アプリで探す賃貸サイト

賃貸不動産アプリはカナリー!重要な8つのポイント【仲介手数料は最低金額保証】

賃貸不動産アプリはカナリー!重要な8つのポイント
お悩み女性
お悩み女性

賃貸不動産アプリのカナリーってどうだろう?

最近できたアプリみたいだけど…

カナリーについて詳しく知りたい!

このような疑問にお答えします。

筆者は賃貸営業歴5年の賃貸営業マンです。

宅地建物取引士、賃貸不動産経営管理士の資格も保有しています。

カナリーは2018年設立のBluageが運営する賃貸不動産アプリです。

アプリの正式リリースは2019年からですが、約1年間で16万件以上のダウンロード・約2万件以上の内見依頼がある人気の賃貸不動産アプリとなっています。

さらに2020年12月から全国47都道府県に対応となり、多くのお部屋探しユーザーがカナリーを利用できるようになりました。

カナリーの人気の秘結は、

  • おとり物件を40%削減
  • LINEでやりとり可能
  • 現地集合・現地解散の内見
  • 来店不要のオンライン契約
  • 仲介手数料は最低金額保証

として、

「早く・安く・ムダのない部屋探し」

を実現できている点です。

早く、安く、ムダのない部屋探し
画像引用元:株式会社BluAge

そんなスマートなお部屋探しができるカナリーについて、

  • カナリーのアプリは使いやすいのかな?
  • カナリーの仲介手数料はいくらなの?
  • カナリーの口コミ評判は良い?悪い?

など…カナリーについて疑問をお持ちの方も多いのではないでしょうか。

そこで今回は賃貸不動産アプリのカナリーについて、8つの重要ポイントを詳しく解説していきます。

  1. カナリーの仲介手数料について
  2. おとり物件はAIで約40%削減
  3. 内見は現地集合・現地解散
  4. 来店不要のオンライン契約
  5. カナリーの口コミ評判
  6. アプリの使いやすさについて
  7. 他サイトとの比較
  8. カナリーのデメリット

上記8つのポイントについて解説をしていきますので、この記事をお読みいただければカナリーについてバッチリですよ!

\無料ダウンロードはこちら/

賃貸売買の部屋探しはカナリー(Canary)

賃貸売買の部屋探しはカナリー(Canary)

BluAge無料posted withアプリーチ

カナリーの仲介手数料は最低金額保証

まずはカナリーの仲介手数料について解説していきます。

カナリーの仲介手数料は最低金額保証となっています。

仲介手数料は最低金額保証(最大無料)
出典:カナリー公式サイト

カナリーでは他サイトで安い金額の仲介手数料が記載されていた場合、他サイトよりも安い仲介手数料で契約が可能です。

つまりカナリーのアプリを使ってお部屋探しをすれば、仲介手数料をどこよりも安くして物件の契約ができますね!

ただし、割引の金額は物件により異なりますので、

「大幅に割引ができる物件もあれば、小額の割引となる物件もある」

という点には注意が必要です。

実際に仲介手数料が割引された方も多い

実際にカナリーのアプリレビュー(App Store評価レビュー)では、

仲介手数料0.4ヵ月の評価レビュー

カナリーを実際に利用して仲介手数料を安く契約できた方が多くいらっしゃいました。

中には仲介手数料0.4ヶ月で契約できた方もいらっしゃいますので、一般的な仲介手数料に比べてかなり安く契約できていますね。

ただし、やはり全ての物件で割引ができるわけではないようで、

仲介手数料が安くならなかったレビュー

上記ように仲介手数料の割引が無かった方もいらっしゃいました。

原則は仲介手数料を最低金額保証として「他サイトよりも安い仲介手数料」で契約が可能なカナリーですが、少なからず割引を受けることができない物件もある点には注意が必要です。

