【リブリの全てが分かる】21名の口コミ評判も含めた8つの真実

【リブリの全てが分かる】21名の口コミ評判を含めた8つの真実

「リブリの物件ってどうだろう?

口コミ評判は良いのかな?

リブリの物件について詳しく知りたい!」

このような疑問にお答えします。

筆者は賃貸営業歴5年の賃貸営業マンです。

宅地建物取引士、賃貸不動産経営管理士の資格も保有しています。

リブリ物件は株式会社MDIが建築・管理している賃貸物件シリーズです。

MDIのリブリシリーズは首都圏エリアを中心に、高い入居率を維持しながら物件数を伸ばしており、

  • 「8年連続入居率99%」
  • 関東エリアで年間着工数ランキング2年連続1位

という非常に強い数字を残しています。

  • 281棟  3,184戸入居率97.8% (2012年 3月期)
  • 431棟  4,828戸入居率99.1% (2013年 3月期)
  • 654棟  7,249戸入居率99.2% (2014年 3月期)
  • 847棟  9,489戸入居率99.2% (2015年 3月期)
  • 1,219棟 13,340戸入居率99.4% (2016年 3月期)
  • 1,764棟 19,548戸入居率99.2% (2017年 3月期)
  • 2,365棟 27,574戸入居率99.2% (2018年 3月期)
  • 3,013棟 37,107戸入居率99.5% (2019年 3月期)
  • 3,218棟 39,373戸入居率99.5% (2020年 3月期)

出典:MDI公式HP

首都圏エリアでお部屋探しをされている方はリブリシリーズの物件を検討されていらっしゃる方も多いと思います。

そして多くの方が気になることは、

リブリ物件の口コミ評判

ですよね。

そこで今回はTwitter21名の口コミ評判を集めてまとめました。

さらに賃貸営業マンの筆者の意見を交えてリブリ物件の8つの真実をお伝えしていきます。

リブリ物件の多くの口コミ評判を知りたい人

リブリ(MDI)の全てが知りたい人

リブリ物件をご検討されていらっしゃる方はぜひ最後までご覧ください。

\初期費用0円でお引っ越し!/

スムーズ広告1

リブリの悪い口コミ評判

リブリ物件の悪い評判

リブリの良い口コミ評判

【リブリ物件の良い口コミ評判

\無料!LINEでかんたん登録/

スムーズ広告2

21名の口コミ評判も含めたリブリ8つの真実

21名の口コミ評判を含めた8つの真実

リブリ(MDI)に関する悪い口コミ評判と良い口コミ評判をご確認いただきましたが、Twitterの意見では良い評判よりも悪い評判の方が多かったです。

上記の口コミ評判も含めたリブリ(MDI)の8つの真実をお伝えしていきますと、

  1. 騒音に関する悪い評判が多い
  2. インターネットwifi無料物件は回線速度に注意
  3. リブリクラブは高いが内容は充実
  4. きれいな物件が多い
  5. セキュリティが充実
  6. 初期費用や賃料は比較的高め
  7. 入居審査がゆるい
  8. 退去費用に関する悪評は少ない

上記のとおりとなります。

一つひとつ詳しく解説をしていきます。

①騒音に関する悪い評判が多い

リブリの口コミ評判の中で最も多いのが、騒音に関する悪い評判です。

MDIのリブリシリーズは「鉄骨造」の造りが多いのものの、建築費用が抑えられている物件が多く、遮音性としてはあまり高くない賃貸物件である可能性はあります

実際に筆者自身が入居経験があるわけではありませんので、具体的にどの程度の遮音性なのかをお伝えすることはできませんが、ここまで騒音に関する悪い評判が多い点を考慮すると騒音トラブルに不安を抱いている方にはおすすめはしづらいです。

しかし、良いの口コミ評判の方のように、物件によっては騒音に関してそこまで気にならない方もいらっしゃいます

賃貸の音の問題は、隣の入居者や上下階の入居者によっても異なりますし、音の感じ方は個人差もあります。

リブリシリーズの全ての物件で騒音トラブルが発生してしまうわけではありませんが、リブリの物件を検討する際には騒音に関する点はしっかり考慮するべきと言えます。

また、レオパレスとMDIとの関係性に関して気になる方も多いと思います。

レオパレスとの関係性に関しては下記の記事にて解説をしていますので、参考にご覧ください。

レオパレスとMDI(リブリ)の関係や違いは?施工不良問題についても解説!

