賃貸不動産会社

東京一人暮らしのお部屋探し!おすすめ不動産屋【厳選10社】

東京一人暮らしのお部屋探し!おすすめ不動産屋【厳選10社】
お悩み男性
お悩み男性

これから東京で一人暮らしを考えているけど…

どこの不動産屋がいいのかな?

東京のおすすめの不動産屋が知りたい!

このような疑問にお答えします。

筆者は賃貸営業歴5年の賃貸営業マンです。

宅地建物取引士、賃貸不動産経営管理士の資格も保有しています。

これから東京で一人暮らしをお考えになられている方は非常に多いと思います。

しかし、

  • どこの不動産屋がいいか分からない…
  • 自分に合う不動産屋はどこ?

上記のようなお悩みをお持ちの方も多いのではないでしょうか?

特に東京には本当に多くの不動産屋がありますから余計に悩んでしまいますよね…

そこで今回は東京で一人暮らしをする人におすすめな不動産屋を10社ご紹介いたします!

東京の物件で家賃を抑えたい人

コロナで不動産屋に来店したくない人

やっぱり大手不動産会社が安心という人

お部屋探しをされる方それぞれで希望する条件や不動産屋は異なりますので、上記3つの項目に分けて10社をご紹介していきます。

これから東京で一人暮らしをお考えの方へ、少しでもお力になれれば幸いです。

東京で家賃を抑えたい人におすすめな不動産屋!

部屋まる。

東京で安い賃貸をお探しなら部屋まるで決まり!

まず最初にご紹介するのは東京の物件で家賃お抑えたい人におすすめな不動産屋、

「部屋まる。」です。

部屋まるは家賃6万円以下のみを取り揃えている家賃の安さに特化した不動産屋です。

部屋まるは日本テレビの「ボンビーガール」に数多く出演しており、ボンビーガールを見て部屋まるをご存知の方も多いのではないでしょうか。

部屋まる。ここがポイント
  • 全ての物件が6万円以下
  • 接客対応が良い
  • デザイナーズ物件あり
  • キャンペーンも豊富

部屋まるの最大の魅力は取り扱うすべての物件が賃料6万円以下であることです。

東京23区の平均賃料は8万円以上ですから、相場から見ても非常に安い物件を取り揃えています。

  • とにかく家賃を抑えたい!
  • 家賃上限は絶対に6万円まで!

上記のような方には部屋まるはとてもおすすめできる不動産屋です。

また、部屋まるは「ゼネラルリサーチ調べ東京の不動産会社顧客満足度No1」に輝いています。

ゼネラルリサーチ調べ顧客満足度No1
画像引用元:部屋まる公式サイト

口コミ評判でも接客対応の良さが目立っており、接客対応が良い不動産屋を選びたい人にも部屋まるはおすすめです。

さらに、デザイナーズ物件の取り扱いがある点や、上京応援キャンペーンなどキャッシュバックキャンペーンがある点も良いポイントです。

部屋まる。のデメリット

物件数が少ない

部屋まるのデメリットは物件数が少ないことです。

家賃相場が8万円以上となる東京で、家賃6万円以下となる物件はどうしても少なくなってしまいます。

しかしそれでも東京で家賃を抑えて一人暮らしをしたい人には強い味方となってくれる不動産屋であることに違いはありません。

家賃を6万円以下で抑えたい人は部屋まるの公式サイトで物件情報をチェックしてみてくださいね。

\部屋まる公式サイトはこちら/東京でも格安のお部屋がみつかる!?【部屋まる。】

コロナで不動産屋に来店したくない人におすすめ!

新型コロナウイルスの影響により、

「不動産屋に来店するのはちょっと…」

とお考えの人も多いでしょう。

しかし下記でご紹介する4社なら、一度も不動産屋に来店せずに契約することが可能です!

ietty(イエッティ)

iettyは普通の不動産屋とは少し異なり、チャットでやりとりができるチャット不動産として人気を集めています。

そのため、

「コロナで不動産屋に来店したくない…」

とお考えの人でもチャットでしっかりプロに相談をしながらお部屋探しが可能です。

iettyここがポイント
  • 仲介手数料0.5ヶ月
  • チャットで全てやりとりできる
  • チャットは22時まで対応
  • 現地集合内見・オンライン内見可能
  • オンライン契約可能
  • ほぼ全ての物件を取り扱える
  • アプリでサクサクお部屋探し

