レオパレス21

レオパレスは最悪?32名の口コミ評判から見えた真実とは?

レオパレスは最悪?32名の口コミ評判から見えた真実とは?
お悩み女性
お悩み女性

レオパレスの物件を検討しているけど…

レオパレスの評判があまり良くない…

本当にレオパレスの物件は良くないの?

レオパレスについてたくさんの意見が知りたい!

このような疑問にお答えします。

筆者は賃貸営業歴5年の賃貸営業マンです。

宅地建物取引士、賃貸不動産経営管理士の資格も保有しています。

  • 家具家電付き
  • インターネット即日利用可能
  • マンスリー契約

レオパレスの物件には多くの魅力があります。

しかし、その魅力とは裏腹に、

「レオパレスは最悪…」

という悪い口コミ評判が非常に多いことも事実です。

実際に、「レオパレスを検討しているけど悪い口コミ評判が気になっていて最終的な決断ができない」という方も多いのではないでしょうか?

そこで今回は「レオパレスの悪評」をTwitter上から32名分集めてみました。

下記の各項目ごとに悪評を集めてそれぞれ考察をしていきます。

  • 壁が薄い
  • 騒音・防音性
  • 家賃
  • LEONET
  • エアコン
  • 入居者マナー
  • 退去費用

お伝えする口コミ評判は情報の信ぴょう性を高めるため、できる限り情報の鮮度が良いものを選んでいます。

レオパレスの物件を検討される方はぜひ参考にご覧いただけますと幸いです。

レオパレスは壁が薄くて最悪?

レオパレスは壁が薄くて最悪?

「レオパレス 壁」で検索したらネタに困らないほど大量のツイートを確認できました…

公開させて頂いているツイートは全体のほんの一部です。

  • レオパレス=壁薄い
  • 壁薄い=レオパレス

世間の認識はもはや上記のようになっており、この点に関しては疑う余地はないかなと思います。

2018年には界壁の施工不良問題が発生して、ますます「レオパレス=壁薄い」という認識は強まったことでしょう。

レオパレスの物件に入居する際には、

「壁が薄い可能性が高い=騒音トラブルリスクが高い」

という点はしっかり考慮して選択する必要があります。

しかし、レオパレスは全ての物件で壁が薄いという訳ではありません。

2013年以降の新築にはノンサウンドシステムという遮音性が高い物件が登場しています。

「家具家電付きが魅力でレオパレスが良い…だけど騒音トラブルが不安」

という方は、ノンサウンドシステムが導入されている物件を選択すると騒音トラブルリスクを低減させることができるでしょう。

Sponsored Link

レオパレスはうるさすぎて最悪?

レオパレスはうるさすぎて最悪?

「レオパレス うるさい」の検索結果ツイートです。

レオパレス=壁が薄い=うるさい

という綺麗な方程式が成り立っています。

レオパレスの騒音・うるささについては別の記事でさらに詳しく解説しています。

騒音に対しての口コミ評判をさらに確認したい方は下記の記事も参考にご覧ください。

上記のように、騒音トラブルについての悪評はすべてを拾いきれないくらいに多いレオパレスですが、注意していただきたい点は、

レオパレスの物件だけがうるさいという訳ではない

ということです。

集合住宅である以上は、どんなアパート・マンション(たとえ鉄筋コンクリート造のマンションでも)騒音トラブルが発生する可能性はあります。

また、少数派ではありますが、実際にレオパレスの物件に入居された方でも「騒音を感じたことがない方」もいらっしゃいます。

レオパレスの物件は騒音リスクが高いことには変わりありませんが、だからといってレオパレスの物件を全く考慮しないというのは「本当に条件の良い物件」に巡り会える可能性を低くしてしまうことにも繋がりますので注意が必要です。

Sponsored Link

レオパレスは家賃が高くて最悪?

レオパレスは家賃が高くて最悪?

レオパレスの悪評の一つに「家賃が高い」というのもありますが、レオパレスは家具家電付きの分が家賃に加わっていますので、相場の家賃よりも高い設定になっているのは仕方のないところです。

レオパレスの家賃に関してはそこまで悪評は多くはなく、むしろ最後のツイートの方のように「家賃は安いほう」と判断されている方もいらっしゃいます。

レオパレスの物件は相場の家賃に加えて、家具家電付きなどメリットも含めて検討する必要があります。

Sponsored Link

レオパレスのLEONETは最悪?

レオパレスのLEONETは最悪?