②インターネットwifi無料物件は回線速度に注意

リブリシリーズのメリットの一つであるインターネットwifi無料サービス

独自でインターネット回線を引かなくても良いので便利ですが、Twitterの意見では速度に関して悪い評判がチラホラ見られます。

リブリ物件をはじめ、多くの賃貸物件のインターネット無料サービスは全入居者と回線を分け合う形がほとんどですので、インターネットを利用している入居者が多いとその分回線速度が落ちてしまいます

回線速度を希望される方は独自で光回線を引き込む必要があると言えます。

③リブリクラブは高いが内容は充実

騒音の口コミ評判の次に多かったのが「リブリクラブ」について。

リブリクラブは入会金7000円+税と毎月2000円+税の費用が掛かるサービスとなります。

毎月2000円に加えて入会金まで発生するので結構な費用が掛かってしまいますが、

  • 24時間365日緊急サポート
  • LIVLI CLUB OFF(各種優待サービス)
  • 宅配クリーニング、ハウスクリーニング(割引サービス)
  • 家具雑貨販売割引、高価買取サービス、不用品回収サービス
  • 女性が嬉しいネイル・マツエクサロン割引など
  • イベントやサークル情報

など…さまざまなサービスを受けることができます。

口コミ評判でもやはり費用面での負担が大きいという意見が目立ちますが、反対にリブリクラブを有効的に使えている方々もいらっしゃいます。

賃貸営業マンの筆者の意見としても正直「入会金はやり過ぎ」だとは思いますが、入居後のサービスの厚さはその他の不動産会社と比較しても厚いサービスとなっていますし、インターネット無料やセコムなどのセキュリティサービスも考えれば我慢できる金額だと思います。

また、リブリクラブの詳細については下記の記事も参考にご覧ください。

リブリクラブとは?入会費や月額費、評判など詳しく解説します

④きれいな物件が多い

MDIは2008年設立ですので、多くのリブリ物件は築年数が浅い物件が多いです。

また、次々に新築物件も建築されていますので、

「築年数が浅くてきれいな物件に住みたい!」

という希望をお持ちの方にはおすすめです。

⑤セキュリティが充実

リブリシリーズとセコム
出典:MDI公式サイト

リブリシリーズの物件はセキュリティ設備が充実している点は大きなポイントです。

  • セコムセキュリティ
  • オートロック
  • ダブルロックキー
  • 防犯シャッター
  • マグネットセンサー
  • 防犯ガラス

リブリのセキュリティ設備
出典:MDI公式サイト

リブリの物件は、きれいである・セキュリティ設備がしっかりしている点で特に女性の方に人気です。

⑥初期費用や賃料は比較的高め

築年数が浅くセキュリティ設備が充実しているリブリ物件は、初期費用や賃料は相場に比べて高めです。

しかし、物件によっては初期費用割引キャンペーンが行われている場合もありますので、キャンペーン物件を狙えば費用面を抑えて契約できる場合もあります。

また、仲介手数料が安い仲介不動産会社を選択することで初期費用を抑えることが可能です。

仲介手数料が安い不動産会社については下記の記事で紹介していますので、ぜひ参考にしてみてください。

【賃貸営業マンおすすめ】仲介手数料が安い不動産屋7選!【最大無料】

関連記事

「仲介手数料が安い賃貸不動産屋ってどこだろう? 仲介手数料が安い賃貸不動産屋について知りたい!」 このような疑問にお答えします。 筆者は賃貸営業歴5年の賃貸営業マンです。 宅地建物取引士、賃貸不動産経営管理士の資格も[…]

【賃貸営業マンおすすめ】仲介手数料が安い不動産屋7選!最大無料

⑦入居審査がゆるい

口コミ評判では語られていませんでしたが、リブリ物件の入居審査はゆるめです。

「クレジットカードなどの滞納歴がある人」など、入居審査に不安がある方でも入居審査に通過しやすい不動産会社となります。

また、リブリ物件の入居審査については下記の記事にて詳しく解説していますので、参考にご覧ください。

MDI(リブリ)の入居審査は厳しい?賃貸営業マンが解説します

⑧退去費用に関する悪評は少ない

賃貸契約を結ぶ際には退去費用も事前に把握しておくことで、退去時のトラブルを防ぐことができます。

リブリ物件の場合は、金がある物件もしくは退去時のクリーニング費用を前払いする契約内容となりますので、退去費用は高額になりづらく悪評は多くありません。

リブリ物件の退去費用や評判について詳しく解説している記事がございますので、下記の記事も参考にご覧ください。

リブリシリーズ(MDI)退去費用の大事な5つのポイントとは?