おとり物件はAIによって40%削減

おとり物件削減中
続いて、カナリーの大きな特徴と言えるのが「おとり物件や重複物件の少なさ」です。

カナリーは管理会社のデータベースや、仲介会社が見ている業者向けのデータベース・関連するウェブサイトなどを参照して「募集終了物件」や「同一物件」など、おとりの可能性が高い物件をAIによって自動的に排除できています。

そのため他サイトと比べておとり物件を40%ほど削減できており、おとり物件に出会う可能性がかなり低く、よりスムーズなお部屋探しが可能となっています。

  • 過去におとり物件に引っかかったことがある…
  • おとり物件にまどわされたくない…

上記のような方にもカナリーはおすすめと言えます。

カナリーの内見方法は現地集合・現地解散

現地待ち合わせで内見OK

カナリーの内見方法は現地集合・現地解散の内見となっています。

「不動産会社へ来店し、ヒアリングを受け物件を紹介されて内見…」

と言った従来の内見の仕方から、現地集合・現地解散の内見とすることによって大幅な時間の短縮へと繋がっています。

  • 仕事が忙しくて不動産会社へ来店できない
  • 不動産会社へ来店するのが面倒くさい
  • コロナで不動産会社へ来店したくない

上記のような方でも、

お昼休憩に現地集合で内見したり、少しだけ仕事を抜けてパパッと内見する…

なんてこともカナリーなら可能です。

そしておとり物件で来店させられてしまうこともありませんので、効率良くお部屋探しができます。

カナリーは内見するまでのやりとりも早い

さらにカナリーは内見するまでのやりとりも早いです。

例えばスーモやホームズに問い合わせをすると、気になる物件ごとにそれぞれ異なる不動産会社とやりとりをしなければならず、時間が掛かってしまったり、やりとり自体にストレスを感じてしまうことも多いでしょう。

従来の部屋探し

しかしカナリーであれば一人のエージェントとのやりとりになるので、さまざまな不動産会社と連絡やりとりをする必要もなく、時間が掛からずスピーディーに内見まで進めることができます。

希望物件の条件でマッチング

カナリーは従来のお部屋探しに存在した無駄を徹底的に排除し、

「早く、安く、ムダのない部屋探し」

を実現している訳ですね。

カナリーはLINEでのやりとりも可能

カナリーはLINEでやりとり可能

また、カナリーはLINEでのやりとりも可能となっています。

LINEは多くの方に利用されていますので、使い慣れているLINEで気軽にラクラクやりとりができる点もカナリーの人気のひとつと言えるでしょう。

来店不要のオンライン契約

カナリーは契約手続きも不動産会社へ来店する必要がありません

スマートフォンからテレビ電話で賃貸契約を取り交わすことができます。

テレビ電話で契約

不動産会社の中には必ず店舗に来店をして契約をしなければいけない不動産会社も存在しますので、遠方からのお引っ越しの場合は交通費も掛かるし、時間も掛かってしまいますよね

しかしカナリーならそのようなリスクが全くありませんので、まさに効率的にお部屋探しをしたい方にピッタリの賃貸アプリサービスと言えます。

\無料ダウンロードはこちら/

賃貸売買の部屋探しはカナリー(Canary)

賃貸売買の部屋探しはカナリー(Canary)

BluAge無料posted withアプリーチ

 

カナリーの口コミ評判

カナリーは実際に利用された方の口コミ評判も非常に良い賃貸不動産アプリです。

2020年11月現在、App Store評価レビューでは賃貸不動産アプリの中で最も高い★4.7を獲得しています。

カナリーはApp Storeレビューで★4.7

App Store評価レビューの口コミ評判をまとめますと、

カナリーの良い口コミ評判まとめ
  • 内見までが早い
  • 現地集合の内見が楽
  • オンライン内見・契約が可能
  • エージェントの対応が良い
  • 仲介手数料が安い
  • アプリが使いやすい、かわいい
  • おとり物件が少ない
カナリーの悪い口コミ評判まとめ
  • 問い合わせに対する返信がない
  • おとり物件があった
  • アプリにバグが生じる