レオパレスのインターネット回線「レオネット」についても悪評が多いです。

特に悪評が多いのが「速度の遅さ」です。

レオネットはLAN配線方式という一つの配線を建物内の住人全員で分け合う配線方式のため、インターネット回線を使用する住人が多いと回線速度が遅くなってしまうのです。

また、レオネットを利用せずに独自で光回線を引く場合も、しっかりと事前に確認をしないと光回線を引けない物件もございますので注意が必要です。

しかしレオネットには、有益なコンテンツがあることも事実です。

レオネットに関しましては下記の記事にて詳しく解説していますので、レオネットについてさらに詳しく知りたい方は参考にご覧ください。

Sponsored Link

レオパレスのエアコンは最悪?

レオパレスのエアコンは最悪?

レオパレスのエアコンは、2002年1月~2015年3月に建築されたレオパレス物件には3時間タイマー付きのエアコンが取り付けられていました。

真夏の日の夜に3時間でエアコンが切れてしまったら暑さで起きてしまいますよね…

しかし2018年7月の猛暑による入居者からの相次ぐエアコン3時間タイマーの苦情により、レオパレス21はエアコン機器の交換や公式HPに3時間タイマーの解除方法を記載する流れとなりました。

現在では仮に3時間タイマー付きのエアコンであってもほとんどの物件でタイマーを解除することが可能となっていますが、

中には上記のツイートの方のようにタイマーが解除できない物件も存在するようです。

レオパレスの物件を検討される際はタイマーがしっかり解除できる物件であるか事前に確認をした方が良いでしょう。

Sponsored Link

レオパレスの入居者マナーは最悪?

レオパレスの入居者マナーは最悪?

「レオパレス マナー」で検索したツイートです。

特にゴミ出しマナー・生活音に関してのツイートが多かったですね。

レオパレスは学生の入居も多く、マナーが悪くなりやすいという点はあります。

また、入居審査が甘く初期費用も比較的安めですので、入居の敷居が低く外国人の方も多く入居されています。

日本の慣習になれていない外国人の方のマナーが悪く、筆者の不動産会社でもたびたびトラブルになったりします。

「入居の敷居が低い=入居者マナーが低い」

もちろん全てがそうなる訳ではありませんが、入居の敷居が低い物件は入居者マナーが悪くなる可能性が高くなりやすいです。

Sponsored Link

レオパレスは退去費用が高くて最悪?

レオパレスは退去費用が高くて最悪?

10万円以上の退去費用が掛かっている方もいらっしゃいますが、多くの方が、

「想像以上に退去費用が掛からなかった」

という良い意見です。

基本清掃料だけの退去費用となると、前払いしていた家賃の返金分と相殺して退去費用0円ということも十分あり得ます。

一昔前は「退去費用を高く請求された」ということもあったのかもしれませんが、2018年の施工不良問題もあったレオパレスですから、これ以上の問題を起こさないためにもしっかりと国土交通省のガイドラインに則って退去費用を算出しているのではないかと個人的に感じています。

故意過失による修繕が必要な個所がなければ、基本清掃料のみで退去費用は安く退去できることが多いです。

レオパレスの退去費用につきましては下記の記事にて詳しく解説しています。

よろしければ参考にご覧ください。

Sponsored Link

反対にレオパレスの良いところは?

レオパレスの良いところ

ここまで下記の7項目の口コミ評判を見てきました。

  • 壁が薄い
  • 騒音・防音性
  • 家賃
  • LEONET
  • エアコン
  • 入居者マナー
  • 退去費用

さまざまなレオパレスのデメリット部分が見えてきたかと思いますが、レオパレスにも良いところは多くございます。

是非レオパレスの悪いところ・良いところを比較してご検討いただければと思います。

レオパレスの良いところ
  • 家具家電付き
  • インターネット即日利用可能
  • マンスリー契約
  • 初期費用が比較的安い
  • 入居審査が甘い
  • レオリモコン・レオロックが便利
  • セキュリティも良い

ひとつひとつ解説をしていきます。

家具家電付き

レオパレスの最大の魅力と言っても良いのが家具家電付きサービスです。

家具家電が付いていることで、下記のようなメリットがあります。

  • 家具家電の購入費用を大きく削減できる
  • 家具家電を買い揃える手間が無くなる
  • 入居の引っ越しも楽
  • 退去の引っ越しも楽

家具家電を一式揃えようと思ったら10万円前後の費用は掛かってきますし、それらを買い揃えるのも面倒です。

また、退去の際にもそのまま家具家電を置いて退去できるという点は想像以上にメリットとなります。

インターネット即日利用可能

レオパレスではレオネット回線を物件に引き込んでいるため、有料となりますが(一番安いスタンダードプランで月額2310円)インターネット回線工事も必要なく入居即日にインターネットが使えるメリットもあります。