まとめ

リブリ物件についてまとめ

今回はMDIのリブリ物件について口コミ評判と8つの真実をお伝えいたしました。

リブリ物件は騒音やリブリクラブによる悪い評判が多いですが、築年数が浅くきれいでセキュリティ設備が充実しているなど…メリットも多い賃貸物件です。

メリットデメリットをそれぞれしっかり考慮しつつ、リブリ物件をご検討いただけましたら幸いです。

皆様のより良いお部屋探しを心よりお祈り申し上げます。

株式会社スムーズ
出典:スムーズ公式サイト

当ブログを最後までご覧いただき誠にありがとうございます。

現在お部屋探しをされている人の中には、下記のような悩みを抱えていらっしゃる方も多いのではないでしょうか?

  • 賃貸の初期費用が高くて引越しできない
  • 家賃は予算内だけど初期費用が高すぎる物件がある
  • クレジットカードの分割払いの手数料を払いたくない
  • 初期費用を分割後払いにしたいけどできなかった

賃貸契約の初期費用は賃料の5ヶ月~6ヶ月分前後掛かりますので、賃料10万円の物件の場合、60万円以上の契約金が必要な物件がほとんどです。

さらにお引越しには「家具家電購入代や引っ越し費用」なども発生しますので、これらの費用を含めると総額100万円以上となってしまうケースも少なくありません。

また、分割後払いにしたくてもクレジットカード払いに対応している不動産会社ではないと分割後払いにできない点も賃貸契約の大きなデメリットの一つです。

そんな高額となりやすい賃貸の初期費用を分割後払いにできるサービスが「スムーズ」です。

分割後払いに対応していない不動産会社の物件でも、スムーズを利用すれば分割後払いで初期費用を支払うことが可能となります

つまりスムーズならどんな物件でも初期費用0円で契約することができます。

さらにスムーズのすごいところは、

後払い手数料6回まで0円
出典:スムーズ公式サイト

6回払いまで分割手数料が0円で利用できる点です。

スムーズは12回払い・24回払いにも対応していますが、年率14%の手数料が発生してしまいますので、6回払いまでの利用にとどめておくとスムーズを無料で利用することができます

スムーズの利用はとってもかんたん。

  1. 無料でLINE登録
  2. LINEにて必要情報入力
  3. チャットで提案&物件探し
  4. 入居申込み・スムーズの審査
  5. ご入居・支払い開始

契約金はスムーズが立て替えて払ってくれるので、入居後の月々の支払いと併せて分割した初期費用を支払っていくだけです。

注意点は、

  • スムーズの利用にも審査がある
  • 首都圏・大阪・名古屋エリアで利用可能

となります。

現状では全国すべてのエリアでは利用できないサービスですが、首都圏・大阪・名古屋エリアでお探しで、初期費用にお悩みの方にはおすすめの新サービスとなります。

また、福岡エリアや北海道エリアも年内には利用できるようですので、福岡・北海道エリアでお探しの方もLINE登録だけしておくのも良いでしょう。

下記より公式サイトへ移動できますのでぜひご参照ください。

\初期費用のお悩みはこれで解決!/

6回払いまで手数料無料でご利用できます

詳細記事>>【手数料なし】賃貸の初期費用を分割後払いできるスムーズとは?口コミ評判を含めた7つのポイント!

 data-lazy-src=

お部屋探しに良い情報を。

このブログではお部屋探しに関するさまざまな情報を発信しています。

・お部屋探しの知識
・初期費用
・賃貸不動産会社
・賃貸情報サイト
・入居審査
・家賃保証会社
・シェアハウス
・マンスリーマンション

トップページではカテゴリーごとにおすすめの記事をご紹介しています。
よろしければご覧になってみてください。