お部屋探しのコツ・知識

兄弟姉妹の二人暮らしはストレスが溜まる?14人の感想!

兄弟姉妹の二人暮らしはストレスが溜まる?
お悩み男性
お悩み男性

来月から兄弟で二人暮らしを考えている。

兄弟姉妹での二人暮らしはストレスが溜まると聞くけど実際はどうなんだろう?

実際に兄弟姉妹で二人暮らしした人の感想が知りたい!

このような疑問にお答えします。

筆者は賃貸営業歴5年の賃貸営業マンです。

宅地建物取引士、賃貸不動産経営管理士の資格も保有しています。

これからお部屋探しをされる方で、兄弟姉妹で二人暮らしをお考えの方もいらっしゃるでしょう。

しかし、兄弟姉妹で二人暮らしをしてストレスなく快適な生活を送れるかどうか、不安を抱えている方も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、Twitterやインターネット上で「兄弟姉妹で二人暮らしを経験している14名」の感想をまとめました!

その感想も元に兄弟姉妹の二人暮らしのメリットデメリットも解説していきます。

是非この記事を参考に兄弟姉妹の二人暮らしについてお考えいただければと存じます。

兄弟姉妹の二人暮らし 悪い感想

兄弟姉妹の二人暮らし 悪い感想まとめ
  • ストレスが溜まる
  • 喧嘩が多くなる
  • 仲が悪くなる
  • お互いがお互いに甘えてしまう
  • お互い遠慮しない
  • 家事を全くしてくれない
  • 片方がすごい我慢をする

合計9名のTwitterの意見をまとめました。

良い感想よりも悪い感想の方が結構多かったです…

その中でも特にストレスが溜まるというワードは非常に多かったですね。

兄弟姉妹だと、お互いがお互いに甘えてしまったり、お互い遠慮しなかったり…

または、どちらか片方が全く家事をせず、もう片方がすごい我慢をしなければいけなかったり…

おそらく入居前にはお互いにルールを設けたとは思いますが、そのルールが破られてしまうと一気にストレスが溜まって喧嘩になり、仲が悪くなってしまうようです。

兄弟姉妹の二人暮らしを快適に仲良く過ごすには、お互いにしっかりルールを守ることが大事だという事が分かりますね。

 

Sponsored Link

兄弟姉妹の二人暮らし 良い感想

まずはTwitterから3名ご紹介致しました。

いろいろと探してみたのですが、なかなかポジティブな意見は見つからなかったです…

実際ポジティブな意見を持っていてもTwitterで発信しない方も多いですし、一概には言えませんが、Twitterだけで見ればネガティブな意見が多いという結果になりました。

3名のポジティブな意見を見てみると、非常に仲が良い兄弟姉妹か、お互いにしっかりやるべきことをやっている兄弟姉妹という形でした。

特に最後のツイートの方は同居歴10年超えですからすごいですよね。

 

さらにネット上から参考になる記事を2つご紹介致します。

姉妹で二人暮らし。ストレスフリーで悠悠自適な暮らしぶりとは?

上記の記事は「CHINTAI」で紹介されている姉妹の二人暮らしの記事です。

姉が会社員で妹が大学生。

とても仲良く快適な生活を送れているようです。

円満に二人暮らしを送るコツや、写真も掲載されていますので是非参考にご覧になってみてください。

しかしこの姉妹は東京エリアの築3年3LDKの物件に入居しているようです…

場所によっては賃料は20万円近いのではと思います。

円満に二人暮らしを送れているのは良い物件に住んでいるからという理由もあるでしょう。

 

弟と東京の2dkで二人暮らししてみて思う事【姉目線】

こちらは姉と弟という異性の兄弟姉妹で二人暮らしをされている方の記事です。

事細かに良い点・悪い点が書かれていて非常に参考になると思います。

それぞれが苦手な部分をそれぞれで補ってうまくバランスを取っている感じですね。

こちらの方が住まわれているのは2DKの間取り。

先程の姉妹の例もそうでしたが、それぞれに個室があってプライベートな空間をしっかり確保する間取りは、兄弟姉妹で二人暮らしするには必ず必要ですね。

 

