【レオパレスのマンスリー契約】知っておくべき7つのポイント!

【レオパレスのマンスリー契約】知っておくべき7つのポイント!

「レオパレスのマンスリー契約を考えている。

マンスリー契約の内容から契約の仕方まで詳しく知りたい!」

このような疑問にお答えします。

筆者は賃貸営業歴5年、1000件以上の成約を頂いてきました。

宅地建物取引士、賃貸不動産経営管理士の資格も保有しています。

これからお部屋探しをされる人の中には、短期間での入居を希望される方もいらっしゃると思います。

そんな短期間の入居を希望される方に人気なのがレオパレスのマンスリー契約です。

しかし、レオパレスのマンスリー契約について疑問や不安を感じている方も多いでしょう。

そこで今回はレオパレスのマンスリー契約について詳しく解説していきます。

  1. マンスリー契約とは?
  2. マンスリー契約の内容
  3. 料金の具体例
  4. 入居審査
  5. 必要書類
  6. 契約手続き
  7. 退去方法

上記7つの知っておくべきポイントを徹底解説していきますので、この記事をお読みいただくことでレオパレスのマンスリー契約についてバッチリです!

\来店不要のWEB契約が便利!/

レオパレスのマンスリー契約とは?

レオパレスのマンスリー契約とは?

レオパレスのマンスリー契約とは最短で30日から利用できる短期の賃貸契約システムです。

レオパレスのマンスリー契約は、

  • 短期プラン
  • マンスリープラン
  • 学割プラン

上記の3つに分けられます。

レオパレスマンスリー契約と賃貸契約の違い

最短30日から利用できる短期プランと、3ヶ月以上の利用でお得になるマンスリープラン

さらには学生専用のマンスリープランとして学割プランもあります。

学割プランもマンスリープランと基本的には同じシステムとなりますが、学割プランには「物件変更特約や複数物件申し込み」といった特別サービスも付いています。

今回の記事では短期プラン・マンスリープランを中心に解説をしていきますので、学割プランをご希望の方は下記の詳細記事をご確認ください。

【お得?おすすめ?】レオパレス学割プランと一般賃貸を徹底比較!

こんなに便利!レオパレスのマンスリー契約!

こんなに便利!レオパレスのマンスリー契約!

レオパレスのマンスリー契約の便利なサービス内容をまとめると下記のとおりとなります。

  • 全室家具家電付き
  • 水道代・光熱費無料
  • 利用料金一括前払い
  • キャンペーン物件あり
  • インターネット即日利用可能
  • 最大3人まで入居可能
  • 全国エリアで利用可能
  • 来店不要で契約可能

それぞれ一つずつ解説していきます。

マンスリー契約は全室家具家電付き

レオパレスのマンスリー契約では全室家具家電付きとなります。

  • TV
  • 冷蔵庫
  • 電子レンジ
  • 洗濯機
  • テーブル
  • エアコン
  • カーテン
  • 寝具一式(短期プランのみ)

物件により設置されている家具家電は若干変わりますが、上記の家具家電はほとんどの物件で常設されています。

物件によっては上記の家具家電にベッドが付いている物件もあります。

さらに短期プランの場合は寝具一式も付いてきますので寝具を準備する手間も省けます。

(マンスリープランには寝具一式は付いてこないのでご注意ください)

上記の家具家電を自分で一式揃えようと思ったら、どんなに安くても10万円の費用は掛かってきてしまうでしょう

レオパレスの家具家電付きサービスは、

  • 家具家電の購入費用を大きく削減できる
  • 家具家電を買い揃える手間が無くなる
  • 入居の引っ越しも楽
  • 退去の引っ越しも楽
  • 別途費用が発生しない
  • レオリモコンと連動できる(レオリモコンが設置されている物件のみ)

多くのメリットがあります。

特に短期間の入居を希望される方には嬉しいサービスとなりますね。

関連記事>>レオパレス家具家電付きの評判は?メリットデメリットも徹底解説!