上記のとおりとなります。

現地集合・現地解散の内見や、オンライン契約による来店不要のサービスにおいて特に多くの良い意見がありました。

反対に「返信が遅い」などの対応面で悪い意見が見られました。

対応するエージェント(不動産会社)によっては対応・接客面で良くない人に当たってしまう事もあるでしょう。

また、さらに詳しいカナリーの口コミ評判は下記の詳細記事にて紹介しています。

23名の多くの声をまとめていますので、ぜひ参考にご覧ください。

アプリの使いやすさについて

カナリーはアプリの使い勝手も良いです。

実際に筆者もお客様目線で使用してみましたが、シンプルで使いやすかったです。

特に、

物件検索画面

物件検索画面の右側の下矢印をタップすると、

物件検索画面2
  • 新着順
  • 安い順
  • 高い順
  • 築年数が新しい順
  • 面積が広い順
  • おすすめ順

希望条件にヒットした物件を希望の順番に並び替えることができて、これは便利で使いやすい機能だと感じました。

また、App Store評価レビューでも使い勝手やデザインが良いといった評判が多かったです。

使いやすかった

シンプルで使いやすかったです。物件もちゃんと他に比べても網羅してました。

使いやすいし、調べやすい!

UIが非常に見やすく、検索結果や写真なども多く出てきて使いやすいです!

おススメ♪

ここで物件を決めました。物件が見やすいし、写真もきれい。変な連絡もこないので落ち着いて探せました。

新着嬉しい

物件情報が速い!!スピードが命

シンプルでいい

スイスイっと使いやすい。デザインも好き

カナリーはシンプルな作りのため、誰でもかんたんに利用することができます。

また、女性の方からは「デザインが好き」「かわいい」などの意見も多く見られましたね。

カナリーと他サイトとの比較

カナリーは賃貸不動産アプリとして強みも多く使い勝手も良いですが、他サイトと比較してどうなのか気になる方も多いと思います。

そこで、カナリーと類似した3サイトとの比較表を作成いたしましたので参考にしていただければ幸いです。

カナリー イエプラ イエッティ AWANAI賃貸
内見方法 現地集合 現地集合可能 現地集合可能 原則内見不可
契約方法 オンライン契約 オンライン契約可能 オンライン契約可能 オンライン契約
仲介手数料 最低金額保証 1ヶ月 0.5ヶ月 0.5ヶ月
対応時間 10時~19時 9時半~24時 10時~22時 24時間
対応エリア 全国 首都圏+一部関西エリア 1都3県 全国
対応条件 なし 賃料5万円以上の物件 賃料6万円以上の物件 賃料5万円以上の物件

チャット型不動産として人気・知名度が高いイエプラサービス面で評判が良いですが、仲介手数料が他サイトと比べて高いデメリットもあります。

また、同じくチャット型不動産として人気を集めているイエッティ仲介手数料が半額ですが、賃料6万円以下の物件は対応不可です。

そして完全非対面でお部屋探しから賃貸契約をするAWANAI賃貸全国対応・24時間対応と優れていますが、内見が原則不可であることに加えて、賃料5万円以下の物件は対応不可となります。

それぞれに一長一短ありますが、

来店不要で内見・契約可能

仲介手数料は最低金額保証(最大無料)

全国エリアに対応で豊富な物件数

対応条件の縛りなし

多くのサイトと比較してみても、最もカナリーが優れている

ことが分かりますね。

また、各サイトについて詳しく知りたい方は下記の詳細記事も参考にご覧ください

カナリーの使い方

お悩み女性
お悩み女性

カナリーはどんな感じで使えばいいの?