iettyの最大の魅力は仲介手数料が賃料の0.5ヶ月+税となり、相場よりも半額の仲介手数料で対応してくれることです。

また、物件のお問い合わせから内見の予約、契約やりとりなども全てチャットでOK

さらに現地集合の内見やオンライン内見・オンライン契約が可能ですので、

「不動産会社へ来店するのは緊張する…」

「人と話すのが苦手…」

「忙しくて不動産会社へ来店できない…」

「コロナで不動産会社に来店したくない…」

上記のような悩みや不安を解消してくれる画期的な不動産屋ですね。

そしてiettyは夜の22時までチャット対応が可能となっていますので、仕事で帰りが遅い人でもしっかりプロに相談しながらお部屋探しができます。

また、対応可能な物件が豊富な点や、アプリでサクサクお部屋探しができる点もiettyの良いポイントと言えるでしょう。

iettyのデメリット

家賃6万円以下の物件は対応不可

iettyのデメリットは家賃6万円以下の物件は対応不可であることです。

iettyは仲介手数料が半額のため、家賃が高い物件ではないと利益を上げづらいので仕方がない点ではあります。

東京で一人暮らしをされるご予算が6万円以上の方にはおすすめの不動産屋です。

\無料ダウンロードはこちら/
賃貸マンション・部屋 探し ならietty 首都圏エリア

賃貸マンション・部屋 探し ならietty 首都圏エリア

ietty Inc.無料posted withアプリーチ

CANARY(カナリー)

カナリーは早く安く無駄のない部屋探し

カナリーはアプリを使ってやりとりをする賃貸アプリサービスです。

2019年からスタートしたサービスですが、約1年で16万ダウンロード・2万件以上の内見予約された人気の賃貸アプリとなっています。

カナリーここがポイント
  • 仲介手数料は最低金額保証(最大無料)
  • チャットですべてやりとりができる
  • 現地集合内見・オンライン内見可能
  • オンライン契約可能
  • アプリでサクサクお部屋探し

カナリーの最大の魅力は仲介手数料をどこよりも安くしてくれることです。

仲介手数料は最低金額保証(最大無料)
出典:カナリー公式サイト

「仲介手数料をどこよりも安く契約したい!」

という方におすすめの賃貸サービスと言えます。

もともと仲介手数料が安いiettyと併用すれば、さらに仲介手数料を安くできる可能性がありますね!

また、アプリで内見予約から契約手続きまで簡単に行える点や、物件の内見は現地集合でOKといった点もおすすめポイントです。

さらにカナリーもオンライン内見・契約ができるので、一度も不動産屋へ来店せずに契約をすることができます。

カナリーのデメリット

iettyに比べて物件数が少ない

カナリーのデメリットはiettyに比べて対応できる物件数が少ない点です。

しかしながら、iettyと違い対応条件に縛りがないので、家賃2万円台3万円台の物件でもカナリーを利用することができます。

さらにカナリーは仲介手数料を最低金額保証してくれるので、さまざまな賃貸サイトの情報を比べることで物件情報も補えますし、仲介手数料を安くすることができますね。

\無料ダウンロードはこちら/

賃貸売買の部屋探しはカナリー(Canary)

賃貸売買の部屋探しはカナリー(Canary)

BluAge無料posted withアプリーチ

 

イエプラ

イエプラもiettyやCANARY同様にチャットでやりとりできるチャット不動産です。

累計登録者数は55万人を超え、チャット不動産の中でも最も人気・知名度が高い不動産屋と言えます。

イエプラここがポイント
  • チャット対応は深夜0時まで
  • チャット返信速度が早い
  • 現地集合内見・オンライン内見可能
  • オンライン契約可能
  • 取り扱える物件も多い

イエプラは、

  • 深夜0時まで対応
  • チャット返信速度の早さ

にこだわっており、特に忙しい社会人の方におすすめしたい不動産会社です。

さらに現地集合内見やオンライン内見、オンライン契約にも対応していますので一度も不動産屋に来店しなくて良いメリットもあります。

また、取り扱える物件数が多いこともイエプラの魅力です。

イエプラのデメリット
  • 仲介手数料が1ヶ月
  • 賃料5万円以下の物件は対応不可

イエプラのデメリットは仲介手数料が1ヶ月であることです。

同じようなサービスであるiettyやCANARYの仲介手数料が安いので、費用面を抑えたい人にはデメリットと言えます。

またイエプラは賃料5万円以下の物件は対応不可です。

とはいえ、東京で賃料5万円以下の物件はそう多くはありませんので、この点に関しては大きな影響はないと言えるでしょう。

\イエプラ公式サイトはこちら/
めんどくさいお部屋探し。お部屋探しのプロが代わりに探します!