水道代や光熱費も無料

レオパレスのマンスリー契約では水道代、光熱費が全て無料となります。

月々の支払いや、料金を気にせず生活することができます。

利用料金一括前払いで月々の支払いも退去費用もなし

マンスリー契約は、

  • 契約手数料
  • 利用する期間の利用料
  • 退去時のクリーニング費用

全ての費用を一括前払いします。

月々の利用料を支払う手間はありませんし退去時のクリーニング費用も前払いとなるため、退去の際に原状回復費用(故意過失による物件の損耗破損を修繕する費用)が発生しなければ退去の時に掛かる費用もなしとなります。

ちなみに、利用料金に関しては下記の方法でお支払いが可能です。

  • 現金
  • クレジットカード
  • コンビニ
  • ネットバンキング

契約時に大きな金額を支払う必要があることはデメリットになりますが、クレジットカードであれば独自で分割払いとする事もできますし、クレジットカードのポイントも貯まりますのでクレジットカード払いが一番お得にかつスムーズに契約ができますね。

総額費用30%・50%OFFのキャンペーン物件も多い

レオパレスのマンスリー契約では総額費用の30%OFFや50%OFFの物件も多いです。

利用料最大50%OFF
出典:レオパレス公式サイト

上記のような50%OFF物件を契約することで、利用料金を大きく抑えることができます。

LEONETで入居即日にインターネット利用可能

レオパレスではLEONET(レオネット)と呼ばれる独自のインターネット回線を物件に引き込んでいます。

インターネット回線をご希望される場合は有料となりますが、インターネット回線工事も必要なく、入居即日にインターネットが使えるメリットは大きいですね。

ちなみにLEONETの料金は、

プラン名 月額料金(税込) サービス内容
スタンダードプラン 2,310円 ●インターネット使い放題
●L MOVE見放題
●安心設定サポート
プレミアムプラン 3,300円 ●インターネット使い放題
●CSプラスが見放題
●L MOVE見放題+レンタルチケット1枚付き
●安心設定サポート
プラチナプラン 4,620円 ●インターネット使い放題
●WOWOWチャンネル3ch見放題
●安心設定サポート

上記のとおりとなります。

詳しいLEONETのサービス内容については下記の記事をご参照ください。

【無料でも使える】レオパレスのLEONET(レオネット)とは?徹底解説!

マンスリー契約なら1Kでも3人まで入居可能

マンスリー契約の場合、1Kのお部屋でも最大3人まで入居可能となります。

複数人で入居希望をされる方はあまりいらっしゃらないと思いますが、人数が多ければその分一人当たりの料金負担が少なくなりますので、2人や3人で入居する選択肢があることはメリットと言えます。

全国エリアで利用可能

レオパレスの物件は全国に約57万戸あり、管理戸数ランキングでは全国5位となっています。

そのため物件数が豊富であり、全国エリアどこでも利用可能という点もレオパレスマンスリーの大きなメリットです。

来店不要で契約可能

レオパレスWEB契約
出典:レオパレス公式サイト

レオパレスは、

  • お部屋探し
  • 物件の見学
  • 契約手続き
  • 鍵の受け取り

全てを来店不要で行うことができます。

  • 遠方で来店ができない
  • 来店するのが面倒くさい
  • コロナで来店したくない

など…不動産会社に来店したくない人でも来店不要で契約することができる点は大きなメリットです。

また、来店不要のWEB契約については下記の記事でも詳しく解説をしていますので、ぜひ参考にご覧ください。

【レオパレスのWEB契約】完全に来店不要!接客・内見も全てWEBで完結!

\来店不要のWEB契約が便利!/

レオパレスマンスリー契約の料金の具体例

レオパレスマンスリー契約の料金の具体例

利用料金はもっとも気になるポイントだと思います。

短期プランとマンスリープランの料金の具体例を詳しく解説していきます。

短期プラン料金の具体例

短期プランは事前に定められた物件ランクと料金表によって利用料金が決まります。

短期プラン料金表
出典:レオパレス公式サイト

ここで一つ短期プランでの初期費用の具体例をお出し致します。

例:Jランク物件を30日利用する場合

マンスリー手数料 22,524円
部屋利用料 4点すべてパックで119,460円
基本清掃料 4点すべてパックで119,460円
環境維持費 4点すべてパックで119,460円
ライフサポートサービス 4点すべてパックで119,460円
鍵交換費用 10,450円
抗菌施工費 18,040円
インターネット回線 スタンダードプランで2310円(使用無しの場合は0円)
合計 172,784円

マンスリー契約では、マンスリー手数料(一般的な仲介手数料のようなもの)が発生します。

また、短期プランでは、

  • 部屋利用料
  • 環境維持費
  • 基本清掃料
  • ライフサポートサービス

上記4つがセットとなり、物件ランクによって金額が変動する仕組みになります。

例に出したJランク30日の契約金は172,784円

1日当たりに換算すると約5,760円となります。

オプションとなる抗菌施工費を外したり、30%OFFや50%OFFの割引物件を選択することで、さらに費用を抑えることができるでしょう。

マンスリープラン料金の具体例

マンスリープランは短期プランよりも長期での契約となるので、長期割引として短期プランよりも1日当たりの利用料金が安くなります

例えばAランクのマンスリープランで12ヵ月分の契約した場合、短期プランのAランクで30日分を契約した場合に比べ、1ヵ月分あたり約35,000円おトクになります。

マンスリープランも短期プランと同じく、事前に定めらた物件ランクと料金表によって利用料金が決まります。

マンスリープラン料金表
出典:レオパレス公式サイト

マンスリープランも一つ具体例をお出し致します。

例:Hランクの物件を12ヵ月利用する場合

マンスリー手数料 135,960円
部屋利用料 762,960円
基本清掃料 19,800円
環境維持費 6,600円
ライフサポートサービス 46,860円
鍵交換費用 10,450円
抗菌施工費 18,040円
インターネット回線 27,720円(スタンダードプラン12ヵ月分)
合計 1,028,390円

基本清掃料やライフサポートサービスは、30日当たりの費用を12ヵ月分一括前払いとなります。

総額は1,028,390円となり、1日当たりに換算すると2856円

先程の短期プランと比較するとかなり安くなっていることが分かります。

このように短期プランで契約するよりも、入居期間が伸びればその分お得になるのがマンスリープランの大きな特徴と言えます。

マンスリープランは分割で利用可能

さらにマンスリープランは分割での利用が可能です。

たとえば12ヵ月分のマンスリープランを契約して6ヵ月分しか利用しなかった場合、残りの6ヵ月分は次回の利用に使うことができます(利用権利の有効期限は無しです)

長期でのお得な契約プランで契約をしておいて、少しずつ利用するといった方法も可能です。

レオパレスマンスリーには入居審査はあるの?

レオパレスマンスリーには入居審査はあるの?

レオパレスのマンスリー契約の入居審査に関してですが、

レオパレスのマンスリー契約でも入居審査はあります

しかし、通常の賃貸契約のように家賃保証会社を利用しての入居審査は行わず、かんたんな店舗での審査のみとなります。

また、ほとんどのケースで連帯保証人は不要となりますが、審査の内容によっては連帯保証人が必要となるケースがあるかもしれませんのでご注意ください。

レオパレスのマンスリー契約は無職でも大丈夫?

レオパレスのマンスリー契約では入居から退去までの費用を契約時に一括で支払うので、家賃を滞納するといったことがそもそもありません。

ですので利用料金を支払うことができれば、無職の方でもあっても問題なくレオパレスのマンスリーを契約することができます

反対に、レオパレスのマンスリー契約の入居審査に落ちてしまう場合としては、

審査落ちするケース

  • 過去にレオパレスを利用してトラブルを起こした
  • 言葉づかいや態度が悪すぎる
  • 犯罪歴、前科がある

など…トラブルを起こす可能性が高い人物と判断されない限りは、余程のことが無い限りマンスリーの審査に落ちてしまうことはありません。

ですのでマンスリーの審査に関してはほとんど心配する必要はないですよ。

\来店不要のWEB契約が便利!/

レオパレスマンスリーの必要書類・契約手続き

レオパレスマンスリーの契約方法

マンスリー契約は特に難しい契約手続きはございません。

契約に必要な書類は下記のとおりです。

  • 身分証
  • 印鑑
  • 車検証(駐車場も契約される場合)
  • 連帯保証人が必要な場合は連帯保証人の印鑑証明書

連帯保証人はほとんどのケースで不要ですので、身分証・印鑑・車検証の3点があれば大丈夫です。

契約はレオパレスの店舗に来店する来店契約か、WEB契約を選ぶことができます。

近年はコロナウイルスの影響もあり、WEB契約を行う方が増えていますね。

関連記事>>【レオパレスのWEB契約】完全に来店不要!接客・内見も全てWEBで完結!

レオパレスマンスリーの退去方法

レオパレスマンスリーの退去方法

レオパレスのマンスリーを退去する際は原則、

「退去の連絡も不要・退去立ち合いも不要」となります。

契約最終日の16時までに室内を退室して鍵をポストに投函して退去すれば大丈夫です。

退去手続きが簡単なのもありがたいですね。

ただし、

尚、以下の項目に該当するお客様におかれましては、事前に『お問い合わせフォーム』よりご連絡のうえ、お立会いの有無について確認をお願い致します。

●室内に汚損、破損を生じてしまったお客様

●1年以上の長期に渡りご入居されているお客様

引用:レオパレス公式サイト

修繕が必要となるケースだったり、1年以上入居されている方は退去の際に連絡が必要となります。

また、退去費用については、契約金の中に「基本清掃料」が含まれていますので何か設備を壊してしまったりしていなければ原則退去費用は掛かりません。

設備を壊してしまったりすると原状回復費用が発生してしまったりと、何かと大変になってしまいますので、十分気を付けて物件を利用するようにしましょう。

レオパレスマンスリー契約についてまとめ

レオパレスのマンスリー契約についてまとめ

今回はレオパレスのマンスリー契約について詳しく解説いたしました。

レオパレスのマンスリー契約には、

  • 家具家電付き
  • 光熱費無料
  • インターネット即日利用可能
  • 全国エリアで利用可能
  • WEB契約で来店不要

など…多くのメリットが存在します。

ぜひ当記事を参考にレオパレス物件をご検討いただけましたら幸いです。

\来店不要のWEB契約が便利!/


また下記の記事では、30名の口コミ評判をまとめたレオパレス詳細記事となっています。

ぜひ下記の記事も参考にご覧ください。

皆様のより良いお部屋探しを心よりお祈り申し上げます。

【レオパレスの全てが分かる】30名の口コミ評判!15の真実とは?

株式会社スムーズ
出典:スムーズ公式サイト

当ブログを最後までご覧いただき誠にありがとうございます。

現在お部屋探しをされている人の中には、下記のような悩みを抱えていらっしゃる方も多いのではないでしょうか?

  • 賃貸の初期費用が高くて引越しできない
  • 家賃は予算内だけど初期費用が高すぎる物件がある
  • クレジットカードの分割払いの手数料を払いたくない
  • 初期費用を分割後払いにしたいけどできなかった

賃貸契約の初期費用は賃料の5ヶ月~6ヶ月分前後掛かりますので、賃料10万円の物件の場合、60万円以上の契約金が必要な物件がほとんどです。

さらにお引越しには「家具家電購入代や引っ越し費用」なども発生しますので、これらの費用を含めると総額100万円以上となってしまうケースも少なくありません。

また、分割後払いにしたくてもクレジットカード払いに対応している不動産会社ではないと分割後払いにできない点も賃貸契約の大きなデメリットの一つです。

そんな高額となりやすい賃貸の初期費用を分割後払いにできるサービスが「スムーズ」です。

分割後払いに対応していない不動産会社の物件でも、スムーズを利用すれば分割後払いで初期費用を支払うことが可能となります

つまりスムーズならどんな物件でも初期費用0円で契約することができます。

さらにスムーズのすごいところは、

後払い手数料6回まで0円
出典:スムーズ公式サイト

6回払いまで分割手数料が0円で利用できる点です。

スムーズは12回払い・24回払いにも対応していますが、年率14%の手数料が発生してしまいますので、6回払いまでの利用にとどめておくとスムーズを無料で利用することができます

スムーズの利用はとってもかんたん。

  1. 無料でLINE登録
  2. LINEにて必要情報入力
  3. チャットで提案&物件探し
  4. 入居申込み・スムーズの審査
  5. ご入居・支払い開始

契約金はスムーズが立て替えて払ってくれるので、入居後の月々の支払いと併せて分割した初期費用を支払っていくだけです。

注意点は、

  • スムーズの利用にも審査がある
  • 首都圏・大阪・名古屋エリアで利用可能

となります。

現状では全国すべてのエリアでは利用できないサービスですが、首都圏・大阪・名古屋エリアでお探しで、初期費用にお悩みの方にはおすすめの新サービスとなります。

また、福岡エリアや北海道エリアも年内には利用できるようですので、福岡・北海道エリアでお探しの方もLINE登録だけしておくのも良いでしょう。

下記より公式サイトへ移動できますのでぜひご参照ください。

\初期費用のお悩みはこれで解決!/

6回払いまで手数料無料でご利用できます

詳細記事>>【手数料なし】賃貸の初期費用を分割後払いできるスムーズとは?口コミ評判を含めた7つのポイント!

 data-lazy-src=

お部屋探しに良い情報を。

このブログではお部屋探しに関するさまざまな情報を発信しています。

・お部屋探しの知識
・初期費用
・賃貸不動産会社
・賃貸情報サイト
・入居審査
・家賃保証会社
・シェアハウス
・マンスリーマンション

トップページではカテゴリーごとにおすすめの記事をご紹介しています。
よろしければご覧になってみてください。