【同棲カップルにおすすめ!】5つの部屋探しアプリを賃貸営業マンが紹介!

【同棲カップルにおすすめ!】5つの部屋探しアプリを賃貸営業マンが紹介!

「これから彼氏と同棲で部屋を探すけど…

どんな賃貸アプリを使ったらいいか分からない…

おすすめの賃貸アプリが知りたい!」

このような疑問にお答えします。

筆者は賃貸営業歴5年の賃貸営業マンです。

宅地建物取引士・賃貸不動産経営管理士の資格も保有しています。

これから同棲されるカップルでアプリサービスを利用してお部屋探しをされる方も多いと思います。

もちろん自分だけではなくパートナーと一緒に住む部屋探しですから、

  • 二人で楽しく部屋探しがしたい!
  • 早くムダのない部屋探しがしたい!
  • できる限り費用は抑えたい!
  • 仕事の帰りが遅くてもちゃんと部屋探しがしたい!

ですよね??

そこで今回は賃貸営業マンの筆者がおすすめする同棲カップルにおすすめな部屋探しアプリを5つご紹介いたします!

また、それぞれのご希望に合わせて、

  1. 二人で楽しく部屋探しができるアプリ
  2. 早くムダのない部屋探しができるアプリ
  3. 仲介手数料を安くできるアプリ×2
  4. 仕事の帰りが遅くてもちゃんと部屋探しできるアプリ

