スマイティにおとり物件はある?安すぎる物件には要注意!【賃貸営業マンが詳しく解説します】

スマイティにおとり物件はある?安すぎる物件には要注意!【賃貸営業マンが詳しく解説します】

「スマイティで部屋探しを検討しているけど…

過去におとり物件に引っかかった経験がある。

スマイティにおとり物件があるか知りたい」

このような疑問にお答えします。

筆者は賃貸営業歴5年の賃貸営業マンです。

宅地建物取引士、賃貸不動産経営管理士の資格も保有しています。

入居決定でお祝い金がもらえる賃貸サイトとして人気が高いスマイティ

しかし、

  • スマイティにはおとり物件があるのか
  • おとり物件に惑わされたくない…

上記のような疑問や不安をお持ちの方も少なくないと思います。

そこで今回はスマイティのおとり物件について詳しく解説していきます。

  • おとり物件とは
  • 安すぎる物件には要注意
  • 利用者の声
  • おとり物件が少ないサイト

おもに上記4つのポイントについて解説していきますので、この記事をお読みいただくことでスマイティのおとり物件についてしっかり理解することができますよ。

\おとり物件に惑わされたくないなら…/
おとり物件が少ない賃貸アプリ

おとり物件とは?

おとり物件とは?

まずはかんたんにおとり物件について解説していきます。

おとり物件とは、

「実際には存在しない架空の物件や、存在はするものの実際には取引することができない(成約済みなど)物件」

のことです。

おとり物件を細かく分けると下記の3つに分けられます。

  1. 成約済み物件の掲載を落とし忘れている
  2. 取引対象にならない物件を掲載
  3. 存在しない架空の物件を掲載

①は悪意のないものとなりますが、②③は完全に悪意がある悪質なおとり物件となります。

特にスマイティのようなポータルサイトでは、

①成約済み物件の掲載を落とし忘れている

ケースが多くなる点には注意が必要です。

ポータルサイトに終了物件が掲載されてしまう理由

一般的に賃貸物件は下記の図のように、ひとつの物件に対して複数の仲介不動産会社が紹介できる仕組みとなっています。

お部屋探しの全体の流れスマイティ

スマイティやスーモなどの賃貸ポータルサイトへの物件情報の登録は、各仲介不動産会社にて行うため、仲介不動産会社が正しい空室状況などの最新情報を都度更新しないと、

  • すでに募集が終了しているのにスマイティにずっと掲載されている
  • 家賃などの物件情報が違う

ということになり、おとり物件のような形になってしまいます。

中には「募集終了を把握していながら悪意を持ってそのまま掲載し続ける不動産会社」も存在しており、スマイティやスーモなどのポータルサイトはどうしてもおとり物件が多くなってしまうデメリットがあります。

安すぎる物件には要注意!

安すぎる物件には要注意!

さらに悪質なおとり物件として、

実際に存在しない架空の物件を掲載したり、入居中の物件を掲載したりする悪質なおとり物件も存在します

また、おとり物件は基本的に、

「おとり物件を掲載し、お部屋探しユーザーを来店させて、別の物件を紹介する手口」

となりますので、おとり物件は相場よりも家賃が異様に安かったり初期費用が安いなど…

好条件な物件であることが多いです。

そのため、

あまりも安すぎる物件には注意が必要

と言えるでしょう。

また、下記の記事ではさらに詳しくおとり物件の特徴や見極め方について解説しています。

よろしければ参考にご覧ください。

おとり物件とは?7つの重要ポイントを賃貸営業マンが徹底解説!

