タウンハウジングにはおとり物件がある?知っておきたい5つのポイント!

タウンハウジングにはおとり物件がある?知っておきたい5つのポイント!

「タウンハウジングで部屋探しを検討してるけど…

おとり物件に引っかからないか心配。

タウンハウジングにおとり物件はある?」

このような疑問にお答えします。

筆者は賃貸営業歴5年の賃貸営業マンです。

宅地建物取引士、賃貸不動産経営管理士の資格も保有しています。

関東エリアで直営店のみ約100店舗を展開しているタウンハウジング。

その他の大手仲介不動産会社に比べれば店舗数自体は決して多くはありませんが、2021年全国賃貸住宅新聞社の仲介件数ランキングでは400社中5位となり、非常に仲介力の高い不動産会社となっています。
2021年仲介件数ランキングの詳細はこちら→【2021年】賃貸仲介件数ランキングTOP10を徹底分析!

関東エリアでお部屋探しをされる方は、タウンハウジングでのお部屋探しを検討されている方も非常に多いのではないでしょうか?

しかし、

  • タウンハウジングにはおとり物件はあるのか
  • おとり物件に惑わされたくない…

上記のような疑問や不安をお持ちの方も少なくないと思います。

そこで今回はタウンハウジングのおとり物件について詳しく解説していきます。

  1. おとり物件とは
  2. 実際の利用者の声
  3. タウンハウジングにおとり物件が存在するか
  4. 悪質なおとり物件について
  5. おとり物件が少ないサイト

上記5つの知っておきたいポイントを解説していきますので、この記事をお読みいただくことで、タウンハウジングのおとり物件についてしっかり理解することができますよ。

\高い賃貸契約のお金の悩み解決!/

スムーズ広告1

おとり物件とは

おとり物件とは

まずはかんたんにおとり物件について解説していきます。

おとり物件とは、

「実際には存在しない架空の物件や、存在はするものの実際には取引することができない(成約済みなど)物件」

のことです。

おとり物件を細かく分けると下記の3つに分けられます。

  1. 成約済み物件の掲載を落とし忘れている
  2. 取引対象にならない物件を掲載
  3. 存在しない架空の物件を掲載

②③のような悪質なおとり物件は少ないものの、故意ではなく結果的におとり物件のような形になってしまう①のケースは少なくありません。

また、おとり物件についてさらに詳しく知りたい人は下記の記事をご参照ください。

おとり物件とは?7つの重要ポイントを賃貸営業マンが徹底解説!

タウンハウジングを実際に利用した人のおとり物件についての声

タウンハウジングを実際に利用した人のおとり物件についての声

実際にタウンハウジングを利用された人の声はどうなのか。

気になる人も多いと思います。

ここではTwitterからおとり物件についての意見を確認していきます。

「タウンハウジング おとり」で検索するといくつかネガティブな意見が出てきました

ツイートの投稿日は数年前となるため、近年ではあまりおとり物件は見られなくなっている可能性もありますが、実際にタウンハウジングを利用されておとり物件に引っかかってしまった人も少なくないようです

タウンハウジングにはおとり物件がある可能性あり

実際にタウンハウジングを利用された人の意見のとおり、タウンハウジングにはおとり物件が存在する可能性があります

タウンハウジングにおとり物件が存在するもっとも大きな理由は、数多くの物件をスーモなどの賃貸情報ポータルサイトに多く掲載しているからです。

一般的に賃貸物件は下記の図のように、ひとつの物件に対して複数の仲介不動産会社が紹介できる仕組みとなっています。

お部屋探しの全体の流れ

タウンハウジングは多くの他社物件を取り扱える仲介不動産会社ですので、確認を要する物件を多く掲載していることにより、募集が終了してから掲載終了とするまでのタイムラグが長くなってしまったり、掲載終了にするのを忘れてしまうなどが起こり得ます

ですので、タウンハウジングが正しい空室状況などの最新情報を都度更新しないと、

  • すでに募集が終了しているのにずっと掲載されている
  • 家賃などの物件情報が違う

ということになり、おとり物件のような形になってしまいます。

賃貸ポータルサイトに物件を掲載する以上、上記のようなケースはある程度は仕方がないと言えますが、少しでもタイムラグを短くしたり、誤った情報を掲載しないように常に努力する必要が仲介不動産会社にはあります

\無料!LINEでかんたん登録/

スムーズ広告2

悪質なおとり物件は少ない

悪質なおとり物件は少ない

とはいえ、悪質なおとり物件はタウンハウジングではほとんどないはずです

おとり物件は違法となり、悪質なおとり物件に関しては景品表示法や宅地建物取引業法に違反して罰則を受けます

また、

  • アットホーム株式会社(アットホーム)
  • 株式会社CHINTAI(CHINTAI)
  • 株式会社LIFULL(ホームズ)
  • 株式会社リクルート(スーモ)