上記の5つのアプリをご紹介していきますので、ぜひあなたに合う賃貸アプリを見つけて頂けましたら幸いです。

目次

二人で楽しく部屋探しができるアプリ【ぺやさがし】

ぺやさがし

ぺやさがしは二人で情報を共有しながらお互いの希望条件に合う物件を探せる賃貸アプリです。

二人で楽しく部屋探しがしたいカップルにはうってつけのアプリとなります。

物件情報を共有できる

パートナーと共有しながら部屋が探せる

ぺやさがしの最大の特徴はパートナーと情報共有しながらお部屋探しできることです。

わざわざ電話やLINEで物件情報をやりとりするようなことはなくなりますね。

お互いの希望条件を登録して二人に合う部屋を検索

お互いの条件を登録して二人に合う部屋を検索

ぺやさがしではお互いの希望条件を登録しあうことで「二人に合う部屋」を検索することができます。

また、それぞれの希望条件をしっかりと視覚化できる点も便利です。

お気に入り物件やコメントを共有

ぺやさがしはお気に入り物件やコメントをシェアできる

それぞれ気に入った物件を共有したり、物件にコメントを残して話し合いをすることもできます。

物件やコメントをプッシュ通知でパートナーに知らせることができる

また、お気に入り物件やコメントをプッシュ通知でパートナーに知らせることができるのでとても便利です。

物件数が少ない点がデメリット

ぺやさがしは全国エリアに対応はしているものの、物件数は少なめです。

ぺやさがしを運営する「CHINTAI」はエイブルの子会社のため、エイブルが取り扱っていない物件は掲載されていない可能性が高く、

「スーモやホームズでは確認できた物件がぺやさがしでは出てこない…」

というケースは多そうです。

幅広い選択肢から物件を選びたい方には不向きとなってしまうかもしれません。

しかし、ぺやさがしのように二人で情報を共有しながらお部屋探しできるサイト・アプリはほとんどありませんので、一度利用してみる価値は十分にある賃貸アプリと言えます。

\無料ダウンロードはこちら/

ぺやさがし|同棲・二人暮らし向け賃貸物件検索アプリ

ぺやさがし|同棲・二人暮らし向け賃貸物件検索アプリ

CHINTAI Corporation無料posted withアプリーチ

早く・スマートでムダのない部屋探しができるアプリ【カナリー】

CANARY

「おとり物件に惑わされたくない!」

「ムダなくスピーディーに部屋探しがしたい!」

このような希望をお持ちのカップルにはカナリーがおすすめです。

AI機能によるおとり物件削減

カナリーおとり物件を大きく削減

カナリーならおとり物件に惑わされず、

ストレスなく時間を掛けない部屋探し

が可能です。

それを実現させているのが、

  • 業界データベースで最新情報を取得
  • 各管理会社から直接最新情報を取得
  • AI機能によるおとり物件大幅削減

となっています。

最新の物件情報を取得して、さらにAI機能でおとり物件を大きく削減しているので、鮮度の高い物件情報を確認することができます

アプリ内で内見日時を指定。スピーディーにお部屋探し

カナリーの使い方⑥

カナリーはアプリ内で内見予約をすることができ、

らくらくスピーディーなお部屋探し

が可能です。

また、カナリーは物件のお問い合わせや内見予約、不動産会社とのやりとりも全てLINEでやりとりすることも可能です。

カナリーの使い方⑦

使い慣れたLINEでのやりとりによって、よりスムーズにお部屋探しができるでしょう。

全国エリア対応で物件数も豊富

カナリーは大手サイトの物件情報も掲載

対応エリアが限定されてしまう賃貸アプリも少なくありませんが、カナリーは全国エリアに対応しています。

また、「Home’s」や「yahoo不動産」などの大手サイトの物件情報も掲載されているため、掲載物件数も豊富で希望条件に合う物件を見つけやすいです

累計ダウンロード100万件以上、App Storeレビュー★4.8

カナリーappstoreレビュー★4.8

カナリーは累計のアプリダウンロード数が100万件を超えており、App Store評価レビューでは賃貸不動産アプリの中で最も高い★4..8を獲得しています。

多くの人が利用して多くの高評価レビューがついている賃貸アプリですので、ぜひ皆さんも一度ご利用になってみてください。

\無料ダウンロードはこちら/

賃貸売買の部屋探しはカナリー(Canary)

賃貸売買の部屋探しはカナリー(Canary)

BluAge無料posted withアプリーチ

 

ITによる業務効率化で仲介手数料0円~でお得【OHEYAGO】




OHEYAGOは不動産会社に来店せずに一人で内見ができるセルフ内見型賃貸サービス最先端の賃貸サービスと言えます。

仲介手数料は0円~

OHEYAGOはITによる業務効率化によって仲介手数料0円からお部屋探しができます。

OHEYAGOのもっとも大きな魅力です。

空室確認の手間なし・おとり物件なし

OHEYAGOは空室確認必要なし

OHEYAGOに掲載されている物件は全て募集中の物件のため「空室確認」の手間がなくスムーズにお部屋探しが可能です。

おとり物件がない点もOHEYAGOの魅力ですね。

内見予約は希望の時間を選ぶだけ

最短30分でお部屋にGO

OHEYAGOでは内見予約の面倒な日程調整のやり取りは不要

アプリからレストラン予約サイトのようにカレンダーから希望の時間を選ぶだけ。

最短30分でお部屋にGOできます。

来店不要で契約可能

また、オンライン契約・鍵の受け取りは郵送となるので、一度も不動産屋に来店せずに賃貸契約を結ぶことができる点もメリットです。

セルフ内見ができる

OHEYAGOはセルフ内見

OHEYAGOではスタッフは部屋の解錠だけを行い、内見はお客様だけで内見ができる「セルフ内見方式」となっています。

現地集合、現地解散となるため営業トークをされる心配がない点もメリットですね。

デメリットは物件数が少ないこと

OHEYAGOの最大のデメリットは掲載物件数が少ないことです。

2022年2月現在では約7万件ほどの物件数しかありませんから、希望に合う物件が見つからない可能性もあります。

また、対応エリアは、

  • 北海道
  • 東京
  • 神奈川
  • 千葉
  • 埼玉
  • 茨木
  • 栃木
  • 愛知
  • 京都
  • 大阪
  • 兵庫
  • 福岡
  • 宮崎

上記の13都道府県のみとなる点にも注意が必要です(対応エリアは随時拡大予定)

とはいえ、

  • 仲介手数料を安くしたい!
  • セルフ内見がいい!
  • IT活用でスムーズに部屋探ししたい!