実際にスマイティを利用された人のおとり物件についての声

実際にスマイティを利用された人のおとり物件についての声

実際にスマイティを利用された人のおとり物件についての声をTwitterからまとめました。

「スマイティ おとり」で検索すると多くのネガティブな意見が出てきました

ツイートの日付的には古い投稿が多く、近年のツイートではネガティブな意見はあまりなかったものの、スマイティを利用する際にはおとり物件には十分注意が必要と言えます。

\おとり物件に惑わされたくないなら…/
おとり物件が少ない賃貸アプリ

おとり物件が少ないサイトとは

おとり物件が少ないサイトとは

おとり物件を避けるためには、

「おとり物件が少ない賃貸サイト」

を利用することでおとり物件に引っかかってしまう可能性を少なくできます。

おとり物件が少ないサイトとは、

  1. 不動産会社に来店しなくても内見ができる賃貸サイト
  2. 内見しないオンライン完結型の賃貸サイト
  3. 貸主となる不動産会社の賃貸サイト

大きく3つのカテゴリーに分けることができます。

おとり物件の手口は基本的に「来店させて別の物件を紹介する手口」となりますので、来店しなくても内見ができたり、オンラインで完結できる賃貸サイトを利用することでおとり物件に引っかかって来店させられてしまうことはなくなります

また、貸主となる不動産会社の賃貸サイトを利用することで、鮮度の高い物件情報を確認することができ、おとり物件に惑わされないお部屋探しが可能です。

下記の記事では具体的におとり物件が少ないサイト10社をご紹介していますので、よろしければ参考にご覧ください。

【もう惑わされない!】おとり物件が少ない賃貸サイト10社を賃貸営業マンが紹介します

まとめ

スマイティのおとり物件についてまとめ

今回はスマイティのおとり物件について詳しく解説をいたしました。

賃貸サイトの性質上、スマイティのようなポータルサイトの場合はどうしてもおとり物件に惑わされやすいです

公正取引協議会などの働きにより、年々おとり物件は減少傾向にあるものの、まだまだおとり物件は存在しています。

おとり物件に惑わされないためには、

  • おとり物件の特徴を把握する
  • おとり物件を見極める力を付ける
  • おとり物件の少ないサイトを利用する

などが挙げられます。

当記事が少しでもあなたのお役に立ちましたら幸いです。

皆様のより良いお部屋探しを心よりお祈り申し上げます。

CANARY

こんな経験はありませんか?

「気に入った物件があったのに問い合わせをしたら募集が終了していた」

「不動産屋に来店したら問い合わせした物件は終了したと言われて別の物件を紹介された」

お部屋探しを多くされている人なら一度は経験があることだと思います。

賃貸アプリのカナリーなら、おとり物件に惑わされず、ストレスなく時間を掛けないお部屋探しが可能です。

それを実現させているのが、

  • 業界データベースで最新情報を取得
  • 各管理会社から直接最新情報を取得
  • AI機能によるおとり物件大幅削減

となっています。

最新の物件情報を取得して、さらにAI機能でおとり物件を大きく削減しているので、鮮度の高い物件情報を確認することができます

さらにカナリーの魅力は仲介手数料が最低金額保証という点です。

仲介手数料は最低金額保証(最大無料)
出典:カナリー公式サイト

「仲介手数料を安く契約したい!」

という方にもおすすめの賃貸アプリと言えます。

また、対応エリアが限定されてしまう賃貸アプリも少なくありませんが、カナリーは全国エリアに対応しています。

カナリーは大手サイトの物件情報も掲載

「Home’s」や「yahoo不動産」などの大手サイトの物件情報も掲載されているため、掲載物件数も豊富で希望条件に合う物件を見つけやすいです

そしてカナリーは累計のアプリダウンロード数が100万件を超えており、App Store評価レビューでは賃貸不動産アプリの中で最も高い★4.7を獲得しています。

カナリーはApp Storeレビューで★4.7

多くの人が利用して多くの高評価レビューがついている賃貸アプリですので、ぜひ皆さんも一度ご利用になってみてください。

\無料ダウンロードはこちら/

賃貸売買の部屋探しはカナリー(Canary)

賃貸売買の部屋探しはカナリー(Canary)

BluAge無料posted withアプリーチ

 data-lazy-src=

お部屋探しに良い情報を。

このブログではお部屋探しに関するさまざまな情報を発信しています。

・お部屋探しの知識
・初期費用
・賃貸不動産会社
・賃貸情報サイト
・入居審査
・家賃保証会社
・シェアハウス
・マンスリーマンション

トップページではカテゴリーごとにおすすめの記事をご紹介しています。
よろしければご覧になってみてください。