OYO LIFE

OYOLIFE

OYO LIFEは2019年の3月に登場した今までにない賃貸サービスです。

ホテルを借りるような感覚でスマホ一つで部屋を借りることができます。

OYO LIFEここがポイント
  • スマホ一つでかんたん契約
  • 初期費用が安い
  • 家具家電・Wifi完備
  • 水道光熱費も無料
  • 最短1ヶ月から入居可能

OYO LIFEは内見をせず、まるでホテルを借りるような感覚でスマホ一つで物件を借りることができる画期的な賃貸システムです。

煩わしい契約手続きがありませんので、

パパッと契約して部屋を借りたい!」

という方におすすめです。

そしてOYO LIFEで支払う初期費用は、

  • 前家賃
  • 退去清掃代(35,200円)
  • 予約手数料(15,400円)

のみとなりますので、おおよそ15万円程の初期費用でお部屋を借りることができます。

OYO LIFEでは敷金や礼金、仲介手数料と言った費用を全く払う必要がありません。

また、家具家電・Wifiも全て揃っていて水道光熱費も無料という点や、最短1ヶ月からお部屋を借りることができるので、

「短期間だけ部屋を借りたい!」

という希望をお持ちの方にもOYO LIFEはおすすめです。

OYO LIFEのデメリット
  • 家賃が高い
  • 内見ができない

OYO LIFEのデメリット家賃が高いことです。

初期費用の安さ・家具家電付き・Wifi完備・水道光熱費の費用分が全て家賃に上乗せされているので、相場よりも2万円~5万円前後家賃が高くなります

そのため長期間で物件を借りると損をしてしまう恐れがありますので注意が必要です。

また、OYO LIFEは内見ができないデメリットもございます。

しっかり内見をして部屋を決めたい方や長期間の入居を検討されている方には不向きな賃貸サービスとなります。

反対に、短期間の入居で手軽にお部屋を借りたい方にはOYO LIFEはベストな不動産屋と言えますね。

OYO LIFE公式サイトはこちら

やっぱり大手不動産会社が安心という人におすすめ!

現在は上記でご紹介したような最先端の賃貸サービスを提供する不動産会社も増えてきていますが、

「やっぱり大手不動産会社が安心できて良い!」

という方も多いと思います。

そこで東京の一人暮らしでおすすめできる大手不動産会社をご紹介いたします。

エイブル

エイブル

エイブルは約800もの店舗数を誇る大手賃貸不動産会社です。

多くの方がご存知の不動産会社ですね。

エイブルここがポイント
  • 仲介手数料0.5ヶ月
  • 女子割・学割
  • 店舗数が豊富
  • キャンペーンも豊富

大手不動産会社では珍しい仲介手数料0.5ヶ月がエイブル最大の魅力です。

さらに全国エリア対応・店舗数も豊富なので、希望するエリアでエイブルが利用できるという点も大きなメリットでしょう。

そして大手だからこそできるキャンペーンの豊富さもエイブルの魅力です。

女子割でさらに10%OFF

学割でさらに10%OFF

現在エイブルでは女子割・学割の仲介手数料割引キャンペーンを行っています。

仲介手数料0.5ヶ月からさらに割引となりますので、女子学生なら仲介手数料0.3ヶ月で契約が可能となっています。

女性単身者の方・学生の方はお得に契約ができると言えますね。

エイブルのデメリット
  • フランチャイズ店舗は仲介手数料割引なし
  • 自社物件中心の紹介
  • オプション商品にも注意が必要

仲介手数料0.5ヶ月でさらに学割や女子割があるエイブルですが、仲介手数料割引サービスが適用となるのはエイブル直営店のみとなります。

フランチャイズ店(ネットワーク店)に関しては各店舗によって仲介手数料が異なり、さらに学割や女子割も適用できるかできないかも異なります

エイブルのフランチャイズ店(ネットワーク店)は約400店舗とかなり多いので、エイブルに来店予定の方は、

  • 直営店かフランチャイズ店か
  • フランチャイズ店なら割引は適用されるか

上記の点は必ず確認しておいた方が良いでしょう。

さらに割引が適用される直営店でも、自社物件(エイブルが管理する物件)中心の紹介を受けたり、室内消毒などのオプション商品が付いてくる可能性もあります。

エイブルを利用される際は上記デメリットにご注意くださいね。

エイブル公式サイトはこちら

 