上記のような希望をお持ちの方はチェックしてみる価値は十分あるでしょう。

まずはアプリを無料ダウンロードしてOHEYAGOを利用してみてくださいね。

\無料ダウンロードはこちら/

お部屋探しはOHEYAGO(オヘヤゴー)賃貸物件検索

お部屋探しはOHEYAGO(オヘヤゴー)賃貸物件検索

イタンジ株式会社無料posted withアプリーチ

首都圏の人は必見!仲介手数料が半額な【ietty】

「仲介手数料を絶対安くして費用を抑えたい!」

このようなカップルにはiettyがおすすめとなります。

全ての物件で仲介手数料は半額!

iettyは仲介手数料0.5ヶ月
画像引用元:ietty公式サイト

iettyなら全ての物件で仲介手数料が賃料の0.5ヶ月分となり、相場よりも半額の仲介手数料で契約することができます

仲介手数料を安くすることで、

  • 契約費用を抑えることができる
  • 浮いたお金を引っ越し費用や家具家電費用にできる

さまざまなメリットがありますね。

また、賃料が高い物件であればあるほど「仲介手数料半額の利点」は大きくなりますので、特に賃料相場が高い東京都でお探しの方はさらにお得になると言えます。

チャットでやりとり。夜22時まで対応

iettyは夜22時までチャット可能

iettyはチャットでやりとりできるチャット不動産です。

チャットで気軽にお問い合わせができたり、内見予約をすることができます。

また、10時から22時までチャット対応が可能ですので、仕事で帰りが遅い人でもチャットでしっかりお部屋探しが可能です。

現地集合内見・オンライン内見・契約も可能

iettyは現地集合やオンライン内見が可能

さらにiettyは現地集合内見やオンライン内見・契約が可能です。

  • わざわざ不動産屋に来店したくない
  • サクッと部屋探しを終わらせたい

上記のような人にも、

iettyはチャットとビデオ通話で会わずにお部屋探しが可能

チャットとビデオ通話で会わずにお部屋探しができるiettyはおすすめです

首都圏エリアのみの対応

iettyの対応は1都3県の首都圏エリアのみとなります。

その他のエリアではiettyのサービスをご利用できませんのでご注意ください。

反対に、首都圏エリアでお探しで仲介手数料を安く抑えたい人は一度アプリを利用してみる価値は十分ありますよ。

ぜひiettyでお部屋探しをしてみてくださいね。

\無料ダウンロードはこちら/

賃貸マンション・部屋 探し ならietty 首都圏エリア

賃貸マンション・部屋 探し ならietty 首都圏エリア

ietty Inc.無料posted withアプリーチ

仕事の帰りが遅いあなたへ深夜24時までやってる不動産屋【イエプラ】

イエプラアプリ

「仕事で帰りが遅く不動産屋へ来店できない…」

このような悩みを抱えているカップルも少なくないでしょう。

そんなカップルには深夜24時までやりとりができるイエプラがおすすめです。

深夜24時までチャット対応が可能

イエプラは深夜24時までチャット対応が可能なため、仕事で帰りが遅く不動産屋へ来店できない人でもチャットでプロに相談しながらしっかりお部屋探しができます。

9時半から深夜24時まで。定休日なしという点もイエプラの強みです。

1分以内で返ってくる嘘のような返信の早さ

チャット4
イエプラとの実際のチャットやりとり。一分も掛からずに返信がくることも珍しくありません

イエプラはチャットの返信が早いことでも評判です。

チャットの返信が遅い・全然返ってこないというストレスがないので、スムーズなお部屋探しが可能ですね。

現地集合内見・オンライン内見・契約も可能

イエプラは現地集合内見が可能です。

わざわざ店舗に来店しなくても物件の内見ができることによって、仕事が忙しくて不動産会社へ来店できない人でも、すきま時間を利用して物件の内見が可能です。

さらにイエプラはオンライン内見・オンライン契約も可能となっていますので、

  • 遠方で物件の内見ができない…
  • コロナで不動産屋に来店したくない…

このような方でもイエプラなら店舗に来店せずにしっかりお部屋探し・契約ができます

首都圏エリア+一部関西エリアのみ

イエプラのデメリットは全国エリアに対応していないことです。

イエプラの物件紹介可能エリアは東京・神奈川・埼玉・千葉・大阪・京都・兵庫のみとなります。

ですので全ての人におすすめできる賃貸アプリではありませんが、対応エリア内でお探しの方は累計登録者数55万人超えの最も人気が高いチャット不動産イエプラをぜひご利用になってみてください。