通常の賃貸契約の場合ですと、インターネット回線工事で2週間~1ヵ月近く掛かってしまう場合が多いので即日利用可能という点は便利ですね。

ただし、レオネットの速度には十分な注意が必要です。

マンスリー契約

家具家電付きと一緒に大きな魅力となるレオパレスのマンスリー契約。

通常の賃貸契約では短期契約を認めてくれる物件は少ないので、マンスリー契約は短期間の入居を希望される方には非常に強い味方となります。

また、マンスリー契約では水道光熱費が無料となりますので、気を遣うことなく利用することができます。

初期費用が比較的安い

レオパレスは敷金・礼金がない物件が多く、初期費用が比較的安いことも魅力です。

また、家具家電付きで家具家電購入代も抑えられるので「とにかく最初に掛かる費用を抑えたい!」という方にはおすすめできます。

具体的な初期費用の内容は下記の詳細記事をご参照ください。

入居審査が甘い

レオパレスの入居審査は甘いです。

無職の方や生活保護の方、高齢者の方、外国人の方…

一般的に審査が厳しいとされる方でも入居審査に通りやすいです。

また、マンスリー契約であれば、家賃保証会社を利用しないかんたんな入居審査となるのでほぼ誰でも入居ができる形となっています。

「なかなか入居審査に通らなくて困っている…」

と言った方はレオパレスであれば入居審査に通過できる可能性があります。

レオリモコン・レオロックが便利

レオパレスの築年数が浅い物件にはレオリモコンやレオロックなど近未来の設備が導入されています。

レオリモコンは備え付けの家電をスマートフォンで操作ができたり、レオロックはスマートフォンを利用して遠隔で施錠解錠ができたりします。

レオリモコンやレオロックの詳細については下記の記事をどうぞ!

セキュリティも良い

さらに築年数が浅いレオパレスの物件はセキュリティ設備も充実しています。

「セコム」や「アルソック」といったホームセキュリティサービスが設置されていたりオートロック付きの物件も多いので、女性の方でも安心して入居することができます。

Sponsored Link

まとめ

レオパレスの評判についてまとめ

今回はレオパレスの悪評を中心に口コミ評判を解説いたしました。

レオパレスの物件は「壁の薄さ」「騒音」などで多くの悪評が見られます。

しかし反対に、レオパレスだからこその良い点も多く存在することも事実です。

レオパレスの良い点・悪い点をしっかり踏まえてレオパレスの物件をご検討いただけましたら幸いです。

下記よりレオパレスの最新の物件情報を確認することができますので、まずはどのような物件情報があるか確認をしてみてくださいね。

レオパレス物件情報はこちら

 

また、レオパレスについてお部屋探しから契約内容まで全てをまとめた記事もございますので、レオパレスについてさらに詳しく知りたい方は下記の記事もどうぞ!

 

ぶどう
ぶどう
皆様のより良いお部屋探しを心よりお祈り申し上げます。

 

ABOUT ME
ぶどう
ぶどう
関東圏の賃貸営業マンとして5年間勤めました。 成約件数は1000件以上。 そのノウハウを活かして、これからお部屋探しをされる方へ「お部屋探しのコツ」をお伝えしていきます。 2015年宅地建物取引士取得 2016年賃貸不動産経営管理士取得
初期費用を抑えたい…入居審査が不安…な方へ
ビレッジハウス

「初期費用を抑えたい…」

「入居審査が不安…」

とお考えのあなたに朗報です。

  • 敷金なし
  • 礼金なし
  • 仲介手数料なし
  • フリーレント1ヵ月

ビレッジハウスなら初期費用を大きく抑えることができます。

初期費用10万円以下はもちろん、5万円以下なんてことも…

さらにビレッジハウスは入居審査も非常にゆるい不動産会社です。

また、現在ビレッジハウスでは、

最大3万円分の引っ越しサポートをキャンペーン

を行っています。

3万円分の引っ越しサポート

3万円キャンペーンが行われている今がチャンスです。

まずはビレッジハウスの最新の物件情報を確認してみてくださいね。

\今なら3万円キャンペーン中!/最新の物件情報はこちら

 

さらにビレッジハウスについて詳しく知りたい方はこちら!