ミニミニ

minimini

ミニミニも全国に約500店舗ある大手賃貸不動産会社です。

エイブルと比べると店舗数はやや少ないですが、テレビCMでもお馴染みですし知名度の高い不動産屋ですね。

ミニミニここがポイント
  • 仲介手数料0.5ヶ月
  • 家具家電付き物件も多い
  • ミニミニ物件リピーターは仲介手数料無料

ミニミニもエイブルと同じく大手不動産会社ながら仲介手数料0.5ヶ月という点が最大の魅力です。

また、店舗数も多いので、どこでもミニミニを利用できるメリットもあります。

さらにミニミニは家具家電付き物件も多く、学生や社会人などの単身者に強い不動産会社と言えます。

また、ミニミニ自社物件からミニミニ自社物件への引っ越しは仲介手数料が無料となるサービスもあり、リピーター特典もある不動産会社です。

ミニミニのデメリット
  • フランチャイズ店舗は仲介手数料割引なし
  • 自社物件中心の紹介
  • オプション商品にも注意が必要

ミニミニもエイブルと同じく、仲介手数料の割引は原則直営店のみとなります。

フランチャイズ店舗の場合は各店舗ごとに仲介手数料が異なるので、事前に仲介手数料がいくらであるのかを確認しておいた方が良いでしょう。

また、ミニミニも自社物件中心の紹介だったりオプション商品を付けられてしまうデメリットもあります。

ミニミニを利用される際にも上記のデメリット部分にご注意ください。

ミニミニ公式サイトはこちら

 

アパマンショップ

アパマンショップ

アパマンショップは現在約1100もの店舗数があり、賃貸住宅仲介業店舗数No1となっています。

そのため賃貸仲介会社の中でも最も知名度の高い不動産会社と言えるでしょう。

アパマンショップここがポイント
  • 店舗数が豊富
  • 取り扱える物件数が豊富
  • キャンペーンも充実

アパマンショップは1100もの店舗数があるため、希望するエリアでほぼ必ず利用できるというメリットがあります。

また、アパマンショップの最大の魅力と言えるのが、仲介不動産会社として多くの物件を取り扱えることです

  • 大東建託
  • 積水ハウス不動産(シャーメゾン)
  • 大和リビング(D-room)
  • レオパレス
  • 東建コーポレーション

など…大手不動産会社の物件から地元の不動産会社の物件まで幅広い選択肢の中から希望条件に合う物件を紹介してくれます

さらには家具家電プレゼントキャンペーンなど、大手不動産会社ならではの大きなキャンペーンも定期的に行ってくれている点も魅力です。

アパマンショップのデメリット
  • フランチャイズ店舗が多い
  • 仲介手数料が1ヶ月
  • オプション商品にも注意が必要

アパマンショップのデメリットはフランチャイズ店舗が多いという点です。

約1100店舗のうち約1000店舗がフランチャイズ店舗となっており、同じアパマンショップでもサービスの良し悪しに大きく差が出やすいと言えます。

また、エイブルやミニミニとは違い、仲介手数料が1ヶ月という点もデメリットです。

幅広い選択肢の中から物件を選択してくれるので仕方ない点はあるものの、費用面を重視される方にはマイナスとなります。

また、アパマンショップもオプション商品を勧められやすいので注意が必要です。

アパマンショップ公式サイトこちら

タウンハウジング

タウンハウジング

タウンハウジングは首都圏エリアに約100店舗を展開している不動産会社です。

エイブル・ミニミニ・アパマンショップと比べると全国エリアに対応しておらず、店舗数も少ないため知名度は低いかもしれませんが、首都圏エリアで高い仲介力を示している不動産会社となっています。

タウンハウジングここがポイント
  • 高い仲介力
  • 取り扱える物件数が豊富
  • キャンペーンが豊富

タウンハウジングは店舗数自体は決して多くないものの、2021年全国賃貸住宅新聞社の仲介件数ランキングでは400社中5位となり、仲介力がとても高い不動産会社です。
2021年仲介件数ランキングの詳細はこちら→【2021年】賃貸仲介件数ランキングTOP10を徹底分析!

その高い仲介力の理由は取り扱える物件数が豊富であること

タウンハウジングはアパマンショップと同じように大手不動産会社の物件から地元の不動産会社の物件まで、幅広い選択肢から物件を紹介してくれます

幅広い選択肢から物件を選べれば、お部屋探しに掛かる時間を大幅にカットすることができますね。

また、タウンハウジングは、

  • 大学生協指定企業
  • 紹介特典
  • リピーター特典
  • 住み替え特典

など…豊富なキャンペーンも魅力な不動産会社です。

上記のようなキャンペーンも高い仲介力の秘密なのかもしれません。

タウンハウジングのデメリット
  • 仲介手数料が1ヶ月
  • オプション商品にも注意が必要

多くの魅力があるタウンハウジングですが、やはり仲介手数料1ヶ月はデメリットと言えます。

またタウンハウジングも「室内消毒代」「24時間サポート」などのオプション商品を勧められやすいので注意が必要です。

タウンハウジング公式サイトはこちら

 