\イエプラ公式サイトはこちら/

まとめ

今回は同棲カップルにおすすめな賃貸アプリを5つご紹介しました。

それぞれにメリット・デメリットがございますので、ご自身に合った賃貸アプリを選択していただけましたら幸いです。

最後に、今回ご紹介した5つの賃貸アプリの一覧をまとめておきます。

アプリ名 おすすめポイント デメリット
ぺやさがし 二人で情報を共有できる 物件数が少ない
CANARY おとり物件削減・物件数豊富・★4.8評価 アプリサービスのみ
OHEYAGO  仲介手数料最大無料~・セルフ内見 物件数が少ない 
ietty 仲介手数料半額・22時までチャット対応 首都圏エリア限定・家賃6万円以下対応不可
イエプラ 深夜24時までチャット対応・返信速度が早い 首都圏エリア+一部関西エリア限定

※アプリ名をクリック頂ければダウンロード画面に移動します

皆様のより良いお部屋探しを心よりお祈り申し上げます。

スムーズPR画像
[smooth社のPR]

当ブログを最後までご覧いただき誠にありがとうございます。

現在お部屋探しをされている人の中には、下記のような悩みを抱えていらっしゃる方も多いのではないでしょうか?

  • 賃貸の初期費用が高くて引越しできない
  • 家賃は予算内だけど初期費用が高すぎる物件がある
  • クレジットカードの分割払いの手数料を払いたくない
  • 初期費用を分割後払いにしたいけどできなかった

賃貸契約の初期費用は賃料の5ヶ月~6ヶ月分前後掛かりますので、賃料10万円の物件の場合、60万円以上の契約金が必要な物件がほとんどです。

さらにお引越しには「家具家電購入代や引っ越し費用」なども発生しますので、これらの費用を含めると総額100万円以上となってしまうケースも少なくありません。

また、分割後払いにしたくてもクレジットカード払いに対応している不動産会社ではないと分割後払いにできない点も賃貸契約の大きなデメリットの一つです。

そんな高額となりやすい賃貸の初期費用を分割後払いにできるサービスが「スムーズ」です。

分割後払いに対応していない不動産会社の物件でも、スムーズを利用すれば分割後払いで初期費用を支払うことが可能となります

つまりスムーズならどんな物件でも初期費用0円で契約することができます。

さらにスムーズのすごいところは、

後払い手数料6回まで0円
出典:スムーズ公式サイト

6回払いまで分割手数料が0円で利用できる点です。

スムーズは12回払い・24回払いにも対応していますが、年率14%の手数料が発生してしまいますので、6回払いまでの利用にとどめておくとスムーズを無料で利用することができます

スムーズの利用はとってもかんたん。

  1. 無料でLINE登録
  2. LINEにて必要情報入力
  3. チャットで提案&物件探し
  4. 入居申込み・スムーズの審査
  5. ご入居・支払い開始

契約金はスムーズが立て替えて払ってくれるので、入居後の月々の支払いと併せて分割した初期費用を支払っていくだけです。

注意点は、

  • スムーズの利用にも審査がある
  • 首都圏・大阪・愛知・福岡エリアで利用可能

となります。

現状では全国すべてのエリアでは利用できないサービスですが、首都圏・大阪・愛知・福岡エリアでお探しで、初期費用にお悩みの方にはおすすめの新サービスとなります。

下記より公式サイトへ移動できますのでぜひご参照ください。

\初期費用のお悩みはこれで解決!/

6回払いまで手数料無料でご利用できます

詳細記事>>【手数料なし】賃貸の初期費用を分割後払いできるスムーズとは?口コミ評判を含めた7つのポイント!

 data-lazy-src=

お部屋探しに良い情報を。

このブログではお部屋探しに関するさまざまな情報を発信しています。

・お部屋探しの知識
・初期費用
・賃貸不動産会社
・賃貸情報サイト
・入居審査
・家賃保証会社
・シェアハウス
・マンスリーマンション

トップページではカテゴリーごとにおすすめの記事をご紹介しています。
よろしければご覧になってみてください。