不動産仲介会社

タウンハウジングについて絶対に知っておくべき7つのポイント!

タウンハウジングの仲介手数料や口コミ評判などすべてまとめました!

タウンハウジングで部屋探しを考えているけど…

タウンハウジングってどうだろう?

タウンハウジングについて詳しく知りたい!

このような疑問にお答えします。

筆者は賃貸営業歴5年の賃貸営業マンです。

宅地建物取引士、賃貸不動産経営管理士の資格も保有しています。

関東エリアで直営店のみ94店舗を展開しているタウンハウジング。

店舗数自体は決して多くはありませんが、2020年全国賃貸住宅新聞社の仲介件数ランキングでは401社中6位となり、非常に仲介力の高い不動産会社となっています。

参考:全国賃貸住宅新聞2020年賃貸仲介件数ランキング

今回はそんなタウンハウジングについて詳しく解説していきます。

  • 仲介手数料
  • 初期費用
  • オプション商品
  • 審査
  • キャンペーン
  • 口コミ評判
  • メリットデメリット

タウンハウジングの仲介手数料や口コミ評判など、上記7点について解説していきます。

この記事を読めばタウンハウジングについて詳しくなれますよ!

タウンハウジングとは?

タウンハウジングとは?

タウンハウジングは全国各地に展開している訳ではなく、

東京・埼玉・千葉・神奈川

1都3県の関東エリアのみに店舗を構える賃貸住宅仲介不動産会社です。

全国各地に展開をしていないという点はマイナスポイントなものの、それでいて2020年全国賃貸住宅新聞社の仲介件数ランキングでは401社中6位にランクインしているのですから関東エリアでは非常に強い不動産会社であると言えます。

その実績の裏側にはHOME’S接客グランプリと呼ばれる接客ランキングで2013年2014年でタウンハウジングの店舗が1位に選ばれており、接客力・対応の良さが仲介件数で上位にランクインしている秘訣なのかもしれません。

また、タウンハウジングは仲介会社としてタウンハウジングと、管理物件の管理会社としてアレップスという会社に分かれています。

少しややこしいですが、タウンハウジングでお部屋探しをされる方はタウンハウジングの管理物件に入居する可能性が高いと言えますので覚えておいて損は無いでしょう。

Sponsored Link

タウンハウジングの仲介手数料

タウンハウジングの仲介手数料

タウンハウジングの仲介手数料は賃料の1ヵ月分です。

仲介手数料の相場は賃料の1ヵ月分ですので、タウンハウジングの仲介手数料は相場通りの金額と言えます。

ですが、タウンハウジングでは仲介手数料無料キャンペーンを行っている物件も多いので、仲介手数料無料キャンペーンが行われている物件を狙っていくのも一つの手です。

また、仲介手数料をどうしても抑えたいなぁという方は下記の「仲介手数料が安い不動産会社」の詳細記事も是非ご確認下さい。

Sponsored Link

タウンハウジングの初期費用

タウンハウジングの初期費用

賃貸契約の初期費用の相場は敷金礼金がない物件で賃料の4ヵ月~5ヵ月分が相場です。

敷金や礼金が発生したり、日割り賃料などが発生すると賃料の6ヵ月分7ヵ月分掛かってしまう物件も少なくありません。

また、タウンハウジングではムシ駆除サービスと呼ばれる室内消毒代や24時間365日の緊急トラブルサポートのオプション商品もございますので、他の不動産会社と比べて少し高めになる可能性があります。

ただ、タウンハウジングはキャンペーンを豊富に行ってくれている不動産会社です。

初期費用を極力抑えて引っ越ししたい方は、キャンペーンで初期費用が安くなっている物件を狙ってお部屋探しするのもひとつの手です。

また、初期費用を圧倒的に抑えたい方は下記の詳細記事を参考にしてみてください。

Sponsored Link

タウンハウジングのオプション商品

タウンハウジングのオプション商品

上記に初期費用の欄でも少し触れましたが、タウンハウジングのオプション商品には

ムシ駆除サービス(16,500円~)

安心入居サポート(2年間165,00円)

2つのオプション商品があります。

ムシ駆除サービスというのは入居前に行う室内消毒・害虫駆除サービスです。

タウンハウジングのムシ駆除サービスはダスキンが行うムシ駆除サービスですので非常に信頼が置けるサービスです。

また、安心入居サポートは24時間365日いつでも緊急のトラブルに対応してくれるサービス。

学生の一人暮らしや女性の一人暮らし、初めて賃貸に入居する方は加入しておいた方が安心して新生活を楽しめるのではと思います。

このムシ駆除サービスと安心入居サポートについて詳しく解説している記事がございます。

是非こちらの記事も参考にご覧になってみてください。

Sponsored Link

タウンハウジングの入居審査

タウンハウジングの入居審査

タウンハウジングの入居審査は自社管理物件の場合は、

  • オリコフォレントインシュア
  • 全保連

どちらかの保証会社を利用して入居審査を行っていきます。

どちらの保証会社もやや厳しめの保証会社となるので注意しましょう。

また、他社物件での申し込みの場合はその物件を管理している不動産会社の審査基準で入居審査を行う形となります。

タウンハウジングの入居審査については下記の記事にて詳しく解説しております。

下記の記事を是非参考にご覧下さい。

Sponsored Link

タウンハウジングのキャンペーン

タウンハウジングのキャンペーン

タウンハウジングは多くのキャンペーンを行っています。

大学生協割

大学生協割引

タウンハウジングは大学生協して企業となっています。

大学生協からの紹介状をお持ちの新入学生の方は成約時にクオカード3,000円分プレゼント!

さらにタウンハウジングの管理物件に入居決定の場合は、

仲介手数料0!礼金0!

となります。

タウンハウジングの管理物件に入居決定の割引は非常に大きいので大学生協の紹介状を持っている方はタウンハウジングでのお部屋探しはおすすめです!

入居者特典

さらにタウンハウジングでは入居者特典としてさまざまな特典がございます。

紹介特典

紹介した側、紹介された側両方に10,000円のギフトカードがもらえる特典。

両方ともにもらえるというのは非常に大きいですよね!

お得意様特典

リピーター特典として仲介手数料が50%OFFから100%OFF!

さらにタウン引っ越しサービスが10%OFFになります。

住み替え特典

タウンハウジングの管理物件に入居された方で、次の引っ越し先もタウンハウジングの管理物件の方の場合は仲介手数料が100%OFF、タウン引っ越しサービスも1万円OFFか10%OFFになる特典です。

期間限定キャンペーン

また、現在タウンハウジングでは2020年6月1日~7月20日までの期間限定キャンペーンとして「みなづきキャンペーン」を行っています。

タウンハウジング期間限定キャンペーン
特典①
  • 敷金
  • 礼金
  • 仲介手数料
  • 前家賃1ヵ月分
  • 引っ越し代無料

※対象物件のみ

特典②

管理物件を成約の先着2,000名にマスクプレゼント

特典③

対象物件に契約で総勢100名に豪華賞品プレゼント

非常に大きなキャンペーンとなっていますので、この機会にぜひタウンハウジングでのお部屋探しをご検討してみてください!

Sponsored Link

タウンハウジングの口コミ評判

タウンハウジングの口コミ評判

タウンハウジングの口コミ評判を、

  • 費用面の口コミ評判
  • 接客・対応の口コミ評判
  • 入居審査の口コミ評判
  • 契約の口コミ評判
  • キャンペーンの口コミ評判
  • 退去の口コミ評判

上記6項目に分けて詳しく解説している詳細記事がございます。

総勢で48名の口コミ評判を確認できる記事となっておりますので、タウンハウジングの口コミ評判が気になる方はぜひ下記の記事も参考にご覧になってみてください。

Sponsored Link

タウンハウジングのメリットデメリット

タウンハウジングのメリットデメリット

タウンハウジングのメリットデメリットをまとめました。

タウンハウジングのメリット

  • キャンペーンが豊富
  • 直営店のみでサービスが均一
キャンペーンが豊富

タウンハウジングの一番のメリットはキャンペーンが豊富な事です。

初期費用割引キャンペーンや新入学生割引キャンペーン、さらには入居者特典も多く、さまざまな割引を受けれる可能性が高い不動産会社です。

直営店のみでサービスが均一

タウンハウジングはフランチャイズ店舗がなく全て直営店のみとなっています。

そのためサービスが均一になっているので、フランチャイズ店だとサービスが受けれないといった事がありません。

接客対応に関しても他の不動産会社と比べて、良い店舗と悪い店舗との差は比較的小さい可能性もあります。

タウンハウジングのデメリット

  • 初期費用が高い
  • 関東エリアのみ
初期費用が高い

タウンハウジングは仲介手数料が相場通り1ヵ月で室内消毒などのオプション商品もあるので、他の不動産会社と比べて初期費用が高くなりやすい傾向があります。

その点を豊富なキャンペーンでカバーしているのですが、キャンペーンを受けることが出来ない物件だと初期費用が高くなってしまう可能性が高いです。

関東エリアのみ

タウンハウジングは関東エリアのみの展開ですので、関西エリアや地方エリアではタウンハウジングの利用が出来ません。

ですが、逆に関東エリアに絞られているので関東エリアの賃貸住宅仲介には強いという特徴はあります。

Sponsored Link

タウンハウジングについてまとめ

タウンハウジングについてまとめ

今回はタウンハウジングについて詳しく解説致しました。

タウンハウジングは何と言っても豊富なキャンペーンが魅力な不動産会社です。

関東エリアでお部屋探しをされている方は自分の希望する物件がキャンペーンの対象になっている可能性がありますので、タウンハウジングの公式サイトで物件検索をしてみて損は無いでしょう。

タウンハウジング公式サイトはこちら

 

また、下記の筆者がおすすめする賃貸情報サイトを利用する事で、仲介手数料を抑える事ができたり入居決定でお祝い金をもらうことができます!

よろしければ是非覗いてみてください。

 

ぶどう
ぶどう
皆様のより良いお部屋探しを心よりお祈り申し上げます。
ABOUT ME
ぶどう
ぶどう
関東圏の賃貸営業マンとして5年間勤めました。 成約件数は1000件以上。 そのノウハウを活かして、これからお部屋探しをされる方へ「お部屋探しのコツ」をお伝えしていきます。 2015年宅地建物取引士取得 2016年賃貸不動産経営管理士取得
初期費用を抑えたい…入居審査が不安…な方へ
ビレッジハウス

「初期費用を抑えたい…」

「入居審査が不安…」

とお考えのあなたに朗報です。

  • 敷金なし
  • 礼金なし
  • 仲介手数料なし
  • フリーレント1ヵ月

ビレッジハウスなら初期費用を大きく抑えることができます。

初期費用10万円以下はもちろん、5万円以下なんてことも…

さらにビレッジハウスは入居審査も非常にゆるい不動産会社です。

また、現在ビレッジハウスでは、

最大3万円分の引っ越しサポートをキャンペーン

を行っています。

3万円分の引っ越しサポート

3万円キャンペーンが行われている今がチャンスです。

まずはビレッジハウスの最新の物件情報を確認してみてくださいね。

\今なら3万円キャンペーン中!/最新の物件情報はこちら

 

さらにビレッジハウスについて詳しく知りたい方はこちら!