スムーズの審査
  5. ご入居・支払い開始

契約金はスムーズが立て替えて払ってくれるので、入居後の月々の支払いと併せて分割した初期費用を支払っていくだけです。

注意点は、

  • スムーズの利用にも審査がある
  • 首都圏・大阪・愛知・兵庫・滋賀・京都・福岡エリアで利用可能

となります。

現状では全国すべてのエリアでは利用できないサービスですが、対応エリアでお探しで、初期費用にお悩みの方にはおすすめの新サービスとなります。

下記より公式サイトへ移動できますのでぜひご参照ください。

\初期費用のお悩みはこれで解決!/

6回払いまで手数料無料でご利用できます

詳細記事>>【手数料なし】賃貸の初期費用を分割後払いできるスムーズとは?口コミ評判を含めた7つのポイント!

 data-lazy-src=

お部屋探しに良い情報を。

このブログではお部屋探しに関するさまざまな情報を発信しています。

・お部屋探しの知識
・初期費用
・賃貸不動産会社
・賃貸情報サイト
・入居審査
・家賃保証会社
・シェアハウス
・マンスリーマンション

トップページではカテゴリーごとにおすすめの記事をご紹介しています。
よろしければご覧になってみてください。