イエプラの仲介手数料について!初期費用を抑える方法もこっそり教えます

イエプラの仲介手数料は?初期費用を抑える方法をこっそり教えます

「チャット不動産のイエプラを利用しようと思うけど…

イエプラの仲介手数料っていくらなのかな?

仲介手数料や初期費用って安くなるの?

イエプラの仲介手数料や初期費用について詳しく知りたい!」

このような疑問にお答えします。

筆者は賃貸営業歴5年の賃貸営業マンです。

宅地建物取引士、賃貸不動産経営管理士の資格も保有しています。

  • イエプラの仲介手数料っていくら?
  • 仲介手数料や初期費用は安くなる?

仲介手数料が安くなったり、初期費用が抑えられたら嬉しいですよね。

もちろん全ての物件で安くすることは難しいですが、中には仲介手数料が安くなったり初期費用が抑えられる物件も存在します

そこで今回は「チャット不動産イエプラ」の仲介手数料や初期費用を抑える方法について詳しく解説していきます。

この記事をお読みいただくことでイエプラの仲介手数料や初期費用を抑える方法についてしっかり理解することができますよ。

そもそも仲介手数料とは?

そもそも仲介手数料とは?

仲介手数料とはお部屋探しをお手伝いした不動産業者に報酬として支払うお金です。

もちろん不動産業者も慈善事業ではありませんから、お客様に物件を紹介し成約となればその報酬をいただく形となります。

その報酬の名目が仲介手数料です。

不動産業者がお客様へ行うサービス

  • 物件の紹介、物件の内見案内
  • 貸主(オーナー)への交渉
  • 契約手続き(書類作成や重要事項説明)
  • お部屋探しから鍵渡し・入居までのサポート
  • 管理物件の場合は入居後のアフターサービス

上記のように書き出していくと結構ありますよね。

「仲介手数料はこのさまざまなサービス料として払うんだ」

とご認識頂ければ、高いと思われがちな仲介手数料も少しご納得してお支払い頂けるのかなと思います。

また、仲介手数料についてさらに詳しく知りたい方は下記の詳細記事をどうぞ。

お部屋探し初期費用の仲介手数料って?金額相場や金額の違いを解説!

イエプラの仲介手数料は?

イエプラの仲介手数料は?

仲介手数料は各不動産会社によって金額はさまざまとなっています。

多くの不動産会社は賃料の1ヵ月+消費税となりますが、最近は他社との差別化を図るために賃料の0.5ヵ月+消費税という不動産会社も多くなってきています。

そしてイエプラの仲介手数料は原則、賃料の1ヵ月+消費税となっており、一般的な仲介手数料の金額となっています。

しかし物件によっては管理会社やオーナーが仲介手数料を負担してくれているなど、仲介手数料の割引キャンペーンが行われている物件もありますので、そのようなキャンペーンの物件では仲介手数料を抑えて契約することも可能です。

イエプラの仲介手数料は安くできる?

イエプラの仲介手数料は賃料の1ヵ月+消費税となりますが、この仲介手数料を安くする事はできるのでしょうか?

結論から申し上げると、契約する物件によっては仲介手数料を割引してくれる可能性があります。

この点に関しては一つの賃貸契約のお金の動きの図をご覧下さい。

賃貸契約のお金の動き

賃貸契約が完了するとイエプラ側は契約者から成功報酬として仲介手数料を受け取ります。

しかしそれだけではなく、物件の管理会社から「業務委託費・広告宣伝費」として紹介料を受け取れる時もあるのです。

これは本当に契約する物件によりさまざまで、新築などの優良物件には紹介料が無いことが多いのですが、物件によっては賃料の1ヵ月から2ヵ月程の紹介料を受け取れる物件も存在します。

この「業務委託費・広告宣伝費」としての紹介料がある物件であれば、イエプラ側は仲介手数料の割引に応じてくれる可能性もあります。

ただし、この紹介料のありなしはお部屋探しユーザーは知る事ができない情報です。

ですので入居申し込みをする前に

「初期費用の予算にあまり余裕がなくて…この物件って仲介手数料の割引が可能ですか」

このような感じで担当営業マンに交渉してみましょう。

紹介料がある場合でもきっぱりと断られてしまうかもですが、高い紹介料が発生している物件であれば仲介手数料の半額くらいの割引はしてくれる可能性はありますよ!