レオパレス21

レオパレス

最後にご紹介するのがレオパレス21です。

2018年に発生した施工不良問題・そしてコロナの影響により業績が悪化している不動産会社ですが、レオパレスは一人暮らしの方におすすめできるサービスです

レオパレスここがポイント
  • 家具家電付き
  • 短期間の入居が可能
  • 短期・マンスリー契約は水道光熱費無料
  • レオパレス独自の設備がすごい

レオパレスの大きな魅力の一つが家具家電付きサービスです。

「家具家電を買い揃えるのは面倒くさい…」

このようにお考えの方も少なくないはずです。

さらに家具家電付きのメリットは入居時だけではなく、そのまま家具家電を置いて退去できる退去時のメリットもあります。

次に転居する際に買い揃えた家具家電を必要とするかどうかは分かりませんし、実家に帰ったり同棲・結婚する可能性だってあります。

家具家電付き物件ならそのような心配を一切する必要がありませんので、とても大きなメリットと言えるでしょう。

さらにレオパレスは、

  • 短期契約
  • マンスリープラン
  • 学割プラン

上記3つの短期入居者向け・学生向けのプランも充実していますし、短期・マンスリー・学割プランでは水道光熱費も無料となります。

また、レオパレスは、

  • レオネット
  • レオロック
  • レオリモコン
  • ホームセキュリティサービス
  • ノンサウンドシステム

など...レオパレス独自の設備も充実しており、特に若年層の一人暮らしにはおすすめできる点が多いです。

レオパレスのデメリット
  • 騒音トラブルが多い
  • 家賃が高い

レオパレスの物件を検討される際に一番気になるのは「騒音トラブルリスク」だと思います。

もともと騒音に関して悪評が多かったですが、2018年に発生した施工不良問題によって噂が明確化された形となりました。

また、家具家電付きや水道光熱費の無料によって家賃が相場よりも高くなる点もデメリットです。

しかしそれでも、レオパレスの家具家電付きサービスや、マンスリー契約には大きな魅力があります。

また、2013年以降のノンサウンドシステムが導入されている物件を選択することによって、騒音トラブルリスクを低減させることもできるでしょう。

\WEB契約で最大1万円安くなる!/レオパレス公式サイトはこちら

 

東京一人暮らし、おすすめ不動産屋まとめ

今回は東京で一人暮らしをお考えの方におすすめの不動産屋をご紹介いたしました。

最後にまとめとして今回ご紹介した10社のおすすめポイントとデメリットの比較表を作成いたしましたので参考にご覧ください。

動産会社 おすすめポイント デメリット
部屋まる。 家賃6万円以下 物件数が少ない
ietty 仲介手数料0.5ヶ月・豊富な物件数・来店不要 家賃6万円以下対応不可
CANARY 仲介手数料最低金額保証・来店不要 物件数が少なめ
イエプラ 豊富な物件数・来店不要 家賃5万円以下対応不可・仲介手数料1ヶ月
OYO LIFE 来店不要・初期費用の安さ 家賃が高い・内見不可
エイブル 仲介手数料0.5ヶ月・学割・女子割 フランチャイズ店舗注意・自社物件中心の紹介・オプション商品
ミニミニ 仲介手数料0.5ヶ月・家具家電付き物件 フランチャイズ店舗注意・自社物件中心の紹介・オプション商品
アパマンショップ 店舗数No1・豊富な物件数 仲介手数料1ヶ月・オプション商品
タウンハウジング 高い仲介力・豊富な物件数 仲介手数料1ヶ月・オプション商品
レオパレス21 家具家電付き・マンスリー契約 騒音トラブル・業績悪化

現在は本当に多くの不動産会社が存在しており、今回ご紹介させていただいた10社はほんの一部でしかありません。

しかし今回ご紹介した10社は大きな魅力を持った不動産屋となりますので、筆者が自信を持っておすすめできる不動産屋となっています。

是非あなたのお部屋探しの参考にしていただければとても幸いです。

賃貸物件は早い者勝ちです。

良い物件に出会う一番のコツは、いち早く動き始めることですよ。

ぶどう
ぶどう
皆様のより良いお部屋探しを心よりお祈り申し上げます。
ABOUT ME
ぶどう
ぶどう
関東圏の賃貸営業マンとして5年間勤めました。 成約件数は1000件以上。 そのノウハウを活かして、これからお部屋探しをされる方へ「お部屋探しのコツ」をお伝えしていきます。 2015年宅地建物取引士取得 2016年賃貸不動産経営管理士取得