カナリーの使い方はとてもかんたんです。

まずはアプリを無料ダウンロード
カナリー使い方説明①

アプリダウンロードの段階ではメールアドレスなどの入力は一切ありませんので、すぐにダウンロードして利用することができます。

エリア選択
カナリーの使い方②

全国47都道府県からお探しのエリアを選択します。

すぐに物件検索可能
カナリーの使い方③

エリアを選択したらすぐに物件検索が可能です。

駅や地域からの物件検索だけではなく、通勤時間から検索できるのはとても便利ですね。

エージェントとやりとりもできる!
カナリーの使い方④

また、画面右下のマイページでは詳細の希望条件を入力することができます。

マイページで詳細の希望条件を入力することで、担当のエージェントとやりとりができて、不動産会社に来店しなくても気軽に物件相談をすることが可能です。

カナリー物件詳細画面
カナリーの使い方⑤

カナリーの物件詳細画面です。

写真をスライドすると、多くの室内写真を確認することができます

また、画面右下のボタンをから簡単に内見予約も可能です。

らくらく内見予約
カナリーの使い方⑥

上記の画像が内見リクエスト画面です。

第1希望日時と第2希望日時までかんたんに入力することができます。

アプリでここまでかんたんに内見予約ができればとても便利ですよね

また、内見予約の際に、

「氏名・メールアドレス・電話番号」

の入力が必要となります。

カナリーはLINEでやりとり可能!
カナリーの使い方⑦

また、カナリーは物件のお問い合わせや内見予約、エージェントとのやりとりも全てLINEでやりとりすることも可能です。

使い慣れたLINEでのやりとりによって、よりスムーズにお部屋探しができるでしょう。

\無料ダウンロードはこちら/

賃貸売買の部屋探しはカナリー(Canary)

賃貸売買の部屋探しはカナリー(Canary)

BluAge無料posted withアプリーチ

 

カナリーのデメリット

お悩み女性
お悩み女性

カナリーはかなり良さそうなアプリだということは分かったけど…

何かデメリットはないの?

ここまでカナリーの魅力・メリットを多くお伝えしてきましたが、やはりカナリーにもデメリットは存在します。

カナリーのデメリット

対応時間は一般的

じっくりとお部屋探しができない

それぞれ解説していきます。

対応時間は一般的

カナリーと類似するイエプラやietty、AWANAI賃貸は深夜0時まで対応だったり、24時間対応となっていますが、カナリーは希望する物件の担当不動産会社(エージェント)の営業時間内となります。

夜遅い時間でも担当者とやりとりがしたい人にはデメリットとなってしまうでしょう。

じっくりとお部屋探しができない

カナリーは従来のお部屋探しの無駄を排除し、スピーディーなお部屋探しにメリットを生み出している賃貸アプリサービスです。

そのため、じっくりと時間を掛けてお部屋探しをしたい方や、不動産会社に来店して賃貸営業マンの話をしっかり聞きたい方などには不向きな賃貸サービスと言えます。

まとめ

今回は賃貸不動産アプリのカナリーについて詳しく解説をいたしました。

カナリーは特に20代・30代の女性の方に多く利用されており、パソコンではなくスマホでサクサクお部屋探しがしたい方にも人気の賃貸不動産アプリです。

最後にカナリーがおすすめな人をまとめますと、

忙しくて不動産会社に来店できない方

不動産会社に来店したくない方

現地集合の内見が良い方

仲介手数料をどこよりも安くしたい方

おとり物件にまどわされたくない方

アプリでサクッとお部屋探ししたい方

最先端の賃貸不動産アプリでお部屋探しをしてみたい方におすすめです。

上記のおすすめ条件に当てはまる人は是非カナリーを利用してみてくださいね。

\無料ダウンロードはこちら/

賃貸売買の部屋探しはカナリー(Canary)

賃貸売買の部屋探しはカナリー(Canary)

BluAge無料posted withアプリーチ

 

ぶどう
ぶどう
皆様のより良いお部屋探しを心よりお祈り申し上げます。
ABOUT ME
ぶどう
ぶどう
関東圏の賃貸営業マンとして5年間勤めました。 成約件数は1000件以上。 そのノウハウを活かして、これからお部屋探しをされる方へ「お部屋探しのコツ」をお伝えしていきます。 2015年宅地建物取引士取得 2016年賃貸不動産経営管理士取得