また、

「どうしても仲介手数料は抑えたい…」

このようにお考えの方は、筆者がおすすめする仲介手数料が安い不動産会社を下記の記事でご紹介しています。

よろしければ参考にご覧ください。

【賃貸営業マンおすすめ】仲介手数料が安い不動産屋7選!【最大無料】

関連記事

「仲介手数料が安い賃貸不動産屋ってどこだろう? 仲介手数料が安い賃貸不動産屋について知りたい!」 このような疑問にお答えします。 筆者は賃貸営業歴5年の賃貸営業マンです。 宅地建物取引士、賃貸不動産経営管理士の資格も[…]

【賃貸営業マンおすすめ】仲介手数料が安い不動産屋7選!最大無料

イエプラの初期費用を抑える方法は?

イエプラの初期費用を抑える方法は?

先程までは仲介手数料の割引についてお伝え致しましたが、仲介手数料の割引はたとえ物件の管理会社から「業務委託費・広告宣伝費」の紹介料が発生していても応じてくれる可能性は決して高くありません。

しかし仲介手数料の割引は難しくても、その他の初期費用の項目で割引交渉をして初期費用を抑える事も可能です。

その中でも特に割引交渉が通りやすい項目は

礼金と前家賃無料(フリーレント)です。

なぜ礼金とフリーレントの割引交渉が通りやすいかと言うと、この二つの項目は物件のオーナーが割引分を負担する仕組みとなるからです。

賃貸契約のお金の動き

先程の仲介手数料の割引の場合は仲介不動産会社(イエプラ)が割引分を負担しなければなりませんでしたが、礼金やフリーレントはイエプラ側の負担分は一切ありません。

もし契約者側から、

「礼金の割引とかフリーレントが付けばこの物件に決定したいと思うのですが…」

という交渉が入った場合、礼金やフリーレントならばイエプラ側が負担する金額はありませんから全力で管理会社にうまく交渉してくれると思いませんか?

さらにオーナーとしてもここで物件が決まらずに今後長期的に空室となって困ってしまう可能性もあるのです。

できれば礼金は欲しいけど、長期的な空室リスクが無くなるのであれば…」

という事で意外と礼金交渉やフリーレント交渉が通ることは少なくないのです。

まるまる1ヵ月分は難しくとも半月分の割引だったり多少の割引であれば成功する可能性は高いと言えます。

もちろん、全ての物件で交渉が通るわけではありません。

例えば新築や人気の物件であれば割引する必要もなく決まる可能性が高いですから断られてしまう事もあります。

ですが交渉自体はタダですので、ダメ元で礼金やフリーレントをした方が良いでしょう。

初期費用を分割払いしたい人にはスムーズがおすすめ

株式会社スムーズ
出典:スムーズ公式サイト

また、高い賃貸契約の初期費用を分割払いしたい人には「スムーズ」がおすすめです。

スムーズは「6回・12回・24回払い」で賃貸契約の初期費用を分割できるサービスとなっています。

つまりスムーズなら初期費用0円で契約が可能ということですね。

さらに、6回払いは手数料無料でご利用できますので、

「分割払いにしたいけど手数料は払いたくない…」

このような人にもおすすめです。

ご利用は無料のLINE登録から可能となっていますので、まずは下記より公式サイトをご覧になってみてください。

>>スムーズを見てみる

まとめ

イエプラの仲介手数料と初期費用についてまとめ

今回はチャット不動産のイエプラの仲介手数料や初期費用について詳しく解説致しました。

イエプラの仲介手数料は賃料の1ヵ月+消費税となりますが、仲介手数料をはじめ礼金やフリーレントの割引交渉を上手くすることで初期費用を抑えられることも珍しくありません。

また、イエプラはチャットですべて対応が可能で深夜0時まで対応してくれるというその他の不動産会社には無い強みがあります。

  • 「不動産会社へ来店するのは緊張する…」
  • 「人と話すのが苦手…」
  • 「仕事の都合などで不動産会社へ来店できない…」
  • 「コロナで不動産屋に来店したくない…」

このようなお悩みをお持ちの方にはイエプラはきっと強い味方となってくれるはずです!

皆様のより良いお部屋探しを心よりお祈り申し上げます。

\イエプラ公式サイトはこちら/

株式会社スムーズ
出典:スムーズ公式サイト

当ブログを最後までご覧いただき誠にありがとうございます。

現在お部屋探しをされている人の中には、下記のような悩みを抱えていらっしゃる方も多いのではないでしょうか?

  • 賃貸の初期費用が高くて引越しできない
  • 家賃は予算内だけど初期費用が高すぎる物件がある
  • クレジットカードの分割払いの手数料を払いたくない
  • 初期費用を分割後払いにしたいけどできなかった

賃貸契約の初期費用は賃料の5ヶ月~6ヶ月分前後掛かりますので、賃料10万円の物件の場合、60万円以上の契約金が必要な物件がほとんどです。

さらにお引越しには「家具家電購入代や引っ越し費用」なども発生しますので、これらの費用を含めると総額100万円以上となってしまうケースも少なくありません。

また、分割後払いにしたくてもクレジットカード払いに対応している不動産会社ではないと分割後払いにできない点も賃貸契約の大きなデメリットの一つです。

そんな高額となりやすい賃貸の初期費用を分割後払いにできるサービスが「スムーズ」です。

分割後払いに対応していない不動産会社の物件でも、スムーズを利用すれば分割後払いで初期費用を支払うことが可能となります

つまりスムーズならどんな物件でも初期費用0円で契約することができます。

さらにスムーズのすごいところは、

後払い手数料6回まで0円
出典:スムーズ公式サイト

6回払いまで分割手数料が0円で利用できる点です。

スムーズは12回払い・24回払いにも対応していますが、年率14%の手数料が発生してしまいますので、6回払いまでの利用にとどめておくとスムーズを無料で利用することができます

スムーズの利用はとってもかんたん。

  1. 無料でLINE登録
  2. LINEにて必要情報入力
  3. チャットで提案&物件探し
  4. 入居申込み・スムーズの審査
  5. ご入居・支払い開始

契約金はスムーズが立て替えて払ってくれるので、入居後の月々の支払いと併せて分割した初期費用を支払っていくだけです。

注意点は、

  • スムーズの利用にも審査がある
  • 首都圏・大阪・名古屋エリアで利用可能

となります。

現状では全国すべてのエリアでは利用できないサービスですが、首都圏・大阪・名古屋エリアでお探しで、初期費用にお悩みの方にはおすすめの新サービスとなります。

また、福岡エリアや北海道エリアも年内には利用できるようですので、福岡・北海道エリアでお探しの方もLINE登録だけしておくのも良いでしょう。

下記より公式サイトへ移動できますのでぜひご参照ください。

\初期費用のお悩みはこれで解決!/

6回払いまで手数料無料でご利用できます

詳細記事>>【手数料なし】賃貸の初期費用を分割後払いできるスムーズとは?口コミ評判を含めた7つのポイント!

 data-lazy-src=

お部屋探しに良い情報を。

このブログではお部屋探しに関するさまざまな情報を発信しています。

・お部屋探しの知識
・初期費用
・賃貸不動産会社
・賃貸情報サイト
・入居審査
・家賃保証会社
・シェアハウス
・マンスリーマンション

トップページではカテゴリーごとにおすすめの記事をご紹介しています。
よろしければご覧になってみてください。