上記4社からなる首都圏不動産公正取引協議会に設置されているポータルサイト広告適正化部会では、公正取引協議会から警告及び違約金課徴となった不動産会社に対して、4社ポータルサイトへの広告掲載を1ヶ月以上停止する形を取っています。

近年では、上記4社からの集客に頼っている仲介不動産会社ほとんどであり、タウンハウジングも例外ではありません。

スーモやホームズに物件を掲載できなくなってしまったら、売上が大きく下がってしまうのは明白でしょう。

悪質なおとり物件を掲載するリスクは大きな不動産会社になればなるほど大きくなり、首都圏エリアに約100店舗を展開するタウンハウジングが悪質なおとり物件を掲載するのはあまりにリスクが大きいです。

さらに罰則を受けるだけではなく、実際に利用したユーザーからの悪評が一気に広まってしまうリスクもあります。

そのため、タウンハウジングでは悪質なおとり物件は少ないと言えるでしょう。

おとり物件が少ないサイトとは

おとり物件が少ないサイトとは

おとり物件を避けるためには、

「おとり物件が少ない賃貸サイト」

を利用することでおとり物件に引っかかってしまう可能性を少なくできます。

おとり物件が少ないサイトとは、

  1. 不動産会社に来店しなくても内見ができる賃貸サイト
  2. 内見しないオンライン完結型の賃貸サイト
  3. 貸主となる不動産会社の賃貸サイト

大きく3つのカテゴリーに分けることができます。

おとり物件の手口は基本的に「来店させて別の物件を紹介する手口」となりますので、来店しなくても内見ができたり、オンラインで完結できる賃貸サイトを利用することでおとり物件に引っかかって来店させられてしまうことはなくなります

また、貸主となる不動産会社の賃貸サイトを利用することで、鮮度の高い物件情報を確認することができ、おとり物件に惑わされないお部屋探しが可能です。

下記の記事では具体的におとり物件が少ないサイト10社をご紹介していますので、よろしければ参考にご覧ください。

【もう惑わされない!】おとり物件が少ない賃貸サイト10社を賃貸営業マンが紹介します

まとめ

タウンハウジングのおとり物件についてまとめ

今回はタウンハウジングのおとり物件について詳しく解説をいたしました。

タウンハウジングにはおとり物件が存在する可能性があるものの、悪意がある悪質なおとり物件は少ないと考えられます。

また、公正取引協議会などの働きにより、年々おとり物件は減少傾向にあります。

とはいえ、まだまだおとり物件が存在することも事実です。

おとり物件に惑わされないためには、

  • おとり物件の特徴を把握する
  • おとり物件を見極める力を付ける
  • おとり物件の少ないサイトを利用する

などが挙げられます。

当記事が少しでもあなたのお役に立ちましたら幸いです。

皆様のより良いお部屋探しを心よりお祈り申し上げます。

株式会社スムーズ
出典:スムーズ公式サイト

当ブログを最後までご覧いただき誠にありがとうございます。

現在お部屋探しをされている人の中には、下記のような悩みを抱えていらっしゃる方も多いのではないでしょうか?

  • 賃貸の初期費用が高くて引越しできない
  • 家賃は予算内だけど初期費用が高すぎる物件がある
  • クレジットカードの分割払いの手数料を払いたくない

賃貸契約の初期費用は賃料の5ヶ月~6ヶ月分前後掛かりますので、賃料10万円の物件の場合、60万円以上の契約金が必要な物件がほとんどです。

さらにお引越しには「家具家電購入代や引っ越し費用」なども発生しますので、これらの費用を含めると総額100万円以上となってしまうケースも少なくありません。

そんな高額となりやすい賃貸の初期費用を立て替えてくれて後払いにできるサービスが「スムーズ」です。

さらにスムーズのすごいところは、

後払い手数料6回まで0円
出典:スムーズ公式サイト

6回払いまで分割手数料が0円で利用できる点です。

スムーズは12回払い・24回払いにも対応していますが、年率14%の手数料が発生してしまいますので、6回払いまでの利用にとどめておくとスムーズを無料で利用することができます

スムーズの利用はとってもかんたん。

  1. 無料でLINE登録
  2. LINEにて必要情報入力
  3. チャットで提案&物件探し
  4. 入居申込み・スムーズの審査
  5. ご入居・支払い開始

契約金はスムーズが立て替えて払ってくれるので、入居後の月々の支払いと併せて分割した初期費用を支払っていくだけです。

注意点は、

  • スムーズの利用にも審査がある
  • 1都3県のみのサービス

となります。

現状では首都圏エリアで賃貸物件をお探しの人しか利用できないサービスですが、首都圏エリアでお探しで初期費用にお悩みの方にはおすすめの新サービスとなります。

下記より公式サイトへ移動できますのでぜひご参照ください。

\初期費用のお悩みはこれで解決!/

6回払いまで手数料無料でご利用できます