Sponsored Link

兄弟姉妹の二人暮らしのメリットデメリット

兄弟姉妹の二人暮らしのメリットデメリットをまとめていきます。

兄弟姉妹の二人暮らしのメリット

  • 安心感がある
  • 寂しくない
  • 色々な費用が安くなる
安心感がある

兄弟姉妹の二人暮らしの最大のメリットは安心感があることでしょう。

幼い頃からずっと一緒の兄弟姉妹が常に近くにいてくれることは大変心強いはずです。

また、両親の気持ちとしても息子娘が一緒に同居してくれていたら一人一人でバラバラに暮らしているよりも圧倒的に安心です。

寂しくない

これは特に姉妹の方に多いと思いますが、女性の一人暮らしでは「寂しい」と感じる女性の方も少なくありません。

兄弟姉妹の二人暮らしであればその寂しさも無くなりますし、防犯面でも安心が出来ます。

色々な費用が安くなる

さらに二人で生活することによって家賃の負担が少なくなる、食費が安くなる、光熱費が安くなるなど…

費用面でのメリットも非常に大きいです。

実際にこうした費用面のメリットを重視して、兄弟姉妹の二人暮らしをスタートさせる人も多いです。

兄弟姉妹の二人暮らしのデメリット

兄弟姉妹の二人暮らしのデメリットはとにかく、

ストレスが溜まりやすい

ということでしょう。

友人とのルームシェアや、恋人との同棲ならまだ我慢が出来る点も、兄弟姉妹となればすぐにイライラしてしまうという事が非常に多くなってくると思います。

そのようなストレスを少なくする方法は下記の二つです。

  1. 二人暮らしのルールを作り、徹底すること
  2. お互いの個室が確保出来る間取りを選ぶこと
二人暮らしのルールを作り、徹底すること

二人暮らしをスタートさせる前に快適な生活を送るためのルールを話し合って決めていきましょう。

あとはお互いに気を遣いながら、そのルールを徹底して守ることです。

なかなか難しいことだとは思いますが、お互い尊重し合いルールを守り続ければ、お互いに気持ちの良い快適な生活を送り続ける事が出来るはずです。

お互いの個室が確保出来る間取りを選ぶこと

ルールを守ることと同じくらいに大事なことは、お互いの個室が確保出来る間取りを選ぶ事です。

いくら仲の良い兄弟姉妹と言っても、それぞれにしっかりとプライベートな空間を確保できる間取りでないと、普通に生活しているだけでもストレスが溜まってしまいます。

ただでさえ兄弟姉妹の二人暮らしはストレスが溜まりやすいですから、プライベートな空間をしっかり確保出来る間取りを選ばないと二人暮らしの生活はすぐに破綻してしまうと思います。

兄弟姉妹の二人暮らしにおすすめの間取りを紹介している記事がございますので、間取りについて詳しく知りたい方は是非下記の記事も参考にご覧ください。

 

Sponsored Link

兄弟姉妹の二人暮らしの感想 まとめ

兄弟姉妹の二人暮らしについてまとめ

今回は兄弟姉妹の二人暮らしについて実際に経験された方々の感想をまとめました!

お互いがお互いを尊重し合って、ルールを守りながら生活をしないとやはりストレスが溜まる生活となってしまうでしょう。

そうならないためにも、まずは間取り選びの段階でしっかりとプライベートな空間を確保できる2DK以上の間取りの物件を選ぶことが非常に大切です。

是非この記事を参考に兄弟姉妹の二人暮らしについてお考えいただければ幸いです。

また、これからお部屋探しをされる方は筆者おすすめの賃貸サイトをまとめた詳細記事がございますので、是非下記の記事も参考にお部屋探しを始めてみてくださいね!

 

ぶどう
ぶどう
皆様のより良いお部屋探しを心よりお祈り申し上げます。
ABOUT ME
ぶどう
ぶどう
関東圏の賃貸営業マンとして5年間勤めました。 成約件数は1000件以上。 そのノウハウを活かして、これからお部屋探しをされる方へ「お部屋探しのコツ」をお伝えしていきます。 2015年宅地建物取引士取得 2016年賃貸不動産経営管理士取得
初期費用を抑えたい…入居審査が不安…な方へ
ビレッジハウス

「初期費用を抑えたい…」

「入居審査が不安…」

とお考えのあなたに朗報です。

  • 敷金なし
  • 礼金なし
  • 仲介手数料なし
  • フリーレント1ヵ月

ビレッジハウスなら初期費用を大きく抑えることができます。

初期費用10万円以下はもちろん、5万円以下なんてことも…

さらにビレッジハウスは入居審査も非常にゆるい不動産会社です。

また、現在ビレッジハウスでは、

最大3万円分の引っ越しサポートをキャンペーン

を行っています。

3万円分の引っ越しサポート

3万円キャンペーンが行われている今がチャンスです。

まずはビレッジハウスの最新の物件情報を確認してみてくださいね。

\今なら3万円キャンペーン中!/最新の物件情報はこちら

 

さらにビレッジハウスについて詳しく知りたい方はこちら!