不動産仲介会社

ハウスメイトの仲介手数料や初期費用など全てまとめました!

ハウスメイトの仲介手数料や初期費用について全てまとめました!

ハウスメイトで部屋探しを考えているけど…

ハウスメイトってどうなんだろう?

ハウスメイトについて詳しく知りたい!

このような疑問にお答えします。

筆者は賃貸営業歴5年の賃貸営業マンです。

宅地建物取引士、賃貸不動産経営管理士の資格も保有しています。

向井理さんや指原莉乃さんがイメージキャラクターとして有名なハウスメイト。

ハウスメイトは2019年の週刊全国賃貸住宅新聞より発表された管理戸数ランキングで第7位、仲介件数では第4位となっており、賃貸仲介不動産会社のまさに大手企業として有名です。

ハウスメイトの特徴は自社管理物件へのサービスが手厚いこと。

今回は自社管理物件への手厚いサービスを含めながらハウスメイトに関して詳しく解説していきます。

  • ハウスメイトの仲介手数料
  • ハウスメイトの初期費用
  • ハウスメイトお部屋プラス
  • ハウスメイトの入居審査
  • ハウスメイトの口コミ評判
  • ハウスメイトのメリットデメリット

おもに上記6点について詳しく解説していきますので、この記事を読めばハウスメイトについてバッチリですよ!

ハウスメイトの仲介手数料

ハウスメイトの仲介手数料

ハウスメイトの仲介手数料は原則、賃料の1ヵ月分です。

仲介手数料の相場は賃料の1ヵ月分ですのでハウスメイトの仲介手数料は相場通りの金額と言えます。

ハウスメイトはたまにキャンペーンで仲介手数料が半額となっていたり、仲介手数料が無料となっている物件もありますが、数はそこまで多くはありません。

「どうしても仲介手数料を抑えたい!」

という方は下記の記事で紹介している「仲介手数料がもともと安い不動産会社」をよろしければご確認してみてくださいね。

ハウスメイトの仲介手数料が無料となるリピーター特典

ハウスメイト仲介手数料無料

ハウスメイトの仲介手数料は原則賃料の1ヵ月分となりますが、

「ハウスメイト管理物件からハウスメイト管理物件への引っ越し」

となるリピーターの方は仲介手数料が無料となります。

冒頭でも少しお伝え致しましたが、ハウスメイトはこのような自社管理物件へのサービスが非常に手厚い不動産会社です。

ハウスメイトに来店した場合はハウスメイトの自社管理物件で入居を決定するとお得になりやすいです。

紹介キャンペーン

紹介キャンペーン

さらに現在ハウスメイトでは知り合いを紹介して成約した場合は、成約者と紹介者に最大5,000円分のギフトカードがもらえるキャンペーンを行っています。

成約者、紹介者ともにギフトカードがもらえるのは非常に良いですね!

Sponsored Link

ハウスメイトの初期費用

ハウスメイトの初期費用

ハウスメイトの自社管理物件では敷金礼金がかからない物件も多く、初期費用も相場と同じくらいか少し安いくらいとなります。

賃貸契約の初期費用の相場は賃料の5ヵ月分ほどとなります。

もちろん、敷金や礼金が発生してくる物件だと初期費用は賃料の6ヵ月分以上となる事もあります。

たまに仲介手数料無料物件だったり、初期費用の割引キャンペーンを行っている物件がありますので、そうしたキャンペーン物件を狙っていくのも一つの手です。

また、下記では初期費用を抑えられる不動産会社を紹介しています。

初期費用を抑えたい方は下記の詳細記事を参考にしてみてください。

Sponsored Link

ハウスメイトお部屋プラス

ハウスメイトのお部屋プラス

ハウスメイトの自社管理物件の手厚いサービスの筆頭として挙げられるのが「お部屋プラス」です。

お部屋プラスでは、

  • 入居時フォト
  • Web退室申請
  • イベントやお得なサービス

上記のサービスを無料で受けることができます。

また、24時間緊急トラブルサポートである「ハウスメイトシステム24」も無料でサービスを受けることができますのでハウスメイトの自社管理物件は非常に手厚いサービスを受けることができます。

お部屋プラスやハウスメイトシステム24の詳しい解説は下記の記事を参考にご覧ください。

Sponsored Link

ハウスメイトの入居審査

ハウスメイトの入居審査

ハウスメイトの入居審査はやや厳しめです。

その理由としてはハウスメイトが入居審査の際に利用している保証会社にあります。

ただ、厳しいとは言っても、しっかり収入に見合った家賃の物件を選択して不動産会社への態度や言動が普通の方であれば問題なく入居審査に通過することができます。

詳しい入居審査の内容については、下記の記事にて詳しく解説していますので気になる方は確認してみてくださいね。

Sponsored Link

ハウスメイトの口コミ評判

ハウスメイトの口コミ評判

ハウスメイトの口コミ評判について、

  • 仲介手数料に関する評判
  • 初期費用に関する評判
  • お部屋プラスの評判
  • 入居審査に関する評判
  • 接客・対応に関する評判
  • 退去に関する評判

上記6項目の口コミ評判を確認した詳細記事がございます。

全部で33名の口コミ評判となっておりますので、ハウスメイトの多くの口コミ評判が知りたい方は必見の内容となっております。

是非下記の記事も参考にご覧いただけますと幸いです。

Sponsored Link

ハウスメイトのメリットデメリット

ハウスメイトのメリットデメリット

ハウスメイトのメリットデメリットをまとめました。

メリット
  • 自社管理物件のサービスが手厚い
  • 敷金礼金なしのダブル0物件が多い
  • 初期費用キャンペーン物件も多い印象
  • 管理物件への住み替えは仲介手数料無料
  • 紹介キャンペーン
デメリット
  • 管理物件以外のサービスが薄い
  • 管理物件中心の物件紹介になる
  • 保証委託料が高い

ハウスメイトはとにかく自社管理物件へのサービスが手厚いので、ハウスメイトの自社管理物件で入居決定することで大きな恩恵を受けることができます。

反対に、自社管理物件以外でのサービスが薄いと言えますので、ハウスメイトの自社管理物件で入居決定しないのであれば、他の不動産会社を利用した方がお得にお引越しができる可能性が高いと言えます。

また、ハウスメイトのメリットデメリットは下記の記事でも詳しく解説しています。

是非下記の記事も参考にご覧ください。

Sponsored Link

まとめ

ハウスメイトについてまとめ

今回はハウスメイトについて詳しく解説致しました。

本文中でも何度もお伝えしてきましたが、ハウスメイトでは自社管理物件を決めてこそハウスメイトの良さを最大限に引き出せます。

ハウスメイトでお部屋探しをお考えになる場合は自社管理物件に絞ってお部屋探しされることをおすすめ致します。

また、ハウスメイトの物件をお探しされる際に筆者おすすめの賃貸サイトを利用することでさらにお得にお部屋探しができる可能性がございます。

是非下記の記事も参考にご覧になってみてくださいね。

ぶどう
ぶどう
皆様のより良いお部屋探しを心よりお祈り申し上げます。
ABOUT ME
ぶどう
ぶどう
関東圏の賃貸営業マンとして5年間勤めました。 成約件数は1000件以上。 そのノウハウを活かして、これからお部屋探しをされる方へ「お部屋探しのコツ」をお伝えしていきます。 2015年宅地建物取引士取得 2016年賃貸不動産経営管理士取得
初期費用を抑えたい…入居審査が不安…な方へ
ビレッジハウス

「初期費用を抑えたい…」

「入居審査が不安…」

とお考えのあなたに朗報です。

  • 敷金なし
  • 礼金なし
  • 仲介手数料なし
  • フリーレント1ヵ月

ビレッジハウスなら初期費用を大きく抑えることができます。

初期費用10万円以下はもちろん、5万円以下なんてことも…

さらにビレッジハウスは入居審査も非常にゆるい不動産会社です。

また、現在ビレッジハウスでは、

最大3万円分の引っ越しサポートをキャンペーン

を行っています。

3万円分の引っ越しサポート

3万円キャンペーンが行われている今がチャンスです。

まずはビレッジハウスの最新の物件情報を確認してみてくださいね。

\今なら3万円キャンペーン中!/最新の物件情報はこちら

 

さらにビレッジハウスについて詳しく知りたい方はこちら!