レジデンストーキョーのマンスリーはどう?口コミ評判など6つの重要ポイントを徹底解説!

レジデンストーキョーのマンスリーはどう?口コミ評判など6つの重要ポイントを徹底解説!

「マンスリーマンションを探しているけど…

レジデンストーキョーは評判良いのかな?

レジデンストーキョーのマンスリーについて詳しく知りたい!」

このような疑問にお答えします。

筆者は賃貸営業歴5年の賃貸営業マンです。

宅地建物取引士、賃貸不動産経営管理士の資格も保有しています。

マンスリーマンションをお探しの方は東京エリアでお探しされる方が多いと思います。

そんな東京エリアでお探しの方がチェックしておきたいマンスリー会社がレジデンストーキョーです。

そこで今回はレジデンストーキョーマンスリーの6つの重要ポイントを徹底解説していきます。

  • レジデンストーキョーとは
  • 口コミ評判
  • 費用面
  • 家具家電
  • インターネット回線
  • 契約手続き

上記6つのポイントについて詳しく解説をしていきますので、この記事をお読みいただくことで東京マンスリー21についてバッチリです!

\初期費用0円でお引っ越し!/
スムーズ広告1

レジデンストーキョーとは

まずはレジデンストーキョーについて解説していきます。

レジデンストーキョーは株式会社レジデンストーキョーが運営するマンスリーマンション事業です。

株式会社レジデンストーキョーはその他にもホテル事業や障がい者グループホームの開発・運営なども行っています。

外国人が選ぶ不動産会社ランキング 賃貸部門で全国1位

レジデンストーキョーは株式会社リアルエステートジャパンが発表した「外国人が選ぶ不動産会社ランキング 賃貸部門」で全国1位となっているなど、外国人への対応も高く評価されています。

対応エリアは東京都のみ

レジデンストーキョーマンスリーは東京エリアのみで展開しています。

そのため、その他エリアでお探しの方はレジデンストーキョーマンスリーをご利用できませんのでご注意ください。

レジデンストーキョーマンスリーを利用した人の口コミ評判

実際にレジデンストーキョーマンスリーを利用された人の口コミ評判はどうなのか。

インターネット調査にて独自調査を行い、実際に利用されたことのある4名の口コミ評判をまとめました。

利用期間の平均 1.25ヶ月
1ヶ月あたりの利用料金の平均 約14.6万円
5段階評価の平均 3.25

2021年7月クラウドワークスにて独自調査

4名の平均評価は5段階中3.25点で悪くはありません。

他社と比べて1ヶ月あたりの利用料金はやや高めでした。

下記からは筆者にて独自で行ったインターネットアンケート調査にお答え頂いた4名の口コミ評判を一人ひとり詳しくお伝えしていきます。

口コミ

30代・女性

利用期間 1ヶ月
利用料金 約12万円
5段階評価

最低限の生活は出来るぐらいの物と設備、そして広さは整っている室内でした。気になるところがあれば受け付けてくれたスタッフがすぐに動いてくれたりとそれなりに満足できました。


30歳・女性

利用期間 2ヶ月
利用料金 約30万円
5段階評価

対応してくれたスタッフの対応は満足できましたが、実際に紹介されたマンションは室内がカビ臭くほこりっぽさも感じました。「ちゃんと管理されているのか」と疑問も少々感じました。


30代・女性

利用期間 1ヶ月
利用料金 約16万円
5段階評価

それなりの金額を払っただけあり、設備も整っていたし物も揃っていました。管理の質が高かったお陰で満足したマンスリー生活ができました。


40代・女性

利用期間 1ヶ月
利用料金 約15万円
5段階評価

最低限の物は揃っていたのでそんなに物を買いそろえなくても求めすぎなければ何の不自由もなく生活はできる、という環境は整っていました。


レジデンストーキョーマンスリーの初期費用

ここからはレジデンストーキョーマンスリーの初期費用について解説をしていきます。

レジデンストーキョーマンスリーには下記の初期費用は発生しません。

  • 敷金
  • 礼金
  • 契約手数料

実際にレジデンストーキョーマンスリーで発生する初期費用は下記のとおりとなります。

  • 賃料×利用日数
  • 初期消耗品費

レジデンストーキョーマンスリー初期費用
出典:レジデンストーキョー公式サイト

レジデンストーキョーの初期費用はとても分かりやすく、賃料と初期消耗品費のみとなります。

  • 管理費
  • インターネット代
  • 保険料
  • 家具家電代
  • 水道光熱費

上記の費用はすべて賃料も含まれている形となります。

\無料!LINEでかんたん登録/
スムーズ広告2

レジデンストーキョーマンスリーの家具家電

レジデンストーキョーマンスリーは全室家具家電付きとなります。

備え付けられている家具家電は物件によって多少異なりますが、標準装備として下記の家具家電が付いています。

  • 洗濯機
  • 電子レンジ
  • 無線インターネット(Wi-Fi)
  • カーテン
  • 冷蔵庫/冷凍庫
  • 調理器具
  • ベッド
  • 食器類
  • トイレットペーパー
  • ボディーソープ
  • ティッシュペーパー
  • シャンプー
  • エアコン
  • アイロン
  • 電気ケトル
  • アイロン台
  • 寝具カバー類
  • TV

生活に最低限必要な家具家電はしっかり備え付けられていますし、生活用品も取り揃えられているのは助かりますね。

レジデンストーキョーマンスリーのインターネット回線・Wifi

家具家電の他に気になる方が多いのが、

「インターネット回線・Wifi」

についてです。

レジデンストーキョーマンスリーは全部屋でLAN接続及び、Wi-FI完備となっています。

他社の場合は、無線付きと記載してあっても実は別途オプションで申し込みが必要なケースもありますが、レジデンストーキョーマンスリーならインターネットに関する不安を抱くことなく利用することができます

レジデンストーキョーマンスリーの契約・入居までの流れ

レジデンストーキョーマンスリーの物件に入居するまでの流れが気になる方もいらっしゃると思います。

入居するまでの流れは大きく分けて4つです。

  1. 物件探し
  2. 申込み
  3. 契約と入金
  4. 入居

一つひとつ解説していきます。

1.物件探し

まずはレジデンストーキョー公式サイトで物件を探します。

エリアや路線から物件検索が可能です。

2.申し込み

気に入ったお部屋が見つかったら入居申し込みへ進みます。

申し込み手続きはメールでやりとりできるので、来店する必要はありません

必要なものは顔写真付きの身分証があれば大丈夫です。

申し込みフォームに入力をし、かんたんな入居者審査があります。

3.契約と入金

審査に無事通過したら契約手続きと入金です。

契約書類の手続きは郵送でやりとりができます。

契約金の入金方法は、

  • 銀行振込
  • クレジットカード決済
  • 来店して現金払い

どちらかでの入金となります。

5.入居

契約開始日以降に入居開始となります。

入居立会いなども不要で、電気・ガス・水道などの開栓連絡も不要です。

まとめ

今回はレジデンストーキョーマンスリーについて詳しく解説をいたしました。

レジデンストーキョーマンスリーは比較的グレードの高いマンスリーマンションとなるので、その他マンスリー会社と比べて費用がやや高めです。

また、東京エリア限定となるので、東京エリア以外でお探しの方は利用ができない点もデメリットとなります。

逆に言えば、東京エリアでお探しで高品質なマンスリーマンションをお探しの方であればとてもおすすめできるマンスリー会社です。

ぜひ当記事を参考にレジデンストーキョーマンスリーをご検討いただけましたら幸いです。

皆様のより良いお部屋探しを心よりお祈り申し上げます。

あわせて読みたい>>【140名に聞いた!】おすすめマンスリーマンション会社TOP7を紹介!

関連記事

「これからマンスリーマンションを探すけど... どこのマンスリー会社が良いんだろう? おすすめのマンスリーマンション会社が知りたい!」 このような疑問にお答えします。 筆者は賃貸営業歴5年の賃貸営業マンです。 […]

140名にアンケート調査! おすすめのマンスリーマンション会社TOP7!

株式会社スムーズ
出典:スムーズ公式サイト

当ブログを最後までご覧いただき誠にありがとうございます。

現在お部屋探しをされている人の中には、下記のような悩みを抱えていらっしゃる方も多いのではないでしょうか?

  • 賃貸の初期費用が高くて引越しできない
  • 家賃は予算内だけど初期費用が高すぎる物件がある
  • クレジットカードの分割払いの手数料を払いたくない
  • 初期費用を分割後払いにしたいけどできなかった

賃貸契約の初期費用は賃料の5ヶ月~6ヶ月分前後掛かりますので、賃料10万円の物件の場合、60万円以上の契約金が必要な物件がほとんどです。

さらにお引越しには「家具家電購入代や引っ越し費用」なども発生しますので、これらの費用を含めると総額100万円以上となってしまうケースも少なくありません。

また、分割後払いにしたくてもクレジットカード払いに対応している不動産会社ではないと分割後払いにできない点も賃貸契約の大きなデメリットの一つです。

そんな高額となりやすい賃貸の初期費用を分割後払いにできるサービスが「スムーズ」です。

分割後払いに対応していない不動産会社の物件でも、スムーズを利用すれば分割後払いで初期費用を支払うことが可能となります

つまりスムーズならどんな物件でも初期費用0円で契約することができます。

さらにスムーズのすごいところは、

後払い手数料6回まで0円
出典:スムーズ公式サイト

6回払いまで分割手数料が0円で利用できる点です。

スムーズは12回払い・24回払いにも対応していますが、年率14%の手数料が発生してしまいますので、6回払いまでの利用にとどめておくとスムーズを無料で利用することができます

スムーズの利用はとってもかんたん。

  1. 無料でLINE登録
  2. LINEにて必要情報入力
  3. チャットで提案&物件探し
  4. 入居申込み・スムーズの審査
  5. ご入居・支払い開始

契約金はスムーズが立て替えて払ってくれるので、入居後の月々の支払いと併せて分割した初期費用を支払っていくだけです。

注意点は、

  • スムーズの利用にも審査がある
  • 首都圏・大阪・名古屋エリアで利用可能

となります。

現状では全国すべてのエリアでは利用できないサービスですが、首都圏・大阪・名古屋エリアでお探しで、初期費用にお悩みの方にはおすすめの新サービスとなります。

また、福岡エリアや北海道エリアも年内には利用できるようですので、福岡・北海道エリアでお探しの方もLINE登録だけしておくのも良いでしょう。

下記より公式サイトへ移動できますのでぜひご参照ください。

\初期費用のお悩みはこれで解決!/

6回払いまで手数料無料でご利用できます

詳細記事>>【手数料なし】賃貸の初期費用を分割後払いできるスムーズとは?口コミ評判を含めた7つのポイント!

 data-lazy-src=

お部屋探しに良い情報を。

このブログではお部屋探しに関するさまざまな情報を発信しています。

・お部屋探しの知識
・初期費用
・賃貸不動産会社
・賃貸情報サイト
・入居審査
・家賃保証会社
・シェアハウス
・マンスリーマンション

トップページではカテゴリーごとにおすすめの記事をご紹介しています。
よろしければご覧